Tinderはプロフィールを見て気に入ったユーザー同士をマッチさせる出会い系アプリです。Tinderにはマッチした相手とメッセージを交換できるチャットサービスがあり、それを利用して相手を口説くことができます。メッセージの交換が上手くいけば、その相手と個人的に会うことができるかもしれません!ステップ1から順にその方法を見ていきましょう。

パート 1 の 3:
会話を始める

  1. 1
    Tinderをインストールしてマッチを成立させる Tinderで相手を口説くためには、まずTinderアプリをインストールします。そしてプロフィールを見て気に入った相手とマッチを成立させます。マッチが成立すれば、相手とチャットができるようになります。マッチを成立させるためには効果的なプロフィールを作成することが重要です。
    • このガイドを参考に、Tinderをインストールして効果的なプロフィールを作成しましょう。
    • TinderはiOS、 Android両方の端末で利用可能です。また、利用にはFacebookのアカウントが必要です。
  2. 2
    写真をアップロードする 掲載可能なスペースいっぱいに自分自身の色々な写真をアップロードしましょう。ただし、異性や子供と一緒の写真やグループ写真のみをアップロードするのは避けましょう。[1]
    • 笑顔の写真を使いましょう。
  3. 3
    チャットを始める マッチ(ユーザーが相手のプロフィールを気に入って、その相手もユーザーのプロフィールを気に入る)が成立した場合、チャットを始めることができます。マッチの画面を開いて、マッチの一覧からチャットしたい相手を選択します。
    • マッチが成立して1日くらい経ってからチャットを始めましょう。
    • 会話の主導権を握りましょう。そうすることで、自信を持って積極的に会話を盛り上げようとする姿勢を相手に示すことができます。
    • 相手から返事が無くても気を落さないようにしましょう。相手から必ずしも返事をもらえるとは限りません。気を取り直して次の相手に臨みましょう。
  4. 4
    会話の初めを工夫する 「どうも」 や 「こんにちは」を送信するだけでは、相手からの返信は期待できないでしょう。相手のプロフィール写真と自己紹介をよく読み、その人が何に興味を持っているのかを探りましょう。例えば、男性がサーフボードを持っている写真を見たら、彼にお気に入りのサーフスポットを聞いてみましょう。
    • 文章や言葉遣いに気をつけましょう。第一印象が重要です!
  5. 5
    質問をする 相手のことを良く知るために、趣味や興味があることなどの簡単な質問をしましょう。ただし、プライベートな質問は避けましょう。
    • 長年の友人と話すように、親近感を持って相手に接しましょう。冷静に落ち着いて会話を進めていきます。
    広告

パート 2 の 3:
相手を惹きつける

  1. 1
    相手の関心を維持する さて、お気に入りの相手の関心を引き付けることができ、その人について少し知ることができました。ここから重要なポイントは相手の関心を維持することです。
    • 積極的に相手を褒めましょう。たとえ相手のことをまだそれほど良く知らないとしても、会話の内容をもとに相手を褒めましょう。 「あなたと話すのってとても楽しい!」 などから始めると良いでしょう。
    • 相手の外見を褒める時には注意が必要です。相手の体以外の特徴に目を向けるようにしましょう。
    • お互いに冗談を言い合うことで、より親密になれます。相手にニックネームをつけたり、その人に何かドジな失敗があればそれをからかいましょう。
    • 相手をからかい過ぎず、冗談で言っているのが伝わるようにしましょう。そのためには、絵文字を効果的に使うと良いでしょう。しかし、男性は絵文字を使わない方が良いでしょう。
  2. 2
    気味の悪い行動をしない Tinderは気軽に楽しむためのものです。必要以上に相手に強く迫ったり、性的欲求を示しすぎると、相手は不快な思いをしてそっぽを向いてしまうでしょう。関係が発展するまでは、重い話を避けて軽い会話を心掛けましょう。
  3. 3
    自分のことばかり話さない 自分のことばかり話すと相手の関心を失ってしまうかもしれません。代わりに、相手に自身についての話をしてもらうように促しましょう。そうすることで会話の中でさりげなく自分についての情報を伝えることができるでしょう。
    • 相手が会話の内容に興味を持っているかどうかに注意しましょう。相手の返信からそれを探ることができるでしょう。相手に興味が無さそうであれば、すぐにさりげなく話題を変えましょう。
    広告

パート 3 の 3:
さらに先へと

  1. 1
    相手がもっと話がしたいと思うようにする 会話を元気に始めたのならば、元気に終わるようにしましょう。いつ会話を終えるべきかを知りましょう。会話を永遠に続けることはできません。お互いに特に話すことがなくなるタイミングは必ず来ます。
    • お互いに何も話すことが無いと感じたら、すぐに会話を止めましょう。
    • 会話の内容を分析し、相手が自分に好意を持っているかどうかを探りましょう。返信の内容が素っ気ない場合、その人はおそらくあなたに関心が無いのでしょう。会話を止めましょう。
    • 会話を止める前に次の機会を設定します。 「またメッセージを送ってね。」や「明日また話そうよ?」のように言うと良いでしょう。
    • 「じゃあね!」とだけ言って去らないようにしましょう。必ずどうして去るのか、これから何をするのかを相手に伝えるようにしましょう。
    • 相手に会う予定があれば、ためらわずに「あなたに会うのが待ち遠しい!」と言いましょう。
    • 会話がぎこちなく終わらないようにします。相手と話をしてとても楽しかったと、簡潔かつ形式ばらないように伝えて終わりましょう。
  2. 2
    電話番号を聞く Tinderユーザーの多くがアプリでチャットし続けることを嫌います。あまり人間味を感じることができないからです。相手とのチャットを楽しめているのならば、その人に電話番号を聞きましょう。電話で話すことで相手との距離もグッと縮まります。
  3. 3
    会う予定を決める Tinderは出会い系サービスなのでユーザーの多くは最終的にはお互いに会うことを期待しています。相手との会話が盛り上がったら、関係をさらに発展できそうかどうか一度実際にその人に会ってみましょう。
    • お互いにとって居心地の良い安全な場所を選びましょう。
    • 「映画とディナー」というお決まりのパターンは避けましょう。まずは、ランチやコーヒーの機会を設定して会話が弾むかどうかみてみましょう。
    広告

ポイント

  • 実際の写真を載せましょう。
  • 常に文章や言葉遣いに気を付けましょう。
  • 創造的かつ正直でいましょう。
  • 過剰な文章にならないようにしましょう。文章は短くかつ魅力的に。
  • マッチする相手が近くにいるかが分かるように、Tinderが位置情報サービスを利用できるように設定しましょう。
  • ログインをして、他のユーザーにあなたがTinder上にいることが分かるようにしましょう。

広告

関連記事

How to

XMLファイルを開く

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

EMLファイルを開く

How to

ワイヤレスマウスを接続する

How to

Cookieを無効にする

How to

VCFファイルを開く

How to

キズの付いたCDを修復する

How to

特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する

How to

コマンドプロンプトでファイルをコピーする

How to

DLLファイルを開く

How to

大容量の動画ファイルをメールで送る

How to

AndroidでSMSを別の端末に移行する

How to

Chromeでタブを切り替える

How to

Facebook Messengerでメッセージを削除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む14人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は12,611回アクセスされました。
このページは 12,611 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告