ネザーポータル(ネザーゲートとも呼ばれる)は、Minecraftでネザーに行くために使われます。ポータルをクラフトするには、採掘が最も難しい材料の一つである黒曜石が必要です。ダイヤモンドのツルハシがあれば、黒曜石を採掘してゲートを建てる事ができます。ダイヤモンドのツルハシがない場合は、採掘をせずに「型」を使ってポータルを作ることもできます。ネザーポータルは全てのバージョンで使用可能です。

方法 1 の 2:
ダイヤモンドのツルハシを使う

  1. 1
    ダイヤモンドのツルハシを入手する ダイヤモンドのツルハシは、ダイヤモンド3個と棒2本からクラフトできます。黒曜石を採掘するには、ダイヤモンドのツルハシが必要です。
    • ダイヤモンドのツルハシを使わずにネザーポータルを建てたい場合は、他の材料で「型」を作り、ポータルに適した形に黒曜石を生成することもできます。
    • もしくは、達人レベルの道具鍛治からダイヤモンドのツルハシを買うこともできます。
    • こちらの記事を読んで、ダイヤモンドを見つけるためのヒントを入手しましょう。
  2. 2
    バケツに水を入れる 黒曜石は、溶岩源ブロックに水をかけることで生成でき、バケツ1杯の水から黒曜石1個が生成されます。黒曜石は少なくとも10個必要で、何かあったときのためにも水は余分にあったほうが良いでしょう。適切に準備を整えます。
  3. 3
    溶岩を見つける ワールドのどこであっても溶岩湖に偶然出くわすことはありますが、一般的に溶岩は地下深くで生成されます。Y座標が11の層にいると、溶岩が見つかる可能性が高いでしょう。
  4. 4
    溶岩ブロック上の壁の側面にバケツに入った水をかける ここで大切なのは、溶岩ブロックの上に水を広げることです。溶岩に接触した全ての水が黒曜石に変わります。
    • 溶岩を消すと光源も無くなります。水をかけた後でもよく周りが見えるように、あらかじめ松明を設置しておきましょう。
  5. 5
    空のバケツを使って水源を回収する 水を回収すると、その下にある黒曜石が現れます。
  6. 6
    ダイヤモンドのツルハシを使って黒曜石を採掘する ポータルを作るには黒曜石が10個必要です。必要に応じてもう一度水を流し、同じ手順を繰り返しましょう。
    • 黒曜石を採掘するのはとても時間がかかります(9.4秒)。「効率強化」のエンチャントがあれば採掘速度を上げることができます。
    • 水の中に立つ時は、露出している溶岩の中に流されないように注意しましょう。
  7. 7
    ネザーポータルの枠を建設する ネザーから戻ってきた時に楽に物資を補充できるよう、枠は家の近くに立てると良いでしょう。枠は少なくとも4x5ブロックの大きさが必要ですが、角にはブロックを置く必要がないので、最低で10ブロック必要になります。[1]
    • 地面に黒曜石2個を横並びに置き、両端に仮ブロックを置きます。 それから、仮ブロックの上に黒曜石3個ずつを柱状に置き、柱の上にもう一つずつ仮ブロックを置きましょう。最後に上の仮ブロックの間に黒曜石を2つ置き、仮のブロックを取り除けば、角がない枠が出来上がります。枠の中には、2x3の何もないスペースができているはずです。
  8. 8
    火打石と打ち金でポータルに着火する 火打石と打ち金は、鉄インゴット1つと火打石1つを斜めに置くことでクラフトできます。ポータルが起動すると、ポータルの中央が紫色に輝きます。
  9. 9
    ポータルの中に数秒立つ 使用しているデバイスのプロセッサー性能によりますが、平均4秒でネザーに転送されます。転送中にポータルから出ると転送を中断できますが、プレイヤーの視界が歪み始めていたら、遅すぎるかもしれません。ネザーに入った場所に、帰るためのポータルが生成されています。
    • 火打石と打ち金は必ずネザーに持って行きましょう。ガストは、帰りのポータルの火を消すことができるので、再び着火する必要があるかもしれません。
      • (黒曜石の強度を考えれば一般的には起こりませんが)ガストがポータルを破壊した時のために、念のため黒曜石を10個余分に持って行ったほうがいいでしょう。
    広告

