LinuxでXAMPPをインストールする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、LinuxのコンピュータでXAMPPをインストールして起動する方法を紹介します。

パート 1 の 2:
XAMPPをインストールする

  1. 1
    XAMPPのダウンロードページを開く パソコンのウェブブラウザで https://www.apachefriends.org/jp/index.html にアクセスします。これは、XAMPPの公式ダウンロードサイトです。
  2. 2
    Linux向けXAMPPをクリックする ページの中央にあるボタンです。XAMPPの設定ファイルが自分のパソコンにダウンロードされます。
    • 次の手順に進む前に、ファイルの保存をクリックするか、保存場所として「ダウンロード」を選択する必要があるかもしれません。
  3. 3
    ダウンロードを完了させる XAMPPのインストールファイルが自分のパソコンに完全にダウンロードされたら、次の手続きに進みます。
  4. 4
    ターミナルを開く 黒い四角の中に白字で「>_」が表記された、ターミナルアプリのアイコンをクリックします。
    • キーボードのAlt+Ctrl+Tを押下して新しいターミナルのウィンドウを開くことも可能です。
  5. 5
    「ダウンロード」ディレクトリに移動する cd Downloadsと入力して Enterを押下します。
    • フォルダ名が英字(「Downloads」)である場合は、忘れずに頭文字を大文字にしましょう。
    • デフォルトのダウンロード場所が別のフォルダである場合は、そのフォルダのディレクトリに移動する必要があります。
  6. 6
    ダウンロードしたファイルを実行可能にする chmod +x xampp-linux-x64-7.2.9-0-installer.runと入力して Enterを押下します。[1]
    • 上記とは異なるバージョンのXAMPP(例:バージョン5.9.3)をダウンロードした場合は、「7.2.9」をダウンロードしたXAMPPのバージョン番号(例:5.9.3)に置き換えます。
  7. 7
    インストールコマンドを入力する sudo ./xampp-linux-x64-7.2.9-0-installer.runと入力して Enterを押下します。
  8. 8
    画面表示に従いパスワードを入力する パソコンのログイン時に使用しているパスワードを入力し、 Enterを押下します。インストールウィンドウがポップアップします。
    • パスワード入力時、ターミナルには入力した文字が表示されません。
  9. 9
    インストール指示に従う インストールウィンドウが表示されたら、以下の通りに操作します。
    • Next(次へ)を3回クリックする。
    • 「Learn more about Bitnami for XAMPP」(XAMPPについてさらに知りたい)のボックスのチェックを外す。
    • Next(次へ)をクリックし、さらにもう一度Next(次へ)をクリックしてXAMPPのインストールを開始する。
  10. 10
    「Launch XAMPP」(XAMPPを起動する)のボックスのチェックを外す 最後のインストールウィンドウの中央あたりにある項目です。
    • Linux上で実際にXAMPPを実行するために必要な設定手順がいくつか残っているため、この後XAMPPが自動起動しないようにしてインストールを終了します。
  11. 11
    Finish(完了)をクリックする ウィンドウの下部にあるボタンです。クリックすると、インストールウィンドウが閉じます。ここまで完了したら、XAMPPを起動する準備が整いました。
    広告

パート 2 の 2:
XAMPPを起動する

  1. 1
    必要に応じて再度ターミナルを開く XAMPPをインストールする際に使用したターミナルを閉じてしまった場合は、ターミナルをもう一度開きます。
    • XAMPPのファイルはデスクトップに存在しないため、XAMPPを実行したい場合は毎回ターミナルを使ってインストールディレクトリから起動する必要があります。
  2. 2
    XAMPPのインストールディレクトリに移動する cd /opt/lamppと入力して Enterを押下します。[2]
  3. 3
    「実行」コマンドを入力する sudo ./manager-linux-x64.runと入力して Enterを押下します。
  4. 4
    画面指示に従いパスワードを入力する パソコンにログインする際に通常使用しているパスワードを入力し、 Enterを押下します。
  5. 5
    Manage Servers(サーバー管理)タブをクリックする ウィンドウの上部にあるタブです。
  6. 6
    Start All(すべて開始)をクリックする ウィンドウの下部にあるボタンです。XAMPPの有効なコンポーネントがすべて起動します。
  7. 7
    自分のパソコンのローカルホスト(localhost)ページを開く パソコンのウェブブラウザで127.0.0.1にアクセスします。すると、XAMPPのダッシュボードが表示されるはずです。この時点から、自分の好きなようにXAMPPを使い始めることができます。
    広告

ポイント

  • たいていの場合、XAMPPはアプリやウェブサイトのコンテンツなどをテストする目的で、本番で運用中のウェブサーバーをシミュレーションするために使用されます。

広告

注意事項

  • ターミナルにXAMPPのインストールファイルのバージョン番号を入力する際には、事前にその番号をしっかりと確認しましょう。間違った番号を入力すると、エラーが起こります。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: その他 OS
このページは 89 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告