この記事では、Microsoftのペイントアプリで「色の反転」を使用し、画像の色相と明度を逆にする方法を紹介します。Windows 10の場合は、「ペイント 3D」ではなく「ペイント」で画像を開きましょう。「ペイント 3D」には、画像の色を反転させる機能はありません。

方法 1 の 2:
Windows 10、8、7の場合

  1. 1
    Microsoft ペイントを開く Windows 10には2種類のペイントアプリが付属しています。「ペイント」と「ペイント 3D」です。「ペイント 3D」には色を反転させる機能はありません。色の反転に使えるのは「ペイント」アプリのほうですので、以下の手順で開きましょう。
    • Windowsの検索バー、または、タスクバーの虫眼鏡のアイコンをクリックする。
    • paintまたはペイントとタイプする。
    • ペイントをクリックする。パレットと絵筆のようなアイコンのアプリです。
  2. 2
    ペイントアプリ内で画像を開く 左上のファイルをクリックし、開くを選択したら、開きたい画像を探しましょう。画像を選択し、開くをクリックします。
  3. 3
    選択メニューをクリックする アプリ上部のリボン(ツールバー)内、「イメージ」パネルの中にあります。「選択」をクリックすると、オプション一覧が表示されます。
  4. 4
    すべて選択をクリックする 画像全体の色を反転させたい場合には、このオプションを使います。画像の一部分だけ色を反転させるには、自由選択を選んで、色を反転させたい部分をマウスでなぞります。
  5. 5
    選択した部分を右クリックする メニューが表示されます。
  6. 6
    メニュー内の色の反転をクリックする この選択肢はメニューの末尾にあります。
    • Ctrl+ Shift+Iのショートカットキーを使うと、素早く色を反転させることができます。
    広告

方法 2 の 2:
Windows Vista以前のバージョンの場合

  1. 1
    MSペイントで画像を開く この操作はアプリ内でも、アプリ外でも行えます。
    • アプリ内:デスクトップのアイコンをクリックするか、スタートメニューから探して、「MSペイント」を開きます。アプリが開いたらファイルをクリックし、続けて開くをクリックします。色を反転させたい画像を選択後、開くをクリックしましょう。
    • アプリ外:画像ファイルを右クリックし、プログラムから開くにカーソルを合わせたら、表示されるメニュー内のペイントをクリックします。
  2. 2
    画像メニューをクリックする ペイントアプリの上部にあります。
  3. 3
    メニュー内の色の反転をクリックする これですぐに色が反転します。
    • Ctrl+Iのショートカットキーを使うと、素早く色を反転させることができます。
    広告

ポイント

  • 画像内の特定の箇所を選んで色を反転するには、選択自由選択を使います。
  • 「ペイント」アプリ上でCtrl+Oとショートカットキーを使えば、素早くファイルを開けられます。
  • 反転した画像内の色は、元の画像の色と科学的な補色の関係にあります。たとえば、黄色のボールは反転した画像では青になります(従来の補色である紫にはなりません)。
  • ファイル形式としては、「BMP」、「PNG」、「JPG」、「GIF」 がよく使われます。多くの場合、PNGのファイル形式ならば最小の容量で画質を保つことができます。保存する画像が写真ならば、JPG(JPEG)を選びましょう。ただし、ペイントにJPG形式を適用すると画像が劣化してしまう点に注意しましょう。
広告

関連記事

XMLファイルを開くXMLファイルを開く
画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
ウェブサイトの公開日を調べるウェブサイトの公開日を調べる
EMLファイルを開くEMLファイルを開く
隠しカメラを見つける隠しカメラを見つける
キズの付いたCDを修復する
JPGをPDFに変換する
DVDプレーヤーを接続するDVDプレーヤーを接続する
ロジクールのワイヤレスマウスをPCやMacに接続するロジクールのワイヤレスマウスをPCやMacに接続する
ワイヤレスマウスを接続するワイヤレスマウスを接続する
DLLファイルを開くDLLファイルを開く
YouTube動画のコメント欄に指定した再生時間へのリンクを貼るYouTube動画のコメント欄に指定した再生時間へのリンクを貼る
コンピューターウイルスの作成コンピューターウイルスの作成
デスクトップパソコンをノートパソコンに接続するデスクトップパソコンをノートパソコンに接続する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。
このページは 564 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告