PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

スクリーンショットは、面白い画像の作成からテクニカル・サポートへの問題報告まで、幅広く活用できる、覚えておくと便利なコンピューター機能です。ありがたいことに、OS Xのスクリーンショット(またはスクリーングラブ)の撮影方法はとても簡単です。この記事では、MacブックまたはMacコンピューターでスクリーンショットを目的別に撮るコマンドを紹介します。

方法 1
方法 1 の 5:
画面全体のスクリーンショットを撮る

  1. 1
    キーボードの「Command」、「Shift」、「3」のキーを同時に押しましょう。問題無くスクリーンショットが撮れている場合はカメラのシャッター音が鳴ります。この方法は、スクリーンショットを撮る基本のコマンドです。スクリーンショット撮影時の画面の状況を、画面全体で撮ります。
  2. 2
    撮った画像はpngファイルとして、撮影をした日時でデスクトップに保存されます。
    広告

方法 2
方法 2 の 5:
スクリーンショットの範囲を限定する

  1. 1
    キーボードの「Command」、「Shift」、「4」のキーを同時に押しましょう。カーソルの形状が十字ポイントに変化し、左下にピクセル数字が表示されます。
  2. 2
    マウス、またはトラックパッドをクリックした状態でドラッグし、撮りたい範囲を設定します。スクリーンショットを撮らずに範囲を調整する場合は、ESCキーで再調整できます。
  3. 3
    マウスボタンを放し、画面を撮影します。撮った画像はデスクトップに保存されます。
    広告

方法 3
方法 3 の 5:
ウィンドウ単体のスクリーンショットを撮る

  1. 1
    キーボードの「Command」、「Shift」、「4」、「スペース」のキーを同時に押しましょう。カーソルがカメラのアイコンに変わります。現在開いているウィンドウが青くハイライトされます。
  2. 2
    スクリーンショットを撮りたいウィンドウを指定しましょう。複数ウィンドウを開いている場合は、キーボードのCommand+Tabを押すと開いているウィンドウを巡回しながら表示できます。また、F3を押すと開いているウィンドウを整列表示できるため、お目当てのウィンドウを簡単に見つけられるでしょう。スクリーンショットの中止は、キーボードのESCキーで画像を撮ることなく元の画面に戻れます。
  3. 3
    選択したウィンドウをクリックします。撮影したファイルはデスクトップに保存されます。
    広告

方法 4
方法 4 の 5:
クリップボードにスクリーンショットを保存する

方法 5
方法 5 の 5:
プレビューアプリでスクリーンショットを撮る

  1. 1
    プレビューアプリを起動しましょう。アプリは、Finderのアプリケーションフォルダから見つけることができます。アイコンをダブルクリックして開きましょう。
  2. 2
    ファイルメニューを開き、「スクリーンショットを撮る」にカーソルを合わせます。
  3. 3
    選択部分ウィンドウ画面全体から、キャプチャの種類を選ぶことができます。
  4. 4
    撮影した画像を保存しましょう。撮った直後、無題の画像が表示されます。ファイルメニューを開き保存を選択しましょう。ファイルに名前を付け、保存したい場所を選択し保存ボタンを押します。
    広告

ポイント

  • インターネットブラウザーの画面をスクリーンショットする場合は、他人に見られたくないタブが映り込んでいないか注意しましょう。
  • テキストをコピーペーストした同じクリップボードに、スクリーンショットの画像も保存されます。
広告

関連記事

Mac製品の電源を入れるMac製品の電源を入れる
Macをテレビに接続するMacをテレビに接続する
ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
EXEファイルを開くEXEファイルを開く
EXEファイルをMacで開くEXEファイルをMacで開く
MacBook Airをモニターに接続するMacBook Airをモニターに接続する
iMacを外部ディスプレイとして使用するiMacを外部ディスプレイとして使用する
スマートTVにアプリを追加するスマートTVにアプリを追加する
ケースを購入する前にiPadのサイズを確認するケースを購入する前にiPadのサイズを確認する
13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
WindowsやMacでDiscordを使うWindowsやMacでDiscordを使う
Macで画面を拡大するMacで画面を拡大する
MacからCDを取り出すMacからCDを取り出す
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,323回アクセスされました。
このページは 1,323 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告