PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

Macで特定のウィンドウ(ウェブブラウザなど)を拡大・縮小する一番手っ取り早い方法は、拡大する場合はコマンドキーと+(プラス)、縮小する場合はコマンドキーと−(マイナス)のショートカットです。しかし、トラックパッドでのジェスチャや他のキーボードショートカットなど、その他にも拡大・縮小する方法があります。この記事では、Mac OSのデスクトップコンピュータやノートパソコンで拡大・縮小する方法をいくつか紹介します。

方法 1
方法 1 の 4:
1つのウィンドウを拡大・縮小するキーボードショートカットを使う

  1. 1
    拡大したいウィンドウを開く SafariやPagesなどのアプリケーションウィンドウ1つだけを拡大・縮小したい場合、特別な設定をすることなく、どのMacでも簡単なキーボードショートカットが使えます。
  2. 2
    拡大するには Command++を押す これらのキーを同時に押すと、ウィンドウのコンテンツが拡大され見やすくなります。
    • +(プラス)キーを押し続けて、必要な分拡大します。
  3. 3
    縮小するには Command+-を押す すると、ウィンドウのコンテンツが縮小されます。
    • 拡大と同じく、−(マイナス)キーを押し続けて必要な分縮小しましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 4:
画面全体を拡大・縮小するキーボードショートカットを使う

  1. 1
    Appleメニューをクリックする 1つのウィンドウではなく、画面全体をキーボードで拡大・縮小したい場合、アクセシビリティでキーボードショートカットを設定します。まず、画面左上のAppleメニューをクリックします。
  2. 2
    システム環境設定をクリックする
  3. 3
    アクセシビリティアイコンをクリックする ウィンドウ下部にある青と白の人のアイコンです。[1]
  4. 4
    ズーム機能メニューをクリックする 左のパネルにあります。デスクトップとその左上に丸い虫めがねがあるアイコンです。
  5. 5
    右のパネル上部の「キーボードショートカットを使ってズーム」にチェックを入れる
  6. 6
    Option+ Command+8を押して、アクセシビリティのキーボードショートカット有効・無効を切り替える 全画面拡大・縮小のショートカットは、この機能を有効に切り替えたときだけ使えます。
    • 同時に「イメージをスムージングする」を有効にすると便利です。この機能を使うと、拡大されたコンテンツの境界が滑らかになり、文字が読みやすくなります。Option + Command|+ \でこの機能を有効または無効にできます。
  7. 7
    Option+ Commandを押して拡大する 画面全体が拡大されます。必要な分大きくなるまで、このキーボードショートカットを押し続けます。
  8. 8
    Option+ Command+-を押して縮小する 画面全体が縮小されます。拡大と同じく、必要な分小さくなるまでこのショートカットを押し続けます。
    広告

方法 3
方法 3 の 4:
トラックパッドでピンチジェスチャを使う

  1. 1
    拡大したい箇所にカーソルを移動する ノートパソコンのトラックパッドや外部接続のMagic Trackpadを使っている場合、指のジェスチャですばやく拡大・縮小できます。まず、縮小したい箇所にカーソルを動かします。[2]
  2. 2
    トラックパッドに2本の指を置く 拡大・縮小したい場所にカーソルがある状態で指を置きましょう。
  3. 3
    指2本を離して拡大する この動作はいわば逆ピンチです。必要な大きさになるまでこのジェスチャを続けます。
  4. 4
    トラックパッドを指2本で挟むように動かして縮小する 拡大と同じく、必要な分小さくなるまでこのピンチジェスチャを続けます。
    広告

方法 4
方法 4 の 4:
修飾キーとマウスもしくはトラックパッドを使う

  1. 1
    スクロールジェスチャと修飾キーを有効にする スクロールホイールがあるマウスやApple Magic Mouseのようなタッチ機能に対応しているマウス、もしくはノートパソコンのトラックパッドを使っている場合、「修飾」キーと関連づけることでどんなウィンドウも拡大・縮小できます。この機能を使うと、コマンドなどのキーを押しながらホイールや表面をスクロールすれば拡大・縮小できるようになります。この機能を有効にする方法は以下の通りです。
    • Appleメニューをクリックし、システム環境設定を選ぶ
    • アクセシビリティアイコン(青と白の人のアイコン)をクリックする
    • 左のパネルでズーム機能をクリックする
    • 「スクロールジェスチャと修飾キーを使ってズーム」にチェックを入れる
    • ControlCommandなどから修飾キーを選ぶ
    • 以下メニューからズーム方法を選ぶ
      • フルスクリーン:ズーム機能を使うと画面全体が拡大・縮小されます。
      • 分割した画面に表示:画面サイドに拡大(もしくは縮小)画面が表示されます。
      • ピクチャ・イン・ピクチャ:画面上でポインタがある部分を拡大します。[3]
  2. 2
    拡大・縮小したいとき修飾キーを押す 例えば、コントロールキーを修飾キーに選んだ場合、コントロールを押します。
  3. 3
    マウスホイールを上にスクロールして拡大する Magic Mouseやノートパソコンのトラックパッドを使っている場合、表面を2本指で上方向にスワイプします。
  4. 4
    マウスホイールを下にスクロールして縮小する Magic Mouseやトラックパッドの場合、2本指で下方向にスワイプします。
    広告

関連記事

Macをテレビに接続するMacをテレビに接続する
ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
Mac製品の電源を入れるMac製品の電源を入れる
MacからCDを取り出すMacからCDを取り出す
EXEファイルをMacで開くEXEファイルをMacで開く
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
スマートTVにアプリを追加するスマートTVにアプリを追加する
MacBookに画像を保存するMacBookに画像を保存する
画像のファイルサイズを変更する画像のファイルサイズを変更する
EXEファイルを開くEXEファイルを開く
MacBook Airをモニターに接続するMacBook Airをモニターに接続する
Macで画面を拡大するMacで画面を拡大する
2台のMac間でファイルを転送する2台のMac間でファイルを転送する
ウェブサイトのIPアドレスを確認するウェブサイトのIPアドレスを確認する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。 この記事は5,929回アクセスされました。
カテゴリ: Mac/Appleシステム
このページは 5,929 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告