PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

PDF(ポータブル・ドキュメント・フォーマット)ファイルは文書の作成や共有に広く使用されています。それは、閲覧者のオペレーティングシステムやソフトウェアの種類に関係なく、PDFで書式を維持できるからです。特殊なドキュメントファイルであるため、開くには特別なソフトウェアが必要です。適切なソフトウェアを使用することで、ほとんどのすべてのデバイスでPDFを開いたり表示したりすることができます。

方法 1 の 5:
Windows

  1. 1
    Adobe Readerをダウンロードしましょう。これは無料のプログラムで、PDFファイルを開いて読むことができます。Adobe Readerはget.adobe.com/reader/からダウンロードできます。PDFファイルの編集や作成には使用できません。
    • PDFファイルの編集方法については、ここをクリックしましょう。
    • Adobe Readerをインストールしたくない場合は、他にもさまざまな無料の PDFリーダープログラムがあります。
    • Abode Readerを使用しない場合は、Windows8にはPDFリーダーがインストールされています。
  2. 2
    McAfeeのオファーを断りましょう。Adobe Readerをインストールすると、McAfee(マカフィー)セキュリティソフトをコンピュータに追加するためのチェックボックスが自動的にオンになります。必要なければ、このチェックボックスは必ずオフにしましょう。
  3. 3
    Adobe Readerのインストール後、PDFファイルをダブルクリックしましょう。ほとんどの場合、Readerが自動的に開き、PDFファイルが表示されます。
  4. 4
    必要に応じてパスワードを入力しましょう。PDFファイルの作成者はファイルをパスワードで保護することができるので、必要な場合は正しいパスワードが必要です。
    広告

トラブルシューティング

  1. 1
    Windowsがファイルを開くためのプログラムを要求してくる。Adobe ReaderがインストールされているのにPDFファイルが開かない場合は、Adobe ReaderをPDFファイルに関連付ける必要があります。
    • PDFファイルを右クリックし、「プログラムから開く」を選択します。
    • プログラム一覧から「Adobe Reader」を選択します。
    • Adobe Readerが表示されない場合は、コンピュータ上で参照する必要があります。通常はC:\Program Files (x86)\Adobe\Readerにインストールされます。
  2. 2
    PDFを開くためのパスワードを要求してくる。PDFファイルのパスワードを知らない場合は、作成者にパスワードを教えてもらうか、パスワードクラッキングプログラムを使用してPDFファイルを開くしかありません。パスワードが強力な場合、クラッキングプログラムがパスワードを解析するのには数時間から数日かかることがあります。
    • PDFクラッキングプログラムの中で最も高い評価を得ているのは、ElcomsoftのAdvanced PDF Password Recoveryです。すべてのパスワードリカバリーツールにアクセスするには、Proエディションが必要になり、価格は99ドルです。
  3. 3
    PDFがコンプライアンス上の理由から開かない。AdobeはPDF規格に準拠していないPDFを開くことを拒否する場合があります。これは、Adobe以外のソフトウェアで作成されたPDFや新しいバージョンのAdobe Readerで古いPDFを開く場合によく起こります。[1]
    • サードパーティ製のPDFリーダーをインストールしてみましょう。PDFリーダーにはさまざまな種類があり、Fox Readerは人気の高いオプションの一つです。
    • PDFをGoogleドライブにアップロードします。書式の一部は失われますが、開くことができる可能性が高くなります
    広告

方法 2 の 5:
Mac

  1. 1
    PDFをダブルクリックしましょう。OS XにはPDFファイルを含む様々なファイルを開くツールである「プレビュー」が付属しています。「プレビュー」ではPDFファイルを読むことはできますが、編集することはできません。
  2. 2
    OS XがPDFを開くときに使用するプログラムを変更しましょう。別のPDFプログラムを持っていて、「プレビュー」を使用したくない場合は、全てのPDFファイルを新しいプログラムで開くように設定することができます。
    • FinderでPDFファイルを選択しますが、まだ開きません。
    • ファイルメニューをクリックし「情報を見る」を選択します。
    • 「このアプリケーションで開く」セクションを展開します。
    • 使用したいアプリケーションをドロップダウンメニューから選択します。
    • すべてを変更…をクリックします。
  3. 3
    必要に応じてパスワードを入力しましょう。PDFをパスワードで保護して、許可されていない閲覧者がファイルを開くことができないようにすることができます。パスワードを持っていない場合は、パスワードを解析する以外にファイルを開く方法はありません。
    • パスワードを解析する必要がある場合、最も評価の高いソフトウェアの一つであるiStonsoft PDF Password Remove for Macを使っても良いでしょう。パスワードが強力な場合は、解析には数時間から数日かかることがあります。
    広告

