SafariでCookieを有効にする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、MacコンピューターまたはiPhoneのSafariブラウザでCookieを有効にする方法を説明します。Cookieは、Safariがコンピューターまたはスマートフォンのメモリに保存する小さなファイルで、次回からのWebブラウジングを個人の好みに合った便利なものにします。

方法 1 の 2:
デスクトップの場合

  1. 1
    Safariを開きます。MacのDockで、青いコンパスのようなSafariアプリのアイコンをクリックします。
  2. 2
    Safariをクリックします。画面の左上隅にあるメニュー項目です。ドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    環境設定…をクリックします。このオプションは、ドロップダウンメニューの上部にあります。クリックすると、Safariの設定ウィンドウが開きます。
  4. 4
    プライバシータブをクリックします。「環境設定」ウィンドウの上部にあります。
  5. 5
    「常に許可する」をクリックします。このオプションは、「Cookieとwebサイトのデータ」の見出しの下にあります。これを選択すると、SafariブラウザでCookieが有効になります。
    • 「閲覧したwebサイトは許可」などの比較的自由度の低いオプションをチェックして、コンピューター上のサードパーティCookieの数を減らすこともできます。
    広告

方法 2 の 2:
iPhoneの場合

  1. 1
  2. 2
    下にスクロールしてSafariをタップします。このオプションは、設定ページの3分の1ほど下がったところにあります。
  3. 3
    「プライバシーとセキュリティ」の見出しまでスクロールします。ページを半分ほど下がったところにあります。
  4. 4
    広告

ポイント

  • Cookieを有効にすると、適切に機能または表示するためにCookieを必要とする多くのWebサイトを見たりアクセスしたりできるようになります。
  • Cookieは良く思われないことが多いのですが、本質的には悪意のあるものではありません。

広告

注意事項

  • Cookieは多くの場合、Webサイトのログイン情報を記憶します。これは自分のコンピューターまたはiPhoneでは便利ですが、公共または共有のコンピューターやスマートフォンではCookieを使用しないようにしましょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: インターネット
このページは 140 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告