Photoshopを使ってGIFアニメーションを作成する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:ゼロから作成する動画から作成する出典

このガイドでは、Adobe Photoshopを使って、GIFアニメーションをゼロから作成する方法、また、動画を変換してGIFアニメを作成する方法をご紹介します。CS6以降のバージョンのPhotoshopを使用します。

1
ゼロから作成する

  1. 1
    Photoshopを開く 薄い青の「Ps」という文字が濃い背景に描かれたアイコンです。
  2. 2
    新規ファイルを作成する 新規ファイルを作成するには、次の操作を行います。
    • ファイル をクリックします。
    • 新規 をクリックします。
    • 画像のサイズを選択します。
    • OK をクリックします。
  3. 3
    それぞれのフレームにつきレイヤーを1つ作成する GIFアニメでは、各レイヤーが1つのフレームとなります。手書きでアニメーションを描いたり、一連の静止画からアニメーションを作成する場合、各フレームがそれぞれ1つのレイヤーになるようにしましょう。新しいレイヤーを作成する方法はいくつかあります。
    • レイヤーパネルの下部にある新規レイヤーアイコンをクリックします。
    • レイヤー新規をクリックして、レイヤー をクリックします。
    • Shift+Ctrl+N(Windowsの場合)、またはShift+Command+N(Macの場合)を押します。
  4. 4
    ウィンドウ、そして タイムライン をクリックする タイムライン をクリックすると、動画エディタのタイムラインに類似した、タイムラインパネルが画面の下部に表示されます。
  5. 5
    フレームアニメーションを作成 をクリックする まず、 ボタンを押して、オプションを表示する必要があるかもしれません。
  6. 6
    タイムラインパネルの右上にある をクリックする  をクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  7. 7
    レイヤーからフレームを作成 をクリックする クリックすると、各レイヤーがGIFアニメのフレームに変換されます。
  8. 8
    下の方にある「一度」の隣にある をクリックする これは、アニメーションを繰り返す回数を指定するオプションです。
  9. 9
    無限 を選択する 無限 を選択すると、GIFアニメが無限に繰り返されます。
  10. 10
    ファイル、そして 書き出し をクリックして、Web用に保存(従来) を選択する ウェブ向けフォーマットの画像に対するエクスポートオプションが開きます。
  11. 11
    保存 をクリックする GIFを低品質のファイルとして保存して、速く読み込めるようにしたい場合は、まず、最適化、そして、2アップ、または 4アップ タブをクリックして、各画像プレビューの左下に示されるファイルサイズが小さいものを選択しましょう。
    • 右側のドロップダウンメニューで「GIF」が選択されていることを確認しましょう。
  12. 12
    ファイル名と場所を指定して、保存 をクリックする これで、GIFアニメが書き出されます。書き出された画像ファイルを開き、ウェブに投稿したり、お友達に送信したりできます。

2
動画から作成する

  1. 1
    Photoshopを開く 薄い青の「Ps」という文字が濃い背景に描かれたアイコンです。
  2. 2
    動画ファイルを開く 動画ファイルを開くと、動画がPhotoshopに読み込まれ、画面下部のタイムラインパネルに配置されます。動画ファイルをPhotoshopに直接ドラッグアンドドロップするか、以下の操作を行い動画を読み込みます。
    • ファイル、そして開く をクリックします。
    • 動画ファイルを選択します。
    • 開く をクリックします。
  3. 3
    動画の長さを調整する タイムライン上の動画ファイルの最初または最後をクリックし、反対側へドラッグして、動画の再生開始位置と再生停止位置が調整します。
    • 変更内容をプレビューを確認したい場合は、ライムラインパネルの左側にある再生ボタンを押すと、いつでもプレビューが確認できます。
  4. 4
    速度を調整する 動画の再生速度を速くしたり、遅くしたりしたい場合は、タイムライン上のフレームを右クリックして、速度のパラメータを変更しましょう。パーセンテージを入力できます(たとえば、50%では動画が半分の速度で再生され、200%では2倍の速度で再生されます)。または、次の操作を行います。
  5. 5
    画像サイズを変更する HD画質の動画を読み込んだ場合、画像サイズがかなり大きくなる可能性があります。作成したGIFアニメをウェブサイトにアップロードして、読み込みに時間がかからないようにしたい場合は、画像サイズを小さくすることをお勧めします。画像サイズを小さくするには以下の操作を行います。
    • 画像 をクリックします。
    • 画像サイズ をクリックします。
    • 新しい画像サイズを入力します(HD動画の推奨サイズは350×197です)。
    • OK をクリックします。
    • 変換 をクリックします。
  6. 6
    ファイル、そして 書き出し をクリックして、Web用に保存(従来) を選択する ウェブ向けフォーマットの画像に対するエクスポートオプションが開きます。
  7. 7
    画質を選ぶ GIFを低品質のファイルとして保存して、速く読み込めるようにしたい場合は、まず、最適化、そして、2アップ、または 4アップ タブをクリックして、各画像プレビューの左下に示されるファイルサイズが小さいものを選択しましょう。
    • 右側のドロップダウンメニューで、JPEGやPNGではなく、アニメーションに対応しているGIFが選択されていることを確認しましょう。
  8. 8
    ループオプション の隣にある をクリックして、オプションを選択する ウィンドウの右下にあるオプションです。GIFアニメを1回だけ再生するか、無限にループさせるか選択します。
  9. 9
    保存 をクリックする 保存 をクリックすると、保存ウィンドウが開きます。
  10. 10
    ファイル名と場所を指定して、保存 をクリックする これで、GIFアニメが書き出されます。書き出された画像ファイルを開き、ウェブに投稿したり、お友達に送信したりできます。

ポイント

  • ループのオプションでは、「1度」または「無限」の他に「その他」を選択して、アニメを繰り返したい回数を数字で指定することも可能です。

注意事項

  • 途中でミスをしてしまい、頑張って行ってきた作業が水の泡となってしまわないように、作業内容を頻繁に保存するようにしましょう。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: パソコン・電子機器

他言語版:

English: Create Animated GIFs Using Photoshop, Español: crear un archivo GIF animado con Photoshop, Português: Criar GIFs Animados Usando Photoshop, Deutsch: Animierte GIFs mit Photoshop erstellen, Italiano: Creare GIF Animate con Photoshop, 中文: 用Photoshop创建GIF动画文件, Русский: делать GIF анимацию в фотошопе, Français: créer des gifs animés avec Photoshop, Nederlands: Animated GIF's maken met Photoshop, Bahasa Indonesia: Membuat Animasi GIF Menggunakan Photoshop, العربية: إنشاء صور جيف متحركة باستخدام برنامج فوتوشوب

このページは 1,143 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?