Snapchatは人気のある写真共有型SNSですが、短い動画の送信にも使用可能です。最大10秒間の長さの動画をSnapchatのフレンド(友達)に送信でき、写真を送信する時と同じように機能します。つまり閲覧後には削除され、フィルターやスタンプ、その他のエフェクトも追加できます。また、Snapchatを利用してフレンドと対面式のビデオチャットも可能です。

方法 1
方法 1 の 3:
動画を送信する

  1. 1
    Snapchatのカメラ画面を開く これは、Snapchatを起動した時に最初に表示される画面で、開いた時に機器のカメラ映像が表示されます。
  2. 2
    使用するカメラを選択するには、カメラの切り替えボタンをタップする このボタンは左上の角にあります。タップすると、機器の前面と背面のカメラが切り替わります。
  3. 3
    画面下部の丸いシャッターボタンを長押しして、録画を開始する ボタンを押している間、最大10秒間の長さの録画が可能です。Snapchat動画の長さの上限は10秒です。
  4. 4
    シャッターボタンを離して録画を停止する 録画は10秒後に自動的に停止します。録画が終了すると、録画した動画のループバックが表示されます。
  5. 5
    スピーカーボタンをタップして動画の音声を切り替える 音声をオフに切り替えると、受信者側には何も聞こえません。デフォルトで音声が有効になっている場合は、動画の音声が受信者にも聞こえます。
  6. 6
    左右にスワイプして動画にフィルターを追加する 左右にスワイプすると、様々なフィルターの選択が可能です。現在地によって、使用できるフィルターの一部が異なります。
    • スローモーションフィルターを使用すると、動画の長さを実質的に2倍にすることができます。これは、10秒より長い動画を送信する唯一の方法です。[1]
  7. 7
    動画に絵を描くには、鉛筆マークのボタンをタップする タップすると、描画モードが有効になり、指で動画に絵が描けるようになります。右上の角にあるパレットを使うと、色の変更も可能です。[2]
  8. 8
    「T」ボタンをタップしてキャプションを追加する タップするとキャプションバーが表示され、キーボードが開きます。画面上でキャプションバーを移動させたり、2本指で回転させることもできます。再度「T」をタップすると、フォントが大きくなります。
  9. 9
    スタンプボタンをタップしてスタンプを追加する タップすると様々なスタンプや絵文字オプションのメニューが開きます。メニューを左右にスワイプすると、様々なカテゴリが表示されます。次に、好みのスタンプをタップして動画に追加してから、そのスタンプをタップしてドラッグすれば移動が可能です。
    • スタンプをしばらく長押しすると、動画が一時停止します。こうするとスタンプを動画内のオブジェクトに「ピン固定」することができ、動画全体を通してスタンプがオブジェクトに合わせて動くようになります。[3]
  10. 10
    送信ボタンをタップして完成した動画を送信する タップするとフレンドリストが開き、送信先を選択することができます。動画を送信する相手は何人でも選択可能です。また、動画をストーリーに投稿すると、その後24時間はフォロワーの人が閲覧できます。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
ビデオチャットをする

  1. 1
    Snapchatが最新版に更新されていることを確認する Snapchatは2016年にリリースしたバージョン9.27.0.0で、アップデート版ビデオチャット機能を導入しました。ビデオチャットを送受信するには、このバージョン以降のSnapchatアプリを使用する必要があります。
  2. 2
    Snapchatの受信トレイを開く Snapchatのカメラ画面の左下の角にあるボタンをタップするか、左から右にスワイプします。こうすると、最近の全ての会話が表示されます。
  3. 3
    Snapchatで通話相手とのチャットを開く 既存のチャットを左から右にスワイプして開くか、画面上部の新規チャットのボタンをタップしてからビデオチャットする相手を選択することができます。
  4. 4
    チャットの下部にあるビデオカメラボタンをタップする これで相手に電話がかかります。相手の通知設定によりますが、ビデオチャットの受信を確認するにはSnapchatアプリを使用している必要があります。
  5. 5
    相手がビデオチャットに応答するのを待つ 相手がビデオチャット受信の通知を確認した場合、チャットに参加、または視聴だけすることも可能です。視聴だけの場合は相手が応答した旨が通知されますが、相手の画面を見ることはできません。相手が「参加」を選択した場合は、お互いのビデオが見えます。
  6. 6
    通話中にカメラを切り替えるには、画面をダブルタップする こうすると、前面と背面カメラを素早く切り替えることができます。
  7. 7
    スタンプボタンをタップしてビデオチャットに絵文字を追加する 追加した絵文字は自分と受信者の両方に表示されます。
  8. 8
    ビデオカメラボタンを再度押して通話を終了する このボタンを押しても通話は終了しませんが、ビデオ機能が停止します。通話を完全に終わらせるには、チャットを閉じるか別のアプリに切り替えましょう。[4]
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
ビデオノートを送信する

  1. 1
    ビデオノートを送る相手のチャットを開く 動画よりもさらにシンプルな短い動画を送信することができます。実行するには、チャットで送信したい相手とのチャットを開きましょう。
  2. 2
    ビデオカメラボタンを長押しする 自分のビデオ画面と共に小さい吹き出しが表示されます。ビデオノートでは常に前面カメラを使用します。
  3. 3
    録画を終了するには、指を「X」のボタンに移動させる ボタンから指を離した時点で自動的に動画が送信されますが、最長の10秒間まで録画を続けることもできます。録画を途中で終えるには、指を画面上の「X」のボタンに移動させてから離します。
  4. 4
    指を離すか最長の10秒間を使い切ってから、自動送信する 指を離すか10秒間の録画が終了した時点で、自動的にビデオノートが送信されます。送信後は元に戻せません。
    広告

関連記事

Snapchatで既読をつけずにメッセージを読むSnapchatで既読をつけずにメッセージを読む
Snapchatでチャットとスナップを保存するSnapchatでチャットとスナップを保存する
Snapchatで相手にブロックされたかどうか確かめるSnapchatで相手にブロックされたかどうか確かめる
SnapchatでベストフレンドになるSnapchatでベストフレンドになる
Bitmojiの性別を変更するBitmojiの性別を変更する
Snapchatの鍵マークの意味を知るSnapchatの鍵マークの意味とは?公開範囲を設定してプライベートストーリーを作成する方法
Snapchatで友達を見つけるSnapchatで友達を見つける
Snapchat(スナップチャット)で友達の誕生日を確認するSnapchat(スナップチャット)で友達の誕生日を確認する
Tik Tokでエフェクトを増やすTik Tokでエフェクトを増やす
友達がSnapchatのアカウントを削除したかどうかを見極める友達がSnapchatのアカウントを削除したかどうかを見極める4つの方法
Snapchatでスナップに音楽を追加するSnapchatでスナップに音楽を追加する
Snapchatのマイストーリーを削除するSnapchatのマイストーリーを削除する
Snapchatのプロフィールを閲覧するSnapchatのプロフィールを閲覧する
Snapchatで好きな人の気を引くSnapchatで好きな人の気を引く
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は3,201回アクセスされました。
カテゴリ: Snapchat
このページは 3,201 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告