方法 2 の 2:
型を使ってポータルを作る

  1. 1
    ダイヤモンドのツルハシがない場合はこの方法を使う ダイヤモンドのツルハシを使わなくても、人工的に作った滝と溶岩入りバケツを使って黒曜石の枠を作り、ネザーポータルを構築することができます。
  2. 2
    水入りバケツ2杯と溶岩入りバケツ10杯、それに大量の丸石と土を用意する これは、ネザーポータルの枠を作るのに使用します。
  3. 3
    6x1の溝を掘る 長さ6ブロック、深さ1ブロックの溝を掘ります。これを、枠の正面とみなします。
  4. 4
    溝の後ろに幅6ブロック高さ3ブロックの壁を建て、中央の2ブロックは高さを4ブロックにします。
  5. 5
    横に土ブロックを置く これは、後で型の上に登るために必要になります。
  6. 6
    水入りバケツで、丸石の型の裏側に水ブロックを2つ置く これで小さな滝ができるはずです。
  7. 7
    今後この原則を覚えておく 水ブロックのもしくはに接している何もない空間のブロックは、溶岩入りバケツで叩くと黒曜石ブロックになります。そのため、うっかり黒曜石ブロックを作ってしまうと、ダイヤモンドのツルハシを手に入れるまで黒曜石をそこから動かせないので注意しましょう。
  8. 8
    水入りバケツを使って高さ3ブロックの黒曜石の柱を作る これを両側に作りましょう。
  9. 9
    水が入った下の溝に注目する 溶岩入りバケツを使って、横に並んだ2ブロックの基礎を作りましょう。
  10. 10
    丸石の型の上にある2つの水源を空のバケツで回収する 水源は、ネザーポータルの上部を作るのにまた必要になります。
  11. 11
    型に登り、突き出たブロックの前面に水入りバケツを使う 
  12. 12
    水源に直接溶岩入りバケツを使う 水が消えて、黒曜石のブロックに置き換わるはずです。もう片方でも同じ手順を繰り返しましょう。
  13. 13
    完成! ダイヤモンドのツルハシを使わずに自分のネザーポータルが完成しました。
    広告

ポイント

  • 防具と武器、食べ物を持って必ず準備を整えましょう。
  • ネザーでベッドを使ってはいけません。爆発してしまいます。
  • ポータルの近くに住みましょう。そうすれば、危険にさらされた時にジャンプして戻ることができます。
  • ネザーに水を持っていくには、大釜に水を入れる他方法がありません。この方法で水を持っていけば、ブレイズからの攻撃を生き延びる事ができます。
  • 崖や地面の穴には、溶岩もしくは落ちると致命的な穴があるので、その周りは慎重に歩きましょう。
  • 丸石は、ガストによって吹き飛ばされることがないので、ポータルを保護するのに最適です。
  • ネザーでは、周りにあるものに常に注意を払いましょう。もしゾンビピグリンに1体でもぶつかってしまったら、全てのゾンビピグリンが追いかけてきます。

広告

注意事項

  • ポータルがなくなったり破壊されたりした時のために、ネザーでは常に黒曜石を余分に10個持っておきましょう。
広告

関連記事

How to

Minecraftでアイアンゴーレムを作る

How to

Minecraftでエンチャントを最大レベルの上限まで上げる

How to

Minecraftを無料でダウンロードする

How to

Minecraftのアカウントを作成する

How to

Minecraftのユーザー名を変更する

How to

Minecraftでエンドポータルを見つける

How to

Minecraftで車を作る

How to

Minecraftのメモリ割り当てを増やす

How to

Minecraftでマルチプレイをする

How to

Minecraftのバージョンを下げる

How to

Minecraftで自分の位置座標を確認する

How to

HamachiでMinecraftのサーバーを立てる

How to

Minecraftで村を見つける

How to

Minecraftのマップをダウンロードする
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: Minecraft
このページは 241 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告