Macでプログラムをアンインストールする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:ゴミ箱を利用してプログラムを削除するサポート及び環境設定ファイルを削除するその他のプログラム削除方法

MacはWindowsと違いプログラムの削除にアンインストールの手順を踏む必要がありません。アンインストールの手順を踏むかわりに、プログラムを単にゴミ箱に捨てるだけで削除できます。ゴミ箱を空にすると、ゴミ箱に捨てられたプログラムはシステムからアンインストールされます。しかし、プログラムを削除した後も、根強い環境設定ファイルなどが残る場合があります。こうしたファイルは手作業もしくは削除用のプログラムを利用して削除する必要があります。

パート 1
ゴミ箱を利用してプログラムを削除する

  1. 1
    管理者アカウントにログインする 管理者以外のアカウントにログインしている場合には、システム上から何かを削除しようとするとパスワードの入力を求められます。
    • 使用しているアカウントに管理者権限が付与されているかを確認するには、「アップルメニュー」から「システム環境設定」を開き、「ユーザとグループ」をクリックします。使用しているアカウント名の下に「管理者」と表示されていることを確認します。
  2. 2
    「アプリケーション」フォルダを開く 削除したいプログラムを見つけましょう。Firefoxなどのいくつかのプログラムが1つのアイコンとして表示される一方で、Microsoft Officeのように複数のアイコンの入ったフォルダとして表示されるものもあります。
    • プログラムはデスクトップなどの他の場所で見つかる場合もあります。
  3. 3
    削除したいプログラム、もしくはプログラムの入ったフォルダをゴミ箱へドラッグする  ゴミ箱の上でマウスボタンを離すと「クシャクシャ」という紙を丸めたような効果音が聞こえます。
    • 選択したプログラムを素早くゴミ箱に移動させるには、「コマンド」キーと「デリート」キーを同時に押します。
    • ゴミ箱は、間違って何かを削除してしまうのに備えて、安全のためのバッファ(データを一時的に保存しておく記憶領域)の役割を担っています。ゴミ箱を開けば、中身を確認することも、必要であればゴミ箱の中に入っているアイテムをドラッグして外へ出すことも可能です。
  4. 4
    ゴミ箱を空にする 今後二度とそのプログラムを使う必要がないことが確実なら、ゴミ箱を空にしてパソコンの空き容量を確保しましょう。ゴミ箱を空にするには、ゴミ箱アイコン上で右クリックし、「ゴミ箱を空にする」を選びます。その後「ゴミ箱を空にする」ボタンをクリックして動作を確定させます。
    • 素早くゴミ箱を空にするには、「コマンド」キー+「シフト」キー+「デリート」キーを同時に押します。動作確定の指示を表示したくない場合は、代わりに「コマンド」キー+「シフト」キー+「オプション」キー+「デリート」キーを押しましょう。

パート 2
サポート及び環境設定ファイルを削除する

  1. 1
    「ライブラリ」フォルダを開く プログラムが削除されても、ハードドライブにはなかなか消えないファイルが残ることがあります。これらの環境設定ファイルは通常とても小さいため、削除したアプリケーションを再インストールする場合に備えて残しておく価値はあります。プログラムを二度と利用する予定がない場合は、こうしたファイルを永久に削除しましょう。
    • 「ライブラリ」フォルダを開くには、「オプション」キーを押しながら「移動」メニューをクリックします。「ライブラリ」オプションがメニューに現れます。
  2. 2
    削除したいファイルを探す 削除したいプログラムやプログラムの開発者の名前が付いたファイルやフォルダが~/ライブラリ/~/ライブラリ/環境設定/~/ライブラリ/Application Support/のフォルダに入っていないか探しましょう。
  3. 3
    削除したいファイルもしくはフォルダをゴミ箱に移動させる ゴミ箱を空にしてファイルを削除しましょう。ゴミ箱を空にできない場合はパソコンを再起動して再度削除しましょう。

パート 3
その他のプログラム削除方法

  1. 1
    「Launchpad」を「Dock」から開く Mac App Storeから入手したプログラムは、Applications folderを利用する代わりに「Launchpad」から削除することができます。
    • この方法ではMac App Storeから入手したプログラムしか削除することができません。他のすべてのプログラムは先に挙げた方法で削除する必要があります。
  2. 2
    アプリの削除を有効にする アイコンが小刻みに揺れ動き始めるまで「オプション」キーをクリックしたまま長押しします。Mac App Storeから入手したアプリケーションのうち削除ができるものには、「X」の削除ボタンがそのアイコンの左上に表示されます。
  3. 3
    削除したいアプリケーションの「X」ボタンをクリックする  ポップアップウィンドウが表示され、削除動作の確定を促します。「削除する」ボタンをクリックして確定しましょう。「削除する」ボタンをクリックすると、削除したいアプリはゴミ箱へ移されます。
  4. 4
    ゴミ箱を空にする 今後二度とそのプログラムを使う必要がないことが確実なら、ゴミ箱を空にしてパソコンの空き容量を確保しましょう。ゴミ箱を空にするには、ゴミ箱アイコン上で右クリックし、「ゴミ箱を空にする」を選びます。その後「ゴミ箱を空にする」ボタンをクリックして動作を確定させます。

ポイント

  • アプリケーションが削除された後にも、ショートカットのアイコンが「Dock」に残っていることがあります。それらのアイコンは単にゴミ箱へ移動させて削除しましょう。
  • 一旦削除してしまったアプリはMac App storeから再入手して再インストールすることが可能です。再度料金を支払う必要はありません。但し、アプリを削除する前に記録されていたデータはアプリと共に削除され、復元することはできません。
  • もう一つの代替手段として、サードパーティ製のアンインストーラーを利用する方法があります。ファイルを完全にアンインストールする様々な種類のアプリが公開されています。これらのプログラムは根強く残る関連ファイルも全て削除し、全く形跡を残しません。

注意事項

  • ゴミ箱を空にしてファイルを永久に削除しましょう。 残しておきたいファイルがないかゴミ箱を空にする前に必ず確認しましょう。
  • CDなどの記憶媒体からインストールしたソフトウェアなどを、今後また再インストールする可能性がある場合は、アンインストールしてゴミ箱を空にする前に、ソフトウェアの入った記憶媒体をきちんと保管していることを確認しましょう。
  • アンインストール機能をあらかじめ備えているアプリケーションもたまにあります。削除の手順を踏む前にプログラムの仕様書を確認しましょう。


記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: Mac/Appleシステム

他言語版:

English: Uninstall Programs on Mac Computers, Español: desinstalar programas en Mac, Português: Desinstalar Programas em Computadores Mac, Italiano: Disinstallare dei Programmi sui Computer Mac, Français: désinstaller des logiciels sur un Mac, Deutsch: Deinstallieren von Programmen auf Mac Computern, Nederlands: Programma's verwijderen op een Mac, Русский: удалять программы с компьютеров Мас, 中文: 在Mac上卸载程序, Bahasa Indonesia: Menghapus Program pada Komputer Mac, العربية: إلغاء تثبيت البرامج على نظام ماكنتوش, 한국어: 맥에서 프로그램 삭제하는 방법, Tiếng Việt: Gỡ cài đặt Chương trình trên Máy tính Mac, Čeština: Jak odinstalovat soubory na počítačích Mac, हिन्दी: मैक कंप्यूटर पर प्रोग्राम अनइंस्टॉल करें, Türkçe: Mac Bilgisayarlarda Programlar Nasıl Kaldırılır

このページは 4,231 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?