平凡なTシャツを切って、流行りのおしゃれなトップスにリメイクできます。洗練された形にカットされた市販のトップスもありますが、そのほとんどは高価です。ここでは、お金をかけずに、Tシャツを切っておしゃれなトップスにリメイクする方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 5:
オフショルダーのトップスにリメイクする

  1. 1
    よく切れる裁ちばさみを使って、Tシャツの襟の左右に切れ込みを入れる 切る部分がはっきりするように、襟の縫い目に沿って切れ込みを入れましょう。
  2. 2
    裁ちばさみでTシャツの襟を切り落とす 
  3. 3
    肩の縫い目を持ってTシャツを左右に引っ張る こうすると、襟まわりの生地の端が丸まります。
  4. 4
    できあがったオフショルダーのトップスをタンクトップやキャミソールの上に着る 
    広告

方法 2
方法 2 の 5:
クロップドトップスにリメイクする

  1. 1
    Tシャツを用意する 
  2. 2
    リメイクするTシャツを着る 
  3. 3
    ビニール製のメジャーで肩の縫い目からウエストまでの長さを測る 切った端が丸まって持ち上がるので、ウエストの位置で切ると丈が短くなりすぎる心配がありません。
  4. 4
    測定値に従ってチャコペンなどでTシャツに印をつける 
  5. 5
    よく切れる裁ちばさみで印に沿ってまっすぐ切る Tシャツを平らな場所に置くと切りやすいでしょう。
  6. 6
    切った端が丸まるように生地を引っ張る 
  7. 7
    完成! 試着してみましょう。
    広告

方法 3
方法 3 の 5:
タンクトップやマッスルタンクトップにリメイクする

  1. 1
    袖を切り落とす 脇の下の2.5㎝下から肩に向かって袖を切り落としましょう。切り落とした袖を捨てずに取っておきます。
  2. 2
    好みに応じて襟まわりを切る 左右の肩幅が均等になるように、襟の縫い目を切りましょう。
  3. 3
    切った端がきれいに丸まるように生地を引っ張る 
    • 任意の手順として、Tシャツの表を下にして平らな場所に置き、脇の下の高さで背中の生地を真ん中にまとめましょう。
    • まとめた部分に切った袖を巻き付けます。袖の両端を結んで固定し、結び目を内側に隠しましょう。
  4. 4
    タンクトップを着る 肌の露出度が高すぎる場合は、下にタンクトップやバンドゥを着ても良いでしょう。
    広告

方法 4
方法 4 の 5:
剃刀で切れ目を入れる

  1. 1
    体にぴったりしたTシャツを用意する 
  2. 2
    肌を露出させたい部分を選ぶ たとえば、Tシャツの背中部分に剃刀で切れ目を入れましょう。
  3. 3
    平らな場所にTシャツを置く Tシャツの前後の生地が一緒に切れないように、間にまな板を入れましょう。
  4. 4
    剃刀やカッターナイフでTシャツに切れ目を入れる 横向きの切れ目を平行に入れましょう。切れ目の長さはすべて同じでもかまいませんが、上から下に向かって短くなるように数本の切れ目を入れ、逆三角形のデザインにしても良いでしょう。
  5. 5
    完成!
    • 任意の手順として、切れ目を入れたTシャツを洗いましょう。切れ目の端が丸まり、パンクファッション風に仕上がります。
    広告

方法 5
方法 5 の 5:
袖を結ぶトップスにリメイクする

  1. 1
    よく切れる裁ちばさみで左右の袖口を切り落とす 
  2. 2
    袖の先から肩の縫い目に向かって裁ちばさみで切れ込みを入れる 
  3. 3
    切った端が丸まるように生地を引っ張る こうすると生地が伸びるので、次の手順で結びやすくなります。
  4. 4
    切れ込みの両側を先端で結ぶ 肩と結び目の間に隙間があいて、キュートな袖に仕上がります。
  5. 5
    完成! キュートな袖にリメイクしたトップスを試着してみましょう。
    広告

ポイント

  • まず初めに、失敗しても問題がない古いTシャツなどで切る練習をしましょう。
  • Tシャツを切ってリメイクする方法に決まりはないので、自由に試しましょう。たとえば、左右の肩の部分を切り落としたり、フリンジを作って色付きの糸で結んだりしても良いでしょう。
  • 古着屋を利用すれば、様々な色やフィット感のTシャツを安く購入できます。切ってアレンジするので、多少のシミがあっても問題ないでしょう。
広告

注意事項

  • 後から切り足すことはできますが、切った部分を元に戻すことはできないので注意が必要です。どのように切るかをきちんと決めてから切り始めましょう。
広告

必要なもの

  • Tシャツ
  • 裁ちばさみ
  • 剃刀、またはカッターナイフ
  • チャコペン 

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む21人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 布地・織物 | 衣服
このページは 467 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告