PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するには、モバイル端末でアプリを開いてUberアカウントにサインインします。続いて、配達先の住所を設定し、自分のいる地域でサービスを利用できるレストランを選択します。レストランを選択したらメニューを選択し、カートに入れて注文します。そうすれば、Uber Eatsの配達員が自宅まで注文した料理を配達してくれます。

方法 1 の 2:
iPhone

  1. 1
    Uber Eatsアプリを開く Uber Eatsのアプリは黒い背景に白で「Uber」緑で「Eats」と書かれているアイコンです。自動的にサインインされない場合は、サインイン情報を入力しましょう。
    • サインイン情報はUberアカウントと同じです。
    • iPhoneにUberをインストールしている場合は、Uber Eatsを開くと、Uberと同じアカウントで利用したいかを質問されます。利用したい場合は、画面一番下にある緑色のボタンをタップします。また、利用したくない場合は[別のUberアカウントを利用する]をタップします。
  2. 2
    配達先を設定する 配達先を設定するには、自分の住所を入力する、[現在の位置情報]をタップする、またはUberに保存している住所をタップします。
  3. 3
    完了をタップする [完了]は画面右上隅にあります。
    • 自分のいる場所がUber Eatsの配達エリア外である場合は、そのことを通知するメッセージと最寄りの配達エリアの境界線が地図上に表示されます。自分のいる場所でサービスを利用できるようになった際に通知を受け取りたい場合は、知らせてもらうをタップしましょう。
  4. 4
    スクロールしてレストランを探す 自分のいる場所に配達可能な営業中の全レストランが表示されます。
    • 特定のレストランや料理を検索するには、画面一番下にある拡大鏡をタップしましょう。
  5. 5
    レストランをタップする
  6. 6
    メニューを選んでタップする
  7. 7
    詳細な注文内容をタップする 多くのメニューでは、サイズ、サイドディッシュ、トッピング、パンの種類など、詳細な注文内容が求められます。
  8. 8
    選択したメニューのページの一番下までスクロールする 同じメニューの数量を変えるには、[+]や[-]ボタンを使用します。「チーズ抜き」などのように特別な注文内容があれば、[その他の指示事項]の欄に記入しましょう。
  9. 9
    カートに追加をタップする [カートに追加]は画面一番下にある緑色のボタンです。
    • ボタンの色がグレーの場合は、注文内容に関して選択や修正をする必要があります。
  10. 10
    希望に応じて他のメニューもカートに追加する 上の手順と同様に、他のメニューを選択して注文内容を設定し、カートに追加します。
  11. 11
    カートを見るをタップする [カートを見る]は画面一番下にある緑色のボタンです。
  12. 12
    特記事項があれば追記をタップして記入する
  13. 13
    注文内容を確認する レストランの名前と配達予定時間が画面一番上に表示されます。また、その下に配達先住所、注文したメニュー、特記事項が表示されます。下にスクロールして請求および支払い内容を確認しましょう。
    • 全ての注文には配送手数料がかかります。配送手数料は、ピーク時やドライバーの不足時には高くなる場合があります。
  14. 14
    希望に応じて支払い方法を変更する 支払方法を変更したい場合は、既存の支払い方法の横にある変更をタップします。
  15. 15
    注文するをタップする [注文する]は画面の一番下にあります。注文した料理は配達予定時間に届くはずです。
    • 配達状況はUber Eatsアプリで確認できます。
    広告

