Ubuntuを使ってHDDをフォーマットする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:クイックフォーマットを実行するGPartedを使う出典

Ubuntuにインストールされているディスクユーティリティを使うと、HDD(ハードディスクドライブ)をフォーマットすることができます。ディスクユーティリティでエラーが発生する場合やパーティションが破損している場合は、GPartedを使ってフォーマットできます。また、GPartedを使うと、既存のパーティションのサイズを変更して、ドライブの空き領域に2つ目のパーティションを作成することも可能です。

1
クイックフォーマットを実行する

  1. 1
    Disksプログラムを開く Dashを開き、disks と入力すると、簡単にDisksプログラムを開くことができます。Disksを開くと、ウィンドウの左側に接続されているすべてのドライブが表示されます。
  2. 2
    フォーマットしたいドライブを選択する 左側の枠にすべてのドライブが表示されます。ドライブをフォーマットすると、パーティション上のすべてのデータが消去されるので、十分に注意してドライブの選択を行いましょう。
  3. 3
    歯車ボタンをクリックして、「パーティションを初期化」を選択する 選択すると、ファイルシステムの設定を行う新しいウィンドウが開きます。
  4. 4
    使用したいファイルシステムを選択する 「タイプ」メニューをクリックして、使用したいファイルシステムを選択しましょう。
    • Linux、Mac、Windowsやその他のUSBメモリをサポートしているデバイス間でファイルのやりとりを行いたい場合は、「FAT」を選択します。
    • Linuxパソコンのドライブとして使用する場合は、「Ext4」を選択します。
    • Windowsでドライブを使用するつもりであれば、「NTFS」を選択します。
  5. 5
    ボリューム名を入力する フォーマットされるボリュームの名前を空欄に入力しましょう。名前を付けることで、接続されたドライブを識別しやすくなります。
  6. 6
    完全な消去を行うかどうか選択する デフォルトでは、ドライブ上のデータを上書きせずに削除だけが行われます。より確実にデータを消去したい場合は、「消去」メニューで「既存データをゼロで上書きする」を選択しましょう。このオプションを選択すると処理に時間がかかりますが、消去されたデータの復元は困難になります。
  7. 7
    「フォーマット」ボタンをクリックして処理を開始する 先に進む前に確認メッセージが表示されます。ドライブの容量が大きい場合や、完全な消去を選択した場合は、処理に時間がかかります。
    • ドライブのフォーマット中に問題が起こった場合は、次のセクションで紹介するGPartedを試しましょう。
  8. 8
    フォーマットしたドライブをマウントする ドライブのフォーマットが完了したら、ボリュームのグラフの下にある「マウント」ボタンをクリックしましょう。クリックすると、パーティションがマウントされ、ストレージのファイルシステムにアクセスできるようになります。表示されるリンクをクリックして、ファイルブラウザでファイルシステムを開くか、Filesプログラムを開き、左側の枠でドライブを探しましょう。[1]

2
GPartedを使う

  1. 1
    ターミナルを開く ターミナルは、Dashから開くか、Ctrl+Alt+T を押して開くことができます。
  2. 2
    GPartedをインストールする 以下のコマンドを入力してGPartedをインストールしましょう。ユーザーパスワードの入力が求められますが、パスワードを入力するとメッセージは消えます。
    • sudo apt-get install gparted
    • 処理を続行する確認メッセージが表示されたら Y を押します。
  3. 3
    DashからGPartedを起動する Dashを開いて「gparted」と入力し、GParted Partition Editorを探しましょう。現在のパーティションと空き容量を表すバーが表示されます。
  4. 4
    フォーマットしたいドライブを選択する 右上にあるドロップダウンメニューをクリックして、フォーマットしたいドライブを選択しましょう。どのドライブがフォーマットしたいドライブかはっきりしない場合は、ドライブのサイズを確認してドライブを特定しましょう。
  5. 5
    変更または削除したいパーティションをアンマウントする GPartedで変更を加える前に、パーティションをアンマウントする必要があります。一覧またはグラフでパーティションを右クリックして「アンマウント」を選択しましょう。
  6. 6
    既存のパーティションを削除する パーティションが削除され、未割り当て領域に変わります。この領域を使って新しいパーティションを作成し、ファイルシステムでフォーマットすることができます。
    • 削除したいパーティションを右クリックして「削除」をクリックしましょう。
  7. 7
    新しいパーティションを作成する パーティションを削除したら、未割り当て領域を右クリックして「新規」を選択します。これにより、新しいパーティションの作成処理が始まります。
  8. 8
    パーティションのサイズを選択する 新しいパーティションを作成する際、スライダーを使ってパーティションに使用したいサイズを指定できます。
  9. 9
    パーティションのファイルシステムを選択する 「ファイルシステム」メニューを使って、パーティションのフォーマットを選択します。複数のOSやデバイスで使用するつもりであれば、「fat32」を選択しましょう。Linuxで使用するだけであれば、「ext4」を選択しましょう。
  10. 10
    パーティションのラベルを入力する ラベルを入力しておくと、ファイルシステムを識別しやすくなります。
  11. 11
    パーティションの設定が完了したら「追加」をクリックする 画面下部にある保留中の操作リストにパーティションが追加されます。
  12. 12
    パーティションのサイズを変更する(任意) Gpartedの機能の1つにパーティションのサイズ変更があります。パーティションのサイズを変更して、出来た空き領域から新しいパーティションを作成できます。これにより、1つのドライブを複数のパーツに分割して扱うことができます。パーティションを変更しても、ドライブ上のデータに影響はありません。
    • サイズ変更を行いたいパーティションを右クリックして「リサイズ/移動」を選択します。
    • パーティションの端をドラッグして、前から後ろに空き領域を作成します。
    • 「リサイズ/移動」をクリックして変更を確認します。上記で紹介した手順に従って、サイズ変更により出来た未割り当て領域から新しいパーティションを作成しましょう。
  13. 13
    緑色のチェックマークのボタンをクリックして、変更を適用する このボタンをクリックするまでは、変更内容が適用されません。ボタンをクリックすると、削除するよう指定したパーティションはすべて削除され、そのパーティション上のデータはすべて消去されます。処理を開始する前に、設定内容が正しいことを十分に確認しましょう。
    • 特に、複数の処理を行う場合や大容量のドライブを処理する場合などは、すべての操作が完了するまで、しばらく時間がかかる可能性があります。
  14. 14
    新たにフォーマットしたドライブを確認する フォーマット処理が完了したら、GPartedを閉じて、ドライブを確認しましょう。Filesプログラムのドライブの一覧に表示されているはずです。[2]

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: その他 OS

他言語版:

English: Format a Hard Drive Using Ubuntu, Español: formatear un disco duro usando Ubuntu, Português: Formatar um Drive Usando Ubuntu, Italiano: Formattare un Disco Rigido in Ubuntu, Русский: отформатировать жесткий диск в Ubuntu, Bahasa Indonesia: Memformat Kandar dengan Ubuntu, Deutsch: In Ubuntu eine Festplatte formatieren, Français: formater un disque dur sous Ubuntu, العربية: تهيئة قرص صلب على نظام أوبنتو, ไทย: ฟอร์แมตฮาร์ดไดรฟ์ใน Ubuntu, 中文: 使用Ubuntu系统格式化硬盘, Tiếng Việt: Định dạng ổ cứng trên Ubuntu, Nederlands: Een harde schijf formatteren in Ubuntu

このページは 852 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?