自分のPayPalアカウントから、自分の銀行口座や他者のPayPalアカウントに送金する方法を覚えましょう。ただし、PayPalアカウントから他者の銀行口座に直接送金することはできません。

方法 1 の 4:
自分の銀行口座にお金を引き出す(デスクトップ版の場合)

  1. 1
    PayPalのウェブページを開く PayPalは銀行サービスです。PayPalアカウントの確認にはログインが必要になります。
  2. 2
    ログインをクリックする ページの右上のボタンです。
  3. 3
    メールアドレスとパスワードを入力する ページ中央の入力欄に入力しましょう。入力が完了したら、パスワード欄の下にあるログインをクリックします。
  4. 4
    マイペイパルをクリックする ページの右上にあるボタンをクリックすると、自分のアカウントページに移動します。これは「アカウントの概要」というボタンのついた広告が表示されない場合に必要となるステップです。
  5. 5
    資金の移動をクリックする ページ左上の、利用可能な「PayPal残高」タブの下部にあるボタンです。
  6. 6
    引き出し先の銀行口座を選択する 通常、PayPalに登録している当座預金口座への引き出しに手数料はかかりませんが、銀行の営業日1~2日につき1度と、引き出し手続きの回数が制限されている場合があります。日本版では、普通預金口座への5万円未満の引き出しに250円の手数料がかかるので注意が必要です。また、PayPalアカウントに紐づいたデビットカード(即時にお金を受け取れる)を選択した場合にも手数料がかかります。いずれかを選んで、画面下の次へをタップしましょう。
    • 夜の遅い時間や土日祝日に手続きをした場合は、完了までに少し時間がかかる場合があります。また、この手続きは審査の対象となり、問題があると判断されて、手続きが遅れたり停止されたりする場合もあるので注意しましょう。
  7. 7
    引き出す金額を入力する キーボードのテンキーを使い、ページ中央にあるウィンドウに入力します。ドルの場合、ドルからセントの順に数字を入力しましょう。日本円の場合は、上の位の数字から順に入力していきます。ピリオドは固定されている(元々表示されている)ので、ピリオドキーを押す必要はありません。
    • ドルから引き出す場合の最低金額は1ドルで、日本円の場合の最低金額は251円です。
  8. 8
    次へをクリックする ページの一番下にあります。
  9. 9
    今すぐ(入力した金額)を引き出すをクリックする クリックすると、自分の口座に指定の金額を引き出すことができます。
    • 通常、手続きの翌日には引き出しが完了します。ただし、週末や休日に手続きをした場合は、少し時間がかかることもあるので注意しましょう。[1]
    広告

方法 2 の 4:
自分の銀行口座にお金を引き出す(PayPalアプリの場合)

  1. 1
    PayPalアプリを起動する 青い背景に白い「P」の描かれたアイコンです。
  2. 2
    ログインをタップする 画面の左下に表示されています。
  3. 3
    メールアドレスとパスワードを入力する 入力後ログインをタップしましょう。
    • 使用しているPayPalアプリがTouch IDなどの指紋認証に対応している場合は、指紋をスキャンすることでPayPalアプリを起動できます。
  4. 4
    Paypal残高をタップする 画面上部のタブです。このタブには現在の残高が表示されています。
  5. 5
    銀行への引出しをタップする 残高の左下に表示されているボタンです。
    • PayPalの残高が1ドル未満(251円未満)の場合、このボタンは表示されません。
  6. 6
    引き出し先の銀行口座を選択する 通常、PayPalに登録している当座預金口座への引き出しに手数料はかかりませんが、銀行の営業日1~2日につき1度と、引き出し手続きの回数が制限されている場合があります。日本版では、普通預金口座への5万円未満の引き出しに250円の手数料がかかるので注意が必要です。また、PayPalアカウントに紐づいたデビットカード(即時にお金を受け取れる)を選択した場合にも手数料がかかります。いずれかを選んで、画面下の次へをタップしましょう。
    • 夜の遅い時間や土日祝日に手続きをした場合は、完了までに少し時間がかかる場合があります。また、この手続きは審査の対象となり、問題があると判断されて、手続きが遅れたり停止されたりする場合もあるので注意しましょう。
  7. 7
    引き出す金額を入力する PayPalの金額入力画面には、あらかじめ小数点が固定されています。0~9までの数字キーのほか、「00」キーを利用して入力するようにしましょう。
    • 例えば、3ドルを引き出したい場合は「300」と入力します。
    • ドルから引き出す場合の最低金額は1ドルで、日本円の場合の最低金額は251円です。
  8. 8
    次へをタップする 画面の下部にあります。
  9. 9
    今すぐ引き出すをタップする 画面の下部に表示されているはずです。タップすると、入力した金額をPayPal口座から自分の銀行口座に引き出すことができます。
    • 通常、手続きの翌日には引き出しが完了します。ただし、週末や休日に手続きをした場合は、少し時間がかかることもあるので注意しましょう。[2]
    広告

方法 3 の 4:
他者のPaypalアカウントに送金する(PayPalアプリの場合)

