LinuxにTorブラウザをインストールする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、TorブラウザをLinuxコンピュータにダウンロードしてインストールする方法を解説します。

パート 1 の 2:
Tor ブラウザのセットアップファイルをダウンロードする

  1. 1
    Torブラウザの公式サイトを開く まずは、ブラウザからhttps://www.torproject.org/projects/torbrowser.htmlにアクセスしましょう。このページは、Torブラウザのセットアップファイルをダウンロードするページになります。
  2. 2
    Downloadタブをクリックする ページの右上にあります。このタブをクリックすると、Torブラウザのダウンロードページに移動します。
  3. 3
    DOWNLOADをクリックする ページの左端にある紫色のボタンのことです。
    • 「DOWNLOAD」ボタンの下部には「Linux 64-bit」というラベルが付いているはずです。別のオペレーティングシステム名(「Windows」など)が表示された場合は、まず、ボタンの右側にあるLinuxというリンクをクリックしましょう。
    • セットアップファイルの操作を尋ねられた場合は、必ず「保存」または「ダウンロード」というオプションを選択してから、次の手順に進みましょう。
  4. 4
    セットアップファイルのダウンロードが完了するのを待つ このダウンロードには数秒しかかかりません。
  5. 5
    セットアップファイルのファイル名をメモする セットアップファイルのファイル名がウィンドウのどこかに表示されているはずです。Torブラウザをインストールするときは、セットアップファイルの言語とバージョンがわからなければなりません。
    • 例えば、Torブラウザの日本語版をダウンロードすると、64ビット最新版のファイル名は「tor-browser-linux64-7.5.2_ja.tar.xz」になります。
    • ファイル名が見つからない場合は、「ダウンロード」フォルダで確認しましょう。
    広告

パート 2 の 2:
Torブラウザをインストールする

  1. 1
    「ターミナル」を開く 「ターミナル」アプリのアイコンをクリックします。このアイコンとは、白いテキストが入った黒い箱のようなアイコンのことです。通常、「ターミナル」アプリは「Dock」またはデスクトップに配置されています。
    • Linuxのバージョンによっては、メニューを開いて、アプリの一覧からターミナルを選択しなければならない場合があります。
    • 「ターミナル」ウィンドウは、Alt+Ctrl+Tを押しても開くことができます。
  2. 2
    「ダウンロード」フォルダにディレクトリを変更する cd Downloadsと入力して、 Enterを押すと、「ターミナル」のフォーカスが、ダウンロードしたTorブラウザのセットアップファイルが入っている「ダウンロード」フォルダに移動します。
    • Torブラウザのセットアップファイルを別のフォルダにダウンロードした場合は、そのフォルダにディレクトリを変更しなければなりません。
  3. 3
    Torブラウザのセットアップファイルを展開する tar -xvJf tor-browser-linux64-7.5.2_language-region.tar.xzと入力して、language-regionという部分をファイル名の言語(例えば、ja)に置き換えたら、 Enterを押します。[1]
    • 例えば、Torブラウザの日本語版を展開したいときは、tar -xvJf tor-browser-linux64-7.5.2_ja.tar.xzと入力して、 Enterを押しましょう。
  4. 4
    Torブラウザのディレクトリを開く cd tor-browser_languageと入力して、languageという部分をファイル名の言語に置き換えたら、 Enterを押します。
  5. 5
    Torブラウザのセットアップを実行する ./start-tor-browser.desktopと入力して、 Enterを押したら、Torブラウザのセットアップウィンドウが開くのを待ちます。
  6. 6
    接続をクリックする ウィンドウの左下にあります。これをクリックすると、Torネットワークへの接続が行われます。ネットワークへの接続が完了したら、Torブラウザを開きましょう。これで、Torブラウザを使ってブラウズできるようになりました。
    広告

ポイント

  • 一般に信じられているのとは違って、Torブラウザ自体は本来危険なものでも違法なものでもありません。実際、Torブラウザは「Firefox」の古いバージョンをベースに開発されたものです。
  • 通常のアプリは、sudo apt-get install <program-name>というコマンドを使ってインストールしますが、Torブラウザはどこにでもインストールできるポータブルブラウザなので、従来のセットアップファイルにはない柔軟性がTorブラウザのインストールファイルには必要になります。

広告

注意事項

  • Torブラウザは「ダークウェブ」という通常の検索エンジンにインデックスされないウェブコンテンツへのアクセスによく使われることがあります。しかし、ダークウェブへのアクセスは一般的に危険なこととされており、住んでいる国や地域によっては違法になる場合があるので、こうしたことにTorブラウザを使わないようにしましょう。
  • Torブラウザを使う際には、いくつかの注意点があります。
    • Torブラウザでは、初期インストール時にすべてのインターネットトラフィックが暗号化されるわけではありません。Torブラウザで暗号化されるのは、「Firefox」からのトラフィックのみです。他のアプリケーションの場合は、プロキシを構成するとTorネットワークに接続できるようになります。
    • 「Firefox」のTorボタンを押すと、個人情報を漏洩させる可能性のあるアプリケーションがブロックされます。ブロックされるアプリケーションには、JavaやActiveX、RealPlayer、QuickTime、Adobeのプラグインなどが含まれます。これらのアプリケーションでTorブラウザを使うには、設定ファイルを再構成しなければなりません。
    • Torブラウザをインストールする前から存在していたCookieも個人情報を漏洩させる可能性があります。匿名性を完全に確保するには、Torブラウザをインストールする前から存在していたCookieもすべて削除しなければなりません。
    • Torブラウザネットワークでは、ネットワークへの出口となるルーターまでのすべてのデータが暗号化されます。データを完全に保護するには、HTTPSなどの信頼性の高い暗号化通信を用いる必要があります。
  • Torブラウザからアプリケーションをダウンロードした場合は、そのアプリケーションに整合性があるかどうかを必ず確認しましょう。Torルーターがウイルスに感染したときは、アプリケーションに原因がある可能性があります。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: その他 OS
このページは 243 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告