このwikiHowでは、MacやWindowsで利用できるAdobe Photoshopを使って、オブジェクトを回転する方法をご紹介します。

ステップ

  1. 1
    Photoshopファイルを開くか、または新規に作成する Ps」の文字が描かれた青いアイコンをダブルクリックし、画面上部のメニューバーにあるファイルをクリックします。次に、
    • 開く...をクリックして既存のファイルを開きます。または、
    • 新規...をクリックして新しいファイルを作成します。
  2. 2
    レイヤーをクリックする 画面の右下にある「レイヤー」パネルで、回転したいオブジェクトを含むレイヤーをクリックします。
    • 「レイヤー」パネルが表示されていない場合は、画面上部のメニューバーにあるウィンドウをクリックし、レイヤーをクリックします。すると、Photoshop画面の右下に「レイヤー」パネルが表示されます。
  3. 3
    「クイック選択ツール」をクリックする 画面左側のツールパネル上部にある、絵筆アイコンのツールです。
    • 「クイック選択ツール」が表示されていない場合は、「自動選択ツール」をクリックして長押しし、「クイック選択ツール」を含むポップアップメニューを表示させます。
  4. 4
    オブジェクトを選択する 「クイック選択ツール」を使って、回転したいオブジェクトをハイライトします。
    • レイヤー全体を回転したい場合は、何も選択する必要はありません。
  5. 5
    画面上部のメニューバーにある編集をクリックする
  6. 6
    表示されるドロップダウンメニューの中ほどにある変形をクリックする
  7. 7
    180°回転をクリックして、オブジェクトまたはレイヤーを上下逆さまにする
  8. 8
    90°回転(時計回り)をクリックして、オブジェクトやレイヤーの下部が左側にくるように回転する
  9. 9
    90°回転(反時計回り)をクリックして、オブジェクトやレイヤーの下部が右側にくるように回転する
  10. 10
    オブジェクトを自由に回転したい場合は、回転をクリックする 選択したオブジェクトが、8つの小さな四角形のハンドルを伴うバウンディングボックスで囲まれます。
    • 四角形のハンドルをクリックして長押しし、画面上に表示されるポインターを使ってオブジェクトを回転します。
    • オブジェクトを回転すると、ポインター上部の小さなボックスに、回転角度が表示されます。
  11. 11
    回転作業が完了したら Returnを押下する
    広告

ポイント

  • 上級ユーザー向けではありますが、Photoshopのキーボードショートカットやホットキーを使えば、必要な手順を省略することができます。これを利用して、オブジェクトの回転を容易にしましょう。この方法で使えるショートカットは、
    • M - 選択ツール
    • V - 移動ツール
    • Ctrl + T (Maの場合はCmd + T) - 自由変形、スケールおよび回転の両方、またはどちらかを行うことができます。
  • キーボードのShiftキーを長押しながら回転を行うと、回転角度を15度単位に固定できます。

広告

必要なもの

  • Adobe Photoshop(アドビフォトショップ)

関連記事

How to

画像をJPEGに変換する

How to

JPGをPDFに変換する

How to

Dellパソコンでスクリーンショットを撮る

How to

Adobe Flash Playerのブロックを解除する

How to

Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する

How to

Word文書をJPEGに変換する

How to

PDFに画像を挿入する

How to

iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる

How to

PDFに文字を書き込む

How to

WinZipを使わずにZIPファイルを開く

How to

画像ファイル(JPEG)のサイズ変更

How to

Illustratorにフォントを追加する

How to

Photoshopにフォントを追加する

How to

Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 515 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告