方法 2 の 2:
Android

  1. 1
    Uber Eatsアプリを開く Uber Eatsのアプリは黒い背景に白で「Uber」緑で「Eats」と書かれているアイコンです。自動的にサインインされない場合は、サインイン情報を入力しましょう。
    • サインイン情報はUberアカウントと同じです。
    • Android端末にUberをインストールしている場合は、Uber Eatsを開くと、Uberと同じアカウントで利用したいかを質問されます。利用したい場合は、画面一番下にある緑色のボタンをタップします。また、利用したくない場合は[別のUberアカウントを利用する]をタップします。
  2. 2
    配達先を設定する 配達先を設定するには、住所を入力する、[現在の位置情報]をタップする、またはUberに保存している住所をタップします。
  3. 3
    完了をタップする [完了]は画面一番下にあります。
    • 自分のいる場所がUber Eatsの配達エリア外である場合は、そのことを通知するメッセージと最寄りの配達エリアの境界線が地図上に表示されます。自分のいる場所でサービスを利用できるようになった際に通知を受け取りたい場合は、知らせてもらうをタップしましょう。
  4. 4
    スクロールしてレストランを探す 自分のいる場所に配達可能な営業中の全レストランが表示されます。
    • 特定のレストランや料理を検索するには、画面一番上にある拡大鏡をタップしましょう。
  5. 5
    レストランをタップする
  6. 6
    メニューを選んでタップする
  7. 7
    詳細な注文内容をタップする 多くのメニューでは、サイズ、サイドディッシュ、トッピング、パンの種類など、詳細な注文内容が求められます。
  8. 8
    選択したメニューのページの一番下までスクロールする 同じメニューの数量を変えるには、[+]や[-]ボタンを使用します。「チーズ抜き」などのように特別な注文内容があれば、[その他の指示事項]の欄に記入しましょう。
  9. 9
    カートに追加をタップする [カートに追加]は画面一番下にある緑色のボタンです。
    • ボタンの色がグレーの場合は、注文内容に関して選択や修正をする必要があります。
  10. 10
    希望に応じて他のメニューもカートに追加する 上の手順と同様に、他のメニューを選択して注文内容を設定し、カートに追加します。
  11. 11
    注文するをタップする [注文する]は画面一番下にある緑色のボタンです。
  12. 12
    特記事項があれば追記をタップして記入する
  13. 13
    注文内容を確認する レストランの名前と配達予定時間が画面一番上に表示されます。また、その下に配達先住所、注文したメニュー、特記事項が表示されます。下にスクロールして請求および支払い内容を確認しましょう。
    • 全ての注文には配送手数料がかかります。配送手数料は、ピーク時やドライバーの不足時には高くなる場合があります。
  14. 14
    希望に応じて支払い方法を変更する 支払方法を変更したい場合は、既存の支払い方法の横にある変更をタップします。
  15. 15
    注文するをタップする [注文する]は画面の一番下にあります。注文した料理は配達予定時間に届くはずです。
    • 配達状況はUber Eatsアプリで確認できます。
    広告

関連記事

着信拒否されているか確かめる着信拒否されているか確かめる
画面保護用ガラスフィルムの気泡を取り除く画面保護用ガラスフィルムの気泡を取り除く
非通知で電話をかける非通知で電話をかける
ポップソケッツを取り外すポップソケッツを取り外す
Spotifyのパスワードを変更するSpotifyのパスワードを変更する
SamsungのGalaxyで動画をトリミングするSamsungのGalaxyで動画をトリミングする
内線番号にかける内線番号にかける
携帯電話を見つける携帯電話を見つける
iPhoneにGIF画像を保存するiPhoneにGIF画像を保存する
スマートフォンのスピーカーを掃除するスマートフォンのスピーカーを掃除する
インスタグラムに問い合わせるインスタグラムに問い合わせる
隠しカメラを見つける隠しカメラを見つける
携帯電話の画面の傷を消す
スマートフォンをGPS追跡するスマートフォンをGPS追跡する
広告

このwikiHow記事について

Travis Boylls
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Travis Boylls. テクノロジーに関する記事の執筆、ソフトウェアー関連のカスタマーサポート、そしてグラフィックデザインの実務経験を持つトラヴィス・ボイルスは、wikiHowにてテクノロジー記事の制作と編集者の業務を担当しています。パイクスピーク・コミュニティー・カレッジにてグラフィックデザインを学び、Windows、macOS、Android、iOS、Linuxのシステムに精通しています。 この記事は1,755回アクセスされました。
カテゴリ: 携帯電話・小物
このページは 1,755 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告