PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

WindowsまたはMacで、スクリーンショットを撮る方法を覚えましょう。Windowsの場合はキーボードに「Print Screen」キーがあり、フルスクリーンのスクリーンショットを撮ることができます。Macの場合「Print Screen」キーはありませんが、スクリーンショットの撮影は可能です。

方法 1 の 2:
Windowsの場合

  1. 1
    「Print Screen」キーを探す 通常はキーボードの右上、F12の1、2個右にあります。「Print Screen」キーには通常「sys req」(「system request」の略)と書かれています。
    • 「Print Screen」キーには、「prt sc」「prt scr」「print scr」と書かれている場合もあります。
    • キーの他の表示の下に「Print Screen」(またはそれを意味する表示)が書かれている場合もあります。この場合「Print Screen」キーを押しながら、Fnを長押しする必要があるかもしれません。キーボードの左下にあるFnを探しましょう。
  2. 2
    「Windows」キー Winを探す Windowsのロゴのついたキーは通常、キーボードの左下にあります。「Windows」キーを押しながら「Print Screen」キーを押すと、画面全体のスクリーンショットを撮ることができます。
    • Windows 8以前のOSでは、スクリーンショットを