この記事では、iPhone、iPad、Android携帯、Androidタブレット、パソコンでWhatsAppをダウンロードしてインストールする方法を紹介します。一度にログインできるのは1つのデバイスのみなので、パソコンとiPhoneで1つのWhatsAppアカウントを同時に使用することはできません。[1]

方法 1
方法 1 の 3:
Android携帯・タブレットの場合

  1. 1
    AndroidのGoogle Playストアを開く マルチカラーの三角形が付いている白いアプリです。アプリメニュー(上にスワイプすると端末内にインストールされたすべてのアプリを見ることができます)か検索で探しましょう。
  2. 2
    検索バーをタップする Google Playストア内の画面一番上にあります。
  3. 3
    検索バーにwhatsappと入力し、移動をタップする キーボードによっては、「移動」キーの代わりに虫眼鏡のアイコンが表示されるので、それをタップして検索を開始します。するとPlayストア内でWhatsAppの検索が開始します。次のページの1番上の結果として表示されるはずです。
  4. 4
    「WhatsApp Messenger」の検索結果をタップする 緑色の吹き出しの中に受話器を描いた、WhatsAppアイコンの隣にあります。これでWhatsAppアプリページに移動します。
  5. 5
    インストールをタップする これは、画面の右上にあります。
  6. 6
    同意する画面が出たらタップする これは、ポップアップメニューの下部にあります。タップすると、AndroidにWhatsAppのダウンロードが開始されます。
  7. 7
    WhatsAppのダウンロードが完了してから 開くをタップする これは、画面の右側にあります。AndroidへのWhatsAppのインストールが完了した後は、設定操作を進めることができます。
  8. 8
    同意して続行をタップする これは、画面の下部にあります。
  9. 9
    電話番号を入力する 画面中央にある入力欄に電話番号を入力します。
  10. 10
    OK画面が表示されたらタップする WhatsAppから指定の電話番号宛てに、認証コードを含むSMS(ショートメール)が送信されます。

    SMSを受け取れる電話番号がない場合は、 電話でコードを受け取るボタンをタップすると、自動音声案内による認証コードを電話で受け取ることができます(日本語では対応していな場合があります)。

  11. 11
    スマートフォンのメッセージアプリを開く 新規のSMSメッセージを確認します。
  12. 12
    新規メッセージをタップする 「WhatsAppの認証コードは[6桁の数字]です。または、下記のリンクをタップして機器の認証を行ってください」というメッセージが表示されます。
  13. 13
    WhatsAppに6桁のコードを入力する 入力ミスをしない限り、これでスマートフォンのID認証が完了し、アカウントの作成ページに移動します。
  14. 14
    名前と写真を入力する 写真を表示する必要はありませんが、写真があると連絡先内の友人があなたを認識しやすくなります(特に別名を使用する場合)。
    • または、Facebook情報を使用をタップして、Facebookの写真と名前を使用することも可能です。
  15. 15
    次へをタップする これは、画面の右上の角にあります。これでAndroidにWhatsAppがインストールされ、設定が完了しました。今後は自由にWhatsAppを使用しましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
iPhone・iPadの場合

  1. 1
    iPhoneのApp Storeを開く これは、「A」の文字が付いた水色のアプリです。ホーム画面に表示されているはずです。
  2. 2
    検索をタップする このボタンは虫眼鏡の形で、画面の下部にあります。
  3. 3
    「検索」バーをタップする これは、画面の上部に表示されます。
  4. 4
    検索欄にwhatsappと入力し、検索をタップする 画面上のキーボードの検索キーまたは「移動」キーで検索できるはずです。
  5. 5
    WhatsAppの右側にある入手をタップする WhatsAppは、白い吹き出しの中に電話があるような形の緑色のアプリです。

    以前にWhatsAppをダウンロードしたことがある場合は、このボタンは下向きの矢印付きの雲の形のアイコンになります。この雲のアイコンをタップするとWhatsAppのダウンロード画面が表示されます。

  6. 6
    インストール画面が表示されたらタップする このボタンは入手と同じ場所にあります。
  7. 7
    AppleのIDパスワード画面が表示されたらパスワードを入力する 最近App StoreでApple IDのログインをした場合は、入力不要です。
    • 手持ちのiPhoneがTouch ID対応の場合は使用可能です。
  8. 8
    ダウンロードが完了してから開くをタップする これは、WhatsAppの右側にあります。タップするとWhatsAppが開き、設定ができるようになります。
  9. 9
    表示されたポップアップ画面で許可するまたは許可しないをタップする この画面では、連絡先へのアクセスをWhatsAppに対して許可するかどうか、またはWhatsAppからの通知を受け取るかなどの確認を行います。
  10. 10
    同意して続行をタップする これは、画面の下部にあります。
  11. 11
    電話番号を入力し、完了をタップする 画面の中央にある入力欄に電話番号を入力します。完了は右上の角にあります。
  12. 12
    はいが表示されたらタップする WhatsAppからiPhone宛てに認証コードを含むメッセージが送信されます。

    メッセージを受け取れる電話番号がない場合は 電話でコードを受け取るをタップすると、自動音声案内による認証コードを電話で受け取ることができます(日本語では対応していな場合があります)。

