PDFファイルを作成する方法

PDFファイルの作成は、アイデアを共有したり、文書を編集した際に必ず編集履歴が残るようにするための素晴らしい方法です。PDFファイルを作成するには複数の方法があり、どれも早くて簡単な方法です。どのようにPDFファイルを作成するのか知りたいという方は、このガイドの手順に従ってみましょう。

方法 1 の 4:
WindowsでWord Docを使ってPDFを作成する

  1. 1
    PDF作成ソフトウェアを入手しましょう。PDFCreatorやPDF factory Pro、PrimoPDFなど多くの無料PDF作成ソフトがあります。インターネットで探してダウンロードすることができます。
    • Adobe Acrobat(PDF作成用)やAdobe Reader(PDF閲覧用)といったPDF作成ソフトウェアがすでにパソコンにインストールされていることもあります。他のソフトウェアをダウンロードする前にパソコン内を検索してみましょう。
  2. 2
    Microsoft Wordを開きます。
  3. 3
    文書を作成します。何でもよいので、最終的にPDFへ変換する文書をMicrosoft Wordを使って作成しましょう。変換したい文書が既にあれば、その文書を開きましょう。
  4. 4
    「ファイル」をクリックします。
  5. 5
    「印刷」をクリックします。
  6. 6
    PDFプリンターを選択します。作成したいPDFの設定を行いましょう。
  7. 7
    「印刷」をクリックします。文書は実際に印刷されるのではなく、PDFへ変換されます。
    広告

方法 2 の 4:
MacでWord Docを使ってPDFを作成する

  1. 1
    PDF作成ソフトウェアを入手しましょう。PDFCreatorやPDF factory Pro、PrimoPDFなど多くの無料PDF作成ソフトがあります。インターネットで探してダウンロードすることができます。Acrobat(PDF作成用)やAdobe Reader(PDF閲覧用)といったPDF作成ソフトウェアがすでにパソコンにインストールされていることもあります。他のソフトウェアをダウンロードする前にパソコン内を検索してみましょう。
  2. 2
    Microsoft Wordを開きます。
  3. 3
    文書を作成します。何でもよいので、最終的にPDFへ変換する文書をMicrosoft Wordを使って作成しましょう。変換したい文書が既にあれば、その文書を開きましょう。
  4. 4
    「ファイル」をクリックします。文書の左上にあるメニューの2番目のオプションです。
  5. 5
    「印刷」をクリックします。ドロップダウンメニューの下から2番目のオプションです。
    • あるいは「別名で保存」を選択することも可能です。
  6. 6
    「PDF」を選択します。印刷メニューの左下にあるオプションです。三角をクリックします。
    • あるいは、「フォーマット」メニューから「PDF」を選択することも可能です。
  7. 7
    「PDFで保存」を選択します。文書を保存するための新しいウィンドウが開きます。
  8. 8
    文書の名前を付けます。
  9. 9
    保存したいフォルダを選択します。ファイル名の横にある三角をクリックし、フォルダのリストを開いてフォルダを選択しましょう。
  10. 10
    「保存」を選択します。これで文書が変換されPDFとして保存されます。
    広告

方法 3 の 4:
Windows、Macでオンラインのコンバーターを使用する

  1. 1
    信頼できるオンラインのコンバーターを見つけます。インターネットをブラウズし無料で有効なPDFコンバーターを見つけましょう。信頼できるコンバーターの1つがprintinpdf.comです。
  2. 2
    「ファイルを選択」または「ブラウズ」をクリックします。どのコンバーターにもファイルをブラウズし変換したいファイルを選択するオプションがあるでしょう。
  3. 3
    必要な数だけファイルを選択します。ほとんどのオンラインコンバーターには、一度に変換できるのは3ファイルまで、といった制限があるでしょう。
  4. 4
    「PDFへ変換」をクリックします。ファイルがPDFへ変換されるのを待ちます。特に複数のファイルを変換する場合など、数分かかる場合もあります。処理が終了すると、ファイルがダウンロード可能であると通知があるでしょう。
  5. 5
    変換されたファイルをダウンロードします。ファイルをクリックし、ダウンロードされるのを待ちましょう。
  6. 6
    ファイルをパソコンに保存します。これでPDFファイルの作成が完了しました。
    広告

方法 4 の 4:
Google Chromeブラウザを使用する

  1. 1
    Google Chromeブラウザを入手しましょう。
  2. 2
    アドレスバーに「data:text/html, <html contenteditable>」と入力します。
  3. 3
    文章を入力、または貼り付けましょう。ただし、画像は使用できません。
  4. 4
    次のコマンドを使って文章の体裁を整えましょう。
    • Ctrl+U=下線
    • Ctrl+ I=イタリック体
    • Ctrl+ B=太字
    • Ctrl+ C=コピー
    • Ctrl+ V=貼り付け
    • Ctrl+ X=カット
    • Ctrl+ Z=元に戻す
    • Ctrl+ Y=やり直し
    • Ctrl+ A=全て選択
    • Ctrl+ Shift+Z=プレーンテキストとして貼り付け
    • Ctrl+F=検索
    • Ctrl+P=印刷
  5. 5
    保存しましょう。これをプリントします。プリンターの選択で「PDFとして保存」を選択しましょう。
    広告

ポイント

  • PDFファイルとして保存していても、常に元のファイルを保存するようにしましょう。ほとんどの場合、編集が簡単にできます。
  • PDFのフォーマットでは文章中のリンクが機能しないため、リンクのテキスト(ハイパーリンク)ではなく、全てのURL (http://something.com)を書くようにしましょう。

広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む39人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
このページは 1,220 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告