PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、Photoshop(フォトショップ)を使用し、画像を透明にすることによる「フェード」の効果を適用する方法を紹介します。これは、WindowsのコンピュータとMacのコンピュータ両バージョンのPhotoshopで実行することができます。

ステップ

  1. 1
    Photoshopを開く 黒い背景に青で「Ps」が描かれたアイコンのアプリです。
  2. 2
    Photoshopで画像を開く 「フェード」効果を適用したい画像を開きます。以下の手順で画像を開きましょう。
    • ファイルをクリックする
    • 開く...をクリックする
    • 画像を選択する
    • 開くをクリックする
  3. 3
    「クイック選択」ツールをクリックする 点線の横に絵筆が描かれたアイコンのツールです。画面左端のツールバーにあります。[1]
    • Wを押下してクイック選択ツールを呼び出すことも可能です。
  4. 4
    画像全体を選択する 「クイック選択」ツールを選択して画像を1回クリックし、Ctrl+A(Windows)または Command+A(Mac)を押下して画像全体を選択します。これで、効果が適用されない部分が残ることなく、画像の隅から隅までにフェード効果が適用されるようになります。
  5. 5
    レイヤータブをクリックする ウィンドウの上部にあるタブです。ドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    新規を選択する レイヤーのドロップダウンメニューの最上部にある項目です。
  7. 7
    選択範囲をカットしたレイヤーをクリックする 新規のポップアウトメニューの中にある項目です。Photoshopウィンドウの右下隅に「レイヤー」ウィンドウが表示されます。
  8. 8
    画像のメインレイヤーを選択する 「レイヤー」ウィンドウでレイヤー1をクリックします。
    • 画像のメインレイヤーの下に「背景」またはそれに似た名前のレイヤーがある場合は、先にそのレイヤーを選択してDeleteキーを押下します。
  9. 9
    「不透明度」のドロップダウンメニューをクリックする 「レイヤー」ウィンドウの右上隅にある項目です。スライダーが表示されます。
  10. 10
    画像の不透明度を下げる スライダーをクリックして左にドラッグし、画像の不透明度を下げます。これによりフェード効果が得られます。
    • 画像が透明になりすぎたら、不透明度のスライダーを右にドラッグしてちょうど良い透明度になるよう調整します。
  11. 11
    目的に応じて画像を追加する 1枚目の画像を別の画像上でフェードさせたい場合は、以下の手順を行います。
    • Photoshopのメインウィンドウ内に2枚目の画像をドラッグし、そこでドロップする。
    • 2枚目の画像をクリックし、確認画面が表示されたら配置をクリックする。
    • 1枚目の画像のレイヤーをクリックして、「レイヤー」一覧の最上部までドラッグする。
    • 必要に応じて1枚目の画像の不透明度を調整する。
  12. 12
    画像を保存する ファイルメニュー、保存の順にクリックし、ファイル名を入力、保存場所を選択、ファイル形式を選択したらOKをクリックして、Photoshopのポップアップウィンドウでも再度OKをクリックします。フェード効果が適用された画像が、選択した場所に保存されます。
    広告

ポイント

  • 別のよく知られたフェードの方法として「ぼかし(ガウス)」があります。この効果を適用するためには、レイヤーを選択し、フィルターメニューを選択、ぼかしを選択して表示されるポップアウトメニューでぼかし(ガウス)をクリックして、ぼかしの半径を自分の好みに調整します。
広告

注意事項

  • 同一なPhotoshopのプロジェクトは二つとないように、Photoshopで行う処理は毎回、少しずつ試行錯誤が必要かもしれません。
広告

関連記事

画像をJPEGに変換する画像をJPEGに変換する
Dellパソコンでスクリーンショットを撮るDellパソコンでスクリーンショットを撮る
Cheat Engineを使用するCheat Engineを使用する
Spotifyの再生時間を確認するSpotifyの再生時間を確認する
Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する
JPGをPDFに変換する
ペイントで背景を透明にするペイントで背景を透明にする
7 Zipでファイルを高圧縮する7 Zipでファイルを高圧縮する
OutlookからログアウトするOutlookからログアウトする
Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入するAdobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
WinZipを使わずにZIPファイルを開くWinZipを使わずにZIPファイルを開く
コマンドプロンプトでプログラムを実行するコマンドプロンプトでプログラムを実行する
DWGファイルを開くDWGファイルを開く
画像ファイル(JPEG)のサイズ変更画像ファイル(JPEG)のサイズ変更
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,541回アクセスされました。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 1,541 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告