PayPalアカウントの作成方法

2 パート:アカウントを作成するアカウントの認証手続きをする

PayPalは、インターネットショッピング利用時に、支払い情報を毎回入力する手間を省くことができる、オンライン決済システムです。この記事を参考に、自分のPayPalアカウントを作ってみましょう。

パート 1
アカウントを作成する

  1. 1
    PayPalのウェブサイトに行くか、PayPalアプリを開く PayPalのホームページ、またはアプリからアカウントを作成することができます。利用している端末のアプリストアから、無料でアプリをインストールできます。アカウントを作成する手続きは、ウェブサイトもアプリも、ほぼ同様です。[1]
  2. 2
    「新規登録(無料)」をクリック、または「新規登録」をタップする アカウント作成手続きが始まります。
    • ビジネスアカウントは無料ですが、顧客は、PayPalを通して決済しなければなりません。追加で、月額3,000円のウェブペイメントサービスを利用すると、顧客がPayPalのアカウントを持っていなくても、決済できるシステム設計が可能になります。
    • 無料のビジネスアカウントは、旧PayPalプレミアアカウントと同様です。このアカウントは、eBayで頻繁に売買を行うユーザーに適しています。[2]
  3. 3
    メールアドレスを入力して、パスワードを設定する 他人が自分のアカウント(支払い情報)にアクセスできないように、必ず強固なパスワードを設定しましょう。
    • アカウントの認証は、メールで行われるため、必ずメールアドレスを正確に入力しましょう。
  4. 4
    個人情報を入力する アカウントを作成するには、本名、住所、電話番号を入力しなければなりません。
  5. 5
    クレジットカード、またはデビットカード情報を入力する(オプション) 個人情報を入力し終えると、クレジットカード、またはデビットカード情報の入力を要求されます。その場で入力することも、後で入力することもできますが、いずれにしても、PayPalアカウントの認証をするには、この情報を入力しなければなりません。
    • その場で入力しない場合は、「後で実行する」をクリックします。
  6. 6
    銀行口座を登録する(オプション) PayPalでお金を受け取り、それを自分の銀行口座に送金したい場合は、銀行口座の登録が必要です。まだ必要が無い場合は、「後で実行する」をクリックします。登録手続きを後にすることを確認するメッセージが表示されます。
  7. 7
    PayPalクレジットに申し込む (※このサービスは国内では、2017年7月時点では提供されておりません。)アカウントサマリーが表示される前に、PayPalクレジットの申し込み案内が表示されます。必ずしも申し込む必要はありません。申し込む前には、規約をよく読みましょう。このサービスに申し込まない場合は、「No thanks(結構です)」をクリックします。

パート 2
アカウントの認証手続きをする

  1. 1
    メールアドレスを認証する PayPalアカウントでお金を受け取るには、メールアドレスを認証する必要があります。アカウント作成時に、認証メールが送られてきます。メール内の「はい、これは私のメールアドレスです。」をクリックして、メールアドレスの認証を行いましょう。
    • メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダや、「買い物」ラベル(Gmailの場合)を確認しましょう。PayPalのアカウントサマリーページから、このメールを再送信することもできます。再送信するには、「メールアドレスの確認」をクリックします。
  2. 2
    銀行口座を登録する PayPalに銀行口座を登録すれば、PayPalアカウントで受け取ったお金を、自分の口座に送金できるようになります。登録手続きを開始するには、アカウントサマリーページで「銀行口座の登録」をクリックします。
    • 自分の銀行がリストに載っていれば、インターネットバンクのログイン情報を入力して、自動的にPayPalアカウントに登録することができます。
    • 自分の銀行がリストに載っていなければ、口座番号と支店番号を入力する必要があります。登録の手続きには、1~2日間かかります。PayPalは、本人口座であることを確認するために、口座に少額を2度振り込みます。振り込みから24~48時間後に、インターネットバンキングなどから、この金額を確認できます。2度の振り込み額を認証ページから入力することで、口座の認証を行います。
  3. 3
    デビットカード、クレジットカードを登録する PayPalに各種カードを登録して、管理することで、インターネットショッピング利用時に、支払い情報を毎回入力する手間を省くことができます。サマリーページで「カードの登録」をクリックして、PayPalウォレットにカードを登録します。登録には、カード番号、有効期限、セキュリティ番号の入力が必要です。カードの名義と、PayPalアカウントの名義は同一でなければなりません。必要な情報を入力すれば、カードはすぐに登録されます。
    • カード会社などから発行されているプリペイドカードにも、同様にPayPalに登録できるものがあります。

記事の情報

カテゴリ: インターネット

他言語版:

English: Set Up a PayPal Account, Español: crear una cuenta de PayPal, Italiano: Creare un Profilo PayPal, Português: Criar uma Conta no PayPal, Deutsch: Ein Paypal Konto einrichten, Français: créer un compte PayPal, Русский: открыть аккаунт в PayPal, 中文: 创建PayPal账户, Nederlands: Een PayPal account aanmaken, Bahasa Indonesia: Membuat Akun PayPal, ไทย: สร้างบัญชี PayPal, العربية: إنشاء حساب على موقع باي بال, हिन्दी: एक PayPal अकाउंट खोलें, Tiếng Việt: Tạo Tài khoản PayPal, 한국어: 페이팔 계정 만들기

このページは 213 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?