  13. 13
    ホームボタンを押してメッセージを開く これは、白い吹き出し付きの緑色のアプリです。
  14. 14
      WhatsAppからの新規メッセージを開く 「WhatsAppの認証コードは[6桁の数字]です」というメッセージが表示されます。
  15. 15
    WhatsAppに6桁のコードを入力する 正しく入力すると、プロフィールのカスタマイズ画面に進めることができます。
  16. 16
    名前を入力する 画面中央にある「名前」の入力欄をタップして入力します。
    • この画面でプロフィール写真を追加することも可能です。
    • または、画面の右上の角にある復元をタップしてチャットの履歴を復元する選択肢もあります。手元のスマートフォンで以前にWhatsAppを使用したことがある場合のみ、復元が可能です。
  17. 17
    完了をタップする これでiPhoneのWhatsAppのインストールと設定が完了し、いつでも Whatsappを使い始めることができます!
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
パソコンの場合

  1. 1
    パソコンでWhatsAppのウェブサイトを開く まず、 https://www.whatsapp.com/ を開きます。このサイトからデスクトップ版のWhatsAppをダウンロードすることができます。

    パソコンでWhatsAppにログインするには、スマートフォンにもWhatsAppをインストールする必要があります。

  2. 2
    MacまたはWindowsパソコンをクリックする このオプションは、ウェブ画面の下部にあります。
  3. 3
    緑色のダウンロードボタンをクリックする これは、画面の右側にあります。このボタンをクリックすると、WhatsAppの設定ファイルをダウンロードする画面が表示されますが、まず最初にダウンロード先(ダウンロードフォルダなど)を指定する必要があるかもしれません。

    コンピュータの種類によって、このボタンには「Windows 64ビット用にダウンロード」または「Mac OSX用にダウンロード」と表示されます。

  4. 4
    設定ファイルのダウンロード完了後、ダブルクリックする このファイルは、パソコンのデフォルトの「ダウンロード」フォルダ(デスクトップなど)内に「WhatsApp」などのファイル名で保存されている可能性が高いでしょう。
  5. 5
    WhatsAppのインストールが完了するまで待つ インストールが完了すると、デスクトップ上に緑色の背景に白い電話があるような形のWhatsAppアイコンが表示されます。
    • WhatsAppのインストール中には、進行状況を示す緑色の枠付きの白いウインドウが表示されます。
  6. 6
    WhatsAppが起動しない場合は、アイコンをダブルクリックする これでログインページが起動し、白黒のQRコード画面が表示されます。
  7. 7
    手元のスマートフォンでWhatsAppを開く 手持ちのスマートフォンにWhatsAppがインストールされていない場合は、次に進める前にiPhoneかiPadまたは Android携帯かAndroidタブレットにインストールする必要があります。[2]
  8. 8
    WhatsAppのコードスキャナを開く QRスキャナを開くには、スマートフォンの種類に応じて下記の手順に従いましょう。
    • iPhoneの場合 画面の右下の角にある設定をタップしてから、画面の上部付近の WhatsApp Web、デスクトップをタップします。
    • Androidの場合 をタップしてからメニュー上部にあるWhatsApp Webをタップします。
  9. 9
    スマートフォンのカメラ部分をQRコードに合わせる 数秒後にWhatsAppがコードを読み取り、パソコンでのWhatsAppのログインを許可します。これで、WhatsAppがパソコンでも使用できるようになります。
    • QRコードの有効期限が切れてしまった場合は、コードの中央にある矢印をクリックしてコードを更新しましょう。
    • コードが読み取れない場合は、スマートフォンの画面にQRコード全体が表示されているかどうかを確認します。スマートフォンをパソコン画面から遠ざけてQRコード全体を写す必要があるかもしれません。
    広告

関連記事

WhatsAppで連絡先を追加するWhatsAppで連絡先を追加する
WhatsAppで相手にブロックされているかを確認するWhatsAppで相手にブロックされているかを確認する
WhatsAppで青いチェックマーク(既読マーク)を表示するWhatsAppで青いチェックマーク(既読マーク)を表示する
Android版WhatsAppで海外の連絡先を追加するAndroid版WhatsAppで海外の連絡先を追加する
WhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認するWhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認する
WhatsAppを認証コードなしでアクティベートするWhatsAppを認証コードなしでアクティベートする
過去のWhatsAppメッセージを復元する過去のWhatsAppメッセージを復元する
WhatsAppの着信音を変更するWhatsAppの着信音を変更する
iPhoneまたはiPadでWhatsAppの着信を拒否するiPhoneまたはiPadでWhatsAppの着信を拒否する
Apple WatchでWhatsAppを利用するApple WatchでWhatsAppを利用する
WhatsAppのメッセージをコピーするWhatsAppのメッセージをコピーする
WhatsAppからログアウトするWhatsAppからログアウトする
WhatsAppでアーカイブされたチャットを見るWhatsAppでアーカイブされたチャットを見る
WhatsAppで絵文字を使うWhatsAppで絵文字を使う
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は3,208回アクセスされました。
カテゴリ: WhatsApp
このページは 3,208 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告