トラブルシューティング

  1. 1
    PDFをSafariで開くことができない。これは通常、Safariの更新後にAdobeプラグインでエラーが発生したことが原因です。プラグインを手動で消して、Safariを再起動すれば修正できます。[2]
    • /Library/Internet Plugins/を開いてAdobePDF.pluginを削除します。
    • /User/Username/Library/Internet Plugins/を開いてAdobePDF.pluginを削除します。
    • Safariを再起動し、PDFを再度開いてみましょう。
  2. 2
    「Adobeは[PDFファイル名]を...のため開くことができませんでした」 このエラーは通常、Safariの「名前を付けて保存」または「PDFエクスポート」オプションを使用してPDFファイルを保存すると発生します。[3]
    • SafariでPDFを再度開きます。
    • 画面の上部、またはマウスをページの下部中央に移動した時に表示されるメニューの、ディスク(保存)ボタンをクリックします。
    • PDFファイルをコンピュータに保存します。
    • 新しく保存したファイルを開きます。
  3. 3
    PDFファイルがFirefoxにダウンロードされない。FirefoxでPDFファイルをダウンロードしようとしても何も起こらない場合は、Adobe Readerプラグインに問題がある可能性があります。[4]
    • Firefoxメニューをクリックし、「ツールバー」を選択します。
    • 「アドオン」を選択し、「プラグイン」を選択します。
    • 「Adobe Acrobat NPAPIプラグイン」を検索し、無効にします。
    広告

方法 3 の 5:
Android

  1. 1
    DFファイルをサポートするアプリをダウンロードしましょう。AndroidにはPDFファイルを読み込むための内蔵機能はありませんが、PDFファイルを簡単に開くことができる無料アプリはたくさんあります。次のいずれかのアプリがすでにインストールされている場合もあります。
    • Googleドライブ
    • Quickoffice
    • Adobe Reader
    • Foxit MobilePDF
  2. 2
    開きたいPDFファイルを検索しましょう。通常、PDFファイルをダウンロードするときは、完了したダウンロードをタップすることで、通知バーからファイルを開くことができます。デバイスの「マイファイル」または「ファイルマネージャー」アプリを開きます。
    • デバイスの「マイファイル」または「ファイルマネージャー」アプリを開きます。ファイルマネージャーを持っていない場合は、Google Playストアから無料でダウンロードできます。
    • ダウンロードフォルダを開きます。これはダウンロードしたファイルが保存される既定の場所です。
    • PDFファイルをタップして開きます。デフォルトのアプリケーションを選択すると、自動的に開きます。PDFファイルを開くためのアプリケーションをインストールしたばかりの場合、またはPDFを読み取ることのできるアプリを複数インストールしてある場合は、使用するアプリを選択するように求められるでしょう。
    広告

トラブルシューティング

  1. 1
    ダウンロードしたPDFファイルを開く時に「ファイルを開けることができません」というメッセージが表示される。この問題を原因はいくつか考えられます。
    • 「ファイルマネージャー」アプリを使用して、ダウンロードしたファイルを開きます。ダウンロードフォルダにあります。ファイルマネージャーを使用してファイルを開くことができる場合は、ブラウザをリセットする必要があります。
    • 設定アプリを開き「アプリ」または「アプリケーション」を選択し、アプリケーションリストからブラウザを探し「データの消去」ボタンをタップしてブラウザをリセットしましょう。
  2. 2
    PDFを間違ったアプリケーションで開こうとする。デフォルトのアプリケーション設定が間違っている可能性があります。
    • 設定アプリを開きます。
    • 「アプリ」または「アプリケーション」を選択します。
    • PDFファイルを開くアプリケーションを選択します。
    • 「デフォルトで起動」セクションで「デフォルトをクリア」をタップします。
    • PDFファイルを再度開きましょう。使用するアプリケーションの選択を求められるでしょう。
    広告

方法 4 の 5:
iOS

  1. 1
    開きたいPDFをタップしましょう。iOSにはPDFリーダーが内蔵されており、Eメールに添付されたPDFやオンラインで見つけたPDFを開くことができます。
  2. 2
    開いているPDFをタップしてメニューを開きましょう。これによりPDFを開くための別のアプリケーションを選択することができます。
  3. 3
    「で開く…」または共有ボタンをタップしましょう。メールアプリで PDFを表示している場合は、「共有」ボタンを使用します。SafariでPDFを表示している場合は、「で開く…」ボタンを使用します。PDF対応アプリの一覧が表示されます。
  4. 4
    使用するアプリを選択しましょう。PDFファイルをiBooksに追加したり、Adobe ReaderまたはiOSデバイスにインストールしたその他のPDFアプリケーションで開くことができます。アプリケーションを選択するとすぐにPDFが開くでしょう。[5]
    広告

方法 5 の 5:
Kindle

  1. 1
    PDFファイルをKindleに転送しましょう。これを行うにはいくつか方法があります。
    • Kindleをコンピュータに接続し、ファイルをKindleのストレージに追加できます。詳細についてはここをクリックしましょう
    • 無料のKindle転送メールを使って、PDFファイルをワイヤレスで転送することもできます。
  2. 2
    Kindleでファイルを開きましょう。PDFファイルが転送されたら、Kindleのライブラリから選択できます。
    • 他のアプリの機能を追加できないため、KindleでPDFを操作するためのオプションは多くありません。
    広告

関連記事

画像をJPEGに変換する画像をJPEGに変換する
Dellパソコンでスクリーンショットを撮るDellパソコンでスクリーンショットを撮る
JPGをPDFに変換する
PDFに画像を挿入するPDFに画像を挿入する
ペイントで背景を透明にするペイントで背景を透明にする
iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させるiPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる
RARファイルを開くRARファイルを開く
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
WinZipを使わずにZIPファイルを開くWinZipを使わずにZIPファイルを開く
Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入するAdobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する
Google Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去するGoogle Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去する
Microsoft Word文書に電子署名をするMicrosoft Word文書に電子署名をする
Photoshopにフォントを追加するPhotoshopにフォントを追加する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む11人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は2,058回アクセスされました。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 2,058 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告