PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、TikTokで自分が誰かにブロックされているかどうかを確認する方法を紹介します。

方法 1 の 3:
フォロー中ユーザーの一覧を確認する

  1. 1
    TikTokを開く 音符マークが描かれたアイコンのアプリです。通常はホーム画面か、Androidを使っている場合はアプリドロワーの中にあります。
  2. 2
    プロフィールアイコンをタップする 画面の右下隅にある、人の輪郭を表したアイコンです。
  3. 3
    フォロー中をタップする 自分がフォローしているユーザーの一覧が表示されます。
  4. 4
    自分がブロックされていると考える相手を探す 自分がフォローしている相手にブロックされた場合は、その相手が自分のフォロー中ユーザーの一覧から消えてしまいます。
    広告

方法 2 の 3:
メッセージおよびコメントを確認する

  1. 1
    TikTokを開く 音符マークが描かれたアイコンのアプリです。通常はホーム画面か、Androidを使っている場合はアプリドロワーの中にあります。
  2. 2
    メッセージアイコンをタップする 画面の下部にある四角い吹き出しマークのアイコンです。
  3. 3
    ブロックされたかもしれない相手の動画に対するコメントまたはメンションをタップする または、相手の投稿に付けられた自分のタグのどれかをタップします。その動画を閲覧できなくなっている場合は、相手にブロックされている可能性があります。本当にブロックされているかどうかを知るために、相手をフォローできるかを確認してみましょう。
    広告

方法 3 の 3:
相手をフォローできるかを確かめる

  1. 1
    TikTokを開く 音符マークが描かれたアイコンのアプリです。通常はホーム画面か、Androidを使っている場合はアプリドロワーの中にあります。
  2. 2
    検索ページを開く 地球アイコンまたは虫眼鏡アイコンをタップします。
  3. 3
    ブロックされているかもしれない相手のユーザー名を入力して検索キーをタップする 検索結果の一覧が表示されます。
  4. 4
    相手のユーザー名をタップする ブロックされている場合は、相手のアカウントの自己紹介や動画が表示されず、「プライバシー設定のため、このユーザーの投稿を見ることができません」とメッセージが表示されます。ただしこれは、自分がブロックされている訳ではないかもしれません。中には小数人のユーザーを除いたすべてのユーザーに対して非公開にしているアカウントもあります。
  5. 5
    フォローをタップする 相手ユーザーをフォローできる(またはフォローリクエストを送信できる)ならば、ブロックされていません。「プライバシー設定のため、フォローすることができません」とメッセージが表示された場合は、おそらくその相手にブロックされているでしょう。
    広告

関連記事

TikTokでスライドショーを作るTikTokでスライドショーを作る
iPhoneやiPadでTikTok動画から曲をカットするiPhoneやiPadでTikTok動画から曲をカットする
TikTokで音楽を付けた動画を録画・編集するTikTokで音楽を付けた動画を録画・編集する
TikTokで認証バッジを取得するTikTokで認証バッジを取得する
iPhoneまたはiPadで長いTikTok動画をアップロードするiPhoneまたはiPadで長いTikTok動画をアップロードする
TikTokに問い合わせをするTikTokに問い合わせをする
TikTokの再生回数を増やすTikTokの再生回数を増やす
iPhoneまたはiPadを使ってTikTokで友達を見つけるiPhoneまたはiPadを使ってTikTokで友達を見つける
WindowsやMacのPCでTikTokを使うWindowsやMacのPCでTikTokを使う
AndroidでTiktokのデュエット動画を作成するAndroidでTiktokのデュエット動画を作成する
AndroidのTikTokでチャットするAndroidのTikTokでチャットする
AndroidでTikTokのアカウントを作成するAndroidでTikTokのアカウントを作成する
TikTokのプロフィールを編集するTikTokのプロフィールを編集する
TikTokのアカウントを削除するTikTokのアカウントを削除する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。 この記事は5,099回アクセスされました。
カテゴリ: TikTok
このページは 5,099 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告