PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

WhatsAppで連絡がなかなか取れない人がいるなら、もしかするとその相手にブロックされたのではと思うかもしれません。WhatsAppでは「最終接続時間」や「オンライン」といったステイタスを非表示にできるので、ブロックされたと思った相手が、実はセキュリティを強化しただけだったという可能性もあります。自分がブロックされているかどうかを確実に判断する方法はありませんが、疑いを確信に変えることのできる手がかりはいくつかあります。

ステップ

  1. 1
    チャットをタップしましょう。WhatsApp画面の最下部にあります。タップするとチャット一覧が表示されます。
  2. 2
    自分をブロックしていると思う相手とのチャットをタップしましょう。タップするとその相手とのチャットが表示されます。
    • チャットを読むことができてメッセージを送信できても、相手にブロックされていないとは言えません。
  3. 3
    相手の状態がオンラインになっているかどうかを確認しましょう。相手のユーザーがWhatsAppを開いていて、しかもあなたをブロックしていなければ、チャットの最上部に「オンライン」という文字が表示されます。[1] 「オンライン」の表示がない場合は、相手がWhatsAppを開いていない、またはあなたをブロックしているという2つの可能性があります。
    • 誰かの「オンライン」の表示が見えないからと言って、ブロックされているとは限りません。WhatsAppではユーザーのプライバシー保護のため、ブロックされているかどうかをわかりにくくしています。
  4. 4
    最終接続時間を確認しましょう。相手の状態が「オンライン」でなければ、通常チャットの最上部に相手が最後にWhatsAppを開いた日時と「最終接続」という文字が表示されます。この情報が表示されない場合、相手がプライバシー上の理由でこの機能を無効にしている可能性もありますが、あなたをブロックしているからかもしれません。[2]
    • 相手と共通の友達がいれば、その友達に相手の「最終接続時間」が見られるかどうか聞いてみましょう(気まずくなければ)。共通の友達からは「最終接続時間」が見られるのであれば、あなたはブロックされた可能性が高いでしょう。
  5. 5
    送信済みのメッセージの隣に表示される2つのチェックマークに注目しましょう。自分をブロックしていない人にメッセージを送ると、時間の隣にチェックマークが2つ表示されます。1つはメッセージが送信されたということ、もう1つはメッセージが相手に届いたということを表します。[3] 2つ目のチェックマークがずっと表示されない場合は相手にブロックされている可能性があります。ただし、相手のスマートフォンが圏外の場所にあるか、アプリをアンインストールした場合には、チェックマークは1つしか表示されません。
  6. 6
    プロフィールの変化に注目しましょう。チャット画面で相手の名前をタップするとプロフィールを見ることができます。WhatsApp上でその相手にブロックされているのであれば、相手のプロフィールは絶対に変わりません。相手がステータスや写真を変更したと思われるのにその変更が確認できない場合はブロックされているのかもしれません。
  7. 7
    相手にWhatsAppで電話をかけてみましょう。チャット画面の右上に表示されている受話器アイコンをタップすると相手に音声電話をかけることができます。この時、呼び出し音が鳴り始めなければ相手にブロックされている可能性があります。ただし、プライバシー設定で音声電話を無効にしているということも考えられます。
    広告

ポイント

  • WhatsApp上で誰かをブロックしても自分の連絡先は相手のアプリから削除されません。また、相手の連絡先も自分のアプリからは削除されません。
  • 自分の連絡先からあるユーザーを削除するためには、スマートフォン本体の連絡帳から相手の連絡先を削除するしか方法はありません。
広告

関連記事

WhatsAppで連絡先を追加するWhatsAppで連絡先を追加する
WhatsAppで青いチェックマーク(既読マーク)を表示するWhatsAppで青いチェックマーク(既読マーク)を表示する
Android版WhatsAppで海外の連絡先を追加するAndroid版WhatsAppで海外の連絡先を追加する
WhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認するWhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認する
WhatsAppを認証コードなしでアクティベートするWhatsAppを認証コードなしでアクティベートする
過去のWhatsAppメッセージを復元する過去のWhatsAppメッセージを復元する
WhatsAppの着信音を変更するWhatsAppの着信音を変更する
iPhoneまたはiPadでWhatsAppの着信を拒否するiPhoneまたはiPadでWhatsAppの着信を拒否する
WhatsAppのメッセージをコピーするWhatsAppのメッセージをコピーする
Apple WatchでWhatsAppを利用するApple WatchでWhatsAppを利用する
WhatsAppのインストールWhatsAppのインストール
WhatsAppからログアウトするWhatsAppからログアウトする
WhatsAppで絵文字を使うWhatsAppで絵文字を使う
WhatsAppでアーカイブされたチャットを見るWhatsAppでアーカイブされたチャットを見る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は77,856回アクセスされました。
カテゴリ: WhatsApp
このページは 77,856 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告