MCMブランドのベルトのお買い得品を見つけたら、購入前に本物かどうかを確認しましょう。MCM のベルトには特徴的な「M」のバックルがあり、高品質なので通常は4万円前後で販売されています。大幅に値下げされているものは本物ではない可能性があります。偽物を購入しないように、ここで紹介する方法を参考に確認してみましょう。

方法 1
方法 1 の 8:
ベルトの素材を確認する

  1. 1
    ひし形のデザインがあしらわれた革やキャンバス地で作られていることを確認します。驚くかもしれませんが、本物のMCMのベルトは長さが130㎝もあります。体のサイズに合わせて調整できるように長めに作られているので、販売店で適切な長さにカットしてもらいましょう。[1]
    • ベルトのステッチをよく見ましょう。本物はステッチがきれいに揃っています。また、粗悪品の場合は、ベルトの端が変色したりほつれたりしていることもあるので、その部分も確認しておきましょう。
    • MCMのベルトは、 MCMの直営店、百貨店、アウトレットなどで販売されています。ダメージを防ぐために、ベルトは白く小さい保存袋に入っています。
    広告

方法 2
方法 2 の 8:
ベルトのシリアルナンバーを探す

  1. 1
    ベルトの裏側のバックルの近くにシリアルナンバーが印刷されているか確認しましょう。シリアルナンバーが見つからない場合やベルトの先端に印刷されている場合は、本物ではない可能性があります。購入時のレシートがあれば、ベルトとレシートのシリアルナンバーが一致しているか確認しましょう。[2]
    • シリアルナンバーの1行目は「103」から始まり、2行目は「MX」から始まります。
    • ベルトの製造地を確認しましょう。過去20年間、MCMのベルトは韓国で製造されています。別の場所が製造地として記されている場合は、他の点も確認して真贋を見分けましょう。

方法 3
方法 3 の 8:
ひし形の形状を確認する

  1. 1
    本物のMCMのベルトは、四辺が内側に少しカーブしたひし形が交互に配置されたデザインです。ひし形の四辺が直線の場合は、おそらく偽物でしょう。MCMのロゴと交互に配置されたひし形のデザインは「ヴィセトス」と呼ばれており、MCMの特徴的なデザインです。[3]
    • MCM のベルトはコニャック色が多いものの、黒や白、オリーブグリーンなどのベルトも正規に販売されています。
    広告

方法 4
方法 4 の 8:
ロゴの葉の枚数を確認する

方法 5
方法 5 の 8:
MCMのロゴの向きが互い違いになっているか確認する

  1. 1
    ロゴの向きが上下交互になっているか確認しましょう。ロゴは、四辺が内側にカーブしたひし形と交互に配置されています。MCMのロゴがすべて同じ向きになっている場合は、偽物かもしれません。[5]
    • ベルトの先端を確認しましょう。本物のベルトは、ひし形ではなくロゴが一番端に配置されています。
    広告

方法 6
方法 6 の 8:
バックルを回転させて裏返してみる

  1. 1
    本物のベルトであれば、バックルをベルトの裏面に回転させてもバックルとベルトがぴったり重なります。MCMのベルトの素晴らしい特徴の1つは、リバーシブルだということです。バックルを裏返すことができる偽物のベルトもありますが、動きが滑らかでなかったりバックルがベルトにぴったり重ならなかったりするかもしれません。[6]
    • リバーシブルのベルトのバックルを裏返すことができなければ、おそらく偽物でしょう。

方法 7
方法 7 の 8:
バックルにカーブした丁番と歯があるか確認する

  1. 1
    「M」の隣にある金属製の輪の裏側に歯があるか確認しましょう。本物のMCMのベルトであれば、この輪の部分にベルトを通すと歯に引っかかります。この部分に歯がない、またはベルトを通した時に歯に引っかかる感触がない場合は偽物かもしれません。また、本物のベルトは、バックルの側面にカーブした丁番があり、2本のネジで固定されています。[7]
    • 偽物のバックルには角ばった丁番が使われており、ネジも1本だけです。また、偽物のバックルは、本物より少し大きいかもしれません。
    • 輪の部分に歯がないとベルトをしっかり固定できず、抜けやすくなるので、ベルトとしての機能に影響を及ぼす可能性があります。
    広告

方法 8
方法 8 の 8:
バックルの下端が揃っているか確認する

  1. 1
    「M」の文字を見て、中央が下まで届いているか確認します。ベルトが本物であれば、「M」の中央は右側や左側と同じ位置まで下がっているはずです。「M」の中央に尖った部分がない、または下まで届いていない場合はおそらく偽物でしょう。[8]
    • ほとんどの場合、偽物のバックルは、本物のバックルよりも少しだけ幅が広くなっています。バックルが大きすぎる場合は、偽物かもしれません。

ポイント

  • ベルトが偽物だと思ったら販売者に連絡しましょう。シリアルナンバーが記載された正規のレシートを要求するか、返品できるか確認します。
  • MCMのウェブサイトで購入すれば、本物のベルトを確実に入手できます。[9]
  • 一般的に、MCMのベルトの偽物は、バックルやロゴをはじめとして様々な部分が本物より大きめです。
広告

関連記事

ブラジャーを外す
バンダナを巻く
布がほつれないようにする布がほつれないようにする
Tバックショーツを履くTバックショーツを履く
香水を旅行用ボトルに詰め替える
翡翠(ヒスイ)が本物かを見分ける翡翠(ヒスイ)が本物かを見分ける
絡まったネックレスをほどく絡まったネックレスをほどく
ドゥーラグを巻くドゥーラグを巻く
時計のベルトのコマを外す時計のベルトのコマを外す
本物のスケーターとポーザーを見分ける本物のスケーターとポーザーを見分ける
テープを使って胸を大きく見せるテープを使って胸を大きく見せる
Gucciのベルトの偽物を見極めるGucciのベルトの偽物を見極める
Ray Banの偽物を見分けるRay Banの偽物を見分ける
ネックレスのサイズを測るネックレスのサイズを測る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHow Staff Writer
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: ファッション
このページは 131 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告