  1. 1
    PayPalアプリを起動する 青い背景に白い「P」の描かれたアイコンです。
  2. 2
    ログインをタップする 画面の左下に表示されています。
  3. 3
    メールアドレスとパスワードを入力する 入力後ログインをタップしましょう。
    • 使用しているPayPalアプリがTouch IDなどの指紋認証に対応している場合は、指紋をスキャンすることでPayPalアプリを起動できます。
  4. 4
    支払いの実行をタップする 画面中央に表示されています。タップすると「支払い・請求」の画面に移動します。
    • PayPal口座から送金する際、PayPal口座に残高がない場合は、紐づいている銀行口座から引き落とされます。
  5. 5
    連絡先のメールアドレスまたは電話番号を入力する 画面の上部の検索バーに入力しましょう。
    • 支払い手続きを初めて行う場合は、手順をよく確認してから行いましょう。
    • 検索バーの下に連絡先の名前が表示されている場合は、それらをタップして選択しても構いません。
  6. 6
    連絡先の名前をタップする 入力した名前のPayPalアカウントがある場合、その名前が検索バーの下に表示されます。
  7. 7
    支払い方法を選択する 支払い方法は以下の2通りです。
    • 友達や家族への送金:個人間での支払いの際に選択します。日本のアカウント同士で、日本円のやり取りの場合、手数料はかかりません。
    • 商品またはサービスに対する支払い:買い物などの商取引の支払いの際に選択します。基本的には手数料はかかりません。ただし、海外の通販サイトへの支払いなどでは、通貨換算手数料(3~4%ほど)がかかるため注意が必要です。
  8. 8
    送金する金額を入力する PayPalの金額入力画面にはあらかじめ小数点が固定されています。入力の際は、送金する金額の最後に0を2つ追加するようにしましょう。
  9. 9
    次へをタップする 画面の下に表示されています。
  10. 10
    今すぐ支払いをタップする 画面の下に表示されています。タップすると入力した金額が、選択した相手に送金されます。
    • 送金元(銀行口座からか、PayPal口座からか)は、ページ下部で確認できます。
    • 決済時にメモを追加したい場合は、画面上部付近のメモを追加をタップして入力し、続行をタップします。
    広告

方法 4 の 4:
他者のPaypalアカウントに送金する(デスクトップ版の場合)

  1. 1
    PayPalのウェブページを開く PayPalは銀行サービスです。PayPalアカウントの確認にはログインが必要になります。
  2. 2
    ログインをクリックする ページの右上に表示されているはずです。
  3. 3
    メールアドレスとパスワードを入力する ページ中央の入力欄に入力しましょう。入力が完了したら、パスワード欄の下にあるログインをクリックします。
  4. 4
    マイペイパルをクリックする ページの右上にあるボタンをクリックしましょう。自分のアカウントページに移動できます。
  5. 5
    Send moneyをクリックする 画面の上部、「Quick links」内にあります。
  6. 6
    支払いタイプを選択する ページの上部の2つの選択肢から選びましょう。ただし、日本語版の場合は、送金先を選択した後に支払いタイプの選択を行います。
    • 商品またはサービスに対する支払い:基本的には手数料はかかりません。ただし、海外の通販サイトへの支払いなどでは、通貨換算手数料(3~4%ほど)がかかるため注意が必要です。
    • 友達や家族への送金:送金する側も受け取る側も、手数料を払う必要はありません。
  7. 7
    メールアドレス、電話番号、名前などを入力する ページ上部にある検索バーに、送金先に関する内容を入力しましょう。
    • 検索バーの下に連絡先の名前が表示されている場合は、それらをタップして選択しても構いません。
  8. 8
    次へをクリックする 検索バーの下に表示されています。
    • 連絡先をクリックして選択した場合は、このステップは必要ありません。
  9. 9
    送金する金額を入力する ページの中央にあるウィンドウ内で入力を行います。
    • メモを追加をクリックして、メモを入力することも可能です。
    • 通貨を変更したい場合は、金額の数字の下にあるボタンをクリックして、通貨の種類を選択しましょう。
  10. 10
    続行をクリックする ページの一番下にあります。
  11. 11
    今すぐ送金するをクリックする ページの一番下に表示されています。クリックすると、指定の連絡先に、入力した金額が送金されます。相手が受け取りを許可すると、あなたのアカウントからお金が引き落とされる仕組みです。
    広告

ポイント

  • PayPalアプリは、閉じるたびにログアウトする仕組みになっています。
広告

注意事項

  • PayPalの残高以上の金額を銀行口座に引き出そうとすると、PayPalアカウントが凍結される場合があります。
広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
EMLファイルを開くEMLファイルを開く
XMLファイルを開くXMLファイルを開く
DVDプレーヤーを接続するDVDプレーヤーを接続する
ウェブサイトの公開日を調べるウェブサイトの公開日を調べる
JPGをPDFに変換する
ワイヤレスマウスを接続するワイヤレスマウスを接続する
キズの付いたCDを修復する
DLLファイルを開くDLLファイルを開く
WindowsやMacでWebカメラの動作確認をするWindowsやMacでWebカメラの動作確認をする
winmail.datを開くwinmail.datを開く
YouTube動画のコメント欄に指定した再生時間へのリンクを貼るYouTube動画のコメント欄に指定した再生時間へのリンクを貼る
デスクトップパソコンをノートパソコンに接続するデスクトップパソコンをノートパソコンに接続する
コンピューターウイルスの作成コンピューターウイルスの作成
広告

このwikiHow記事について

JL
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。
このページは 163 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告