Microsoft Wordでは、画像、音楽、動画ファイルやフォルダ、ウェブページなどへのリンクを文書上に挿入することができます。リンクは、文書上にある画像やテキストなど、あらゆるオブジェクトに対して作成することが可能です。さらに、リンクからメールソフトを立ち上げてメールの編集画面を開いたり、同じ文書内の別の場所へジャンプすることもできます。

方法 1 の 3:
ウェブサイトや別の文書へのリンクを作成する

  1. 1
    リンクを挿入したいテキストや画像を選択する 文書内の、あらゆるテキストや画像にリンクを挿入することができます。マウスでテキストをハイライトするか、画像をクリックして選択します。
    • 文書に画像を追加するには、挿入タブから「写真」ボタンをクリックし、追加したい画像をコンピュータから選択します。クリップアートにリンクを挿入することもできます。
  2. 2
    挿入タブをクリックする  挿入タブからは、文書に様々なオブジェクトを追加することができます。Word 2003以前のバージョンをお使いの場合は、挿入タブではなく、挿入メニューをクリックしましょう。
  3. 3
    「リンク」ボタンをクリックする 「リンク」グループから、「リンク(地球のアイコン)」をクリックします。
  4. 4
    「アドレス」欄にウェブサイトのアドレスを入力する ドロップダウンメニューには、最近訪れたウェブサイトの一覧が表示されます。
    • コンピュータ内のファイルをリンク先として参照したい場合は、そのファイルへのアドレスを代わりに入力します。
    • 新しい文書へのリンクを作成することもできます。左にあるメニューから、「新規作成」をクリックし、新しい文書を保存する場所を選択します。
  5. 5
    ヒントの設定をする(任意)。 作成されたリンクの上にマウスカーソルを置いた時に表示されるテキストを、「ヒント設定」ボタンから設定することができます。何も設定しない場合、ウェブサイトのアドレスやファイルへのパスが表示されます。
  6. 6
    作成したリンクを確認する リンクの作成後、 Ctrlもしくは Cmd を押しながらリンクをクリックすると、リンク先へ進むことができます。 リンク先のウェブページもしくは文書は、新しいウィンドウで開きます。
    広告

方法 2 の 3:
リンクから空メールを作成する

  1. 1
    空メール作成へのリンクを挿入したいテキストや画像を選択する 文書内の、あらゆるテキストや画像にリンクを挿入することができます。
  2. 2
    挿入タブをクリックし、「リンク」を選択する  Word 2003以前のバージョンをお使いの場合は、挿入タブではなく、挿入メニューをクリックしましょう。
  3. 3
    左側の「電子メール アドレス」をクリックする この画面から、空メールの設定をすることができます。
  4. 4
    メールアドレスと題名を入力する ここで入力するメールアドレスは、リンクをクリックした文書の読み手が送信するメールの宛先になります。ここで入力した題名は、送信されるメールの題名に自動的に入力されますが、文書の読み手が必要に応じて変更することができます。
    • Outlookをメールソフトとして使用している場合は、最近使用したメールアドレスの一覧がウィンドウの下部に表示されます。
  5. 5
    作成したリンクを確認する リンクの作成後、 Ctrlもしくは Cmd を押しながらリンクをクリックと、メールソフトを開くことができます。 宛先欄に先ほど設定したメールアドレスが挿入された、空メール編集画面が出てくることを確認しましょう。
    広告

方法 3 の 3:
同じ文書内へのリンクを作成する

  1. 1
    リンク先に指定したい場所にカーソルを合わせる ブックマークは文書内の特定の場所にリンクを挿入できる機能です。目次や索引、引用などに直接移動でき、非常に役立ちます。テキストの一部や画像、あるいはカーソルを置いている場所を、ブックマークに登録することができます。
  2. 2
    挿入タブから「リンク」グループの「ブックマーク」ボタンをクリックする
  3. 3
    ブックマークの名前を入力する 分かりやすい名前をつけるようにしましょう。たくさんのブックマークを登録する場合や、複数の人と共同で文書を編集する場合は、特に重要なポイントです。
    • ブックマークの名前に数字を含むことはできますが、1文字目を数字にすることはできません。また、空白を含むことはできませんが、代わりにアンダーバーを使用できます(例: Chapter_1)。
  4. 4
    「追加」ボタンをクリックしてブックマークを追加する ブックマークは文書上で括弧に挟まれますが、Wordのバージョンが新しいと、デフォルトの設定ではこの括弧は表示されません。表示するには、ファイルタブから「オプション」「詳細設定」をクリックし、「構成内容の表示」欄の「ブックマークを表示する」にチェックを入れます。
  5. 5
    リンクを挿入したいテキストや画像を選択する 登録したブックマークへのリンクを挿入したいテキストや画像を、それぞれハイライトするか、クリックします。
  6. 6
    「リンク」ボタンをクリックする  「リンク」グループから、「リンク(地球のアイコン)」をクリックします。
  7. 7
    左側のメニューの「このドキュメント」ボタンをクリックする 「ドキュメント内の場所」から、文書の見出しとブックマークを選択できるようになります。
  8. 8
    ブックマークを選択する 「ブックマーク」ツリーが開いていない場合はクリックして開き、リンク先に設定したいブックマークを選択します。同様にして「見出し」ツリーからは文書内の見出しをリンク先として選択することができます。
  9. 9
    「OK」ボタンをクリックしてリンクを挿入する リンクの作成後、 Ctrlもしくは Cmd を押しながらリンクをクリックするとリンク先へ進むことができます。ブックマークに設定した場所に移動することを確認しましょう。
    広告

ポイント

  • ファイルをPDFで保存しても、リンクは保存されます。

広告

関連記事

How to

メモ帳をExcelに変換する

How to

Wordで文字を曲げる

How to

PowerPointをWordに変換する

How to

Word文書をPowerPointに変換する

How to

PowerPointのファイルサイズを縮小する

How to

Excelでシートをリンクさせる

How to

タブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストする

How to

Wordで空白ページを削除する

How to

2つのExcelファイルを比較する

How to

ExcelをWordに変換する

How to

Wordでフローチャートを作成する

How to

Microsoft Wordで文書を結合する

How to

スキャンした文書をWord文書に変換する

How to

Wordでカレンダーを作る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む12人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: オフィス
このページは 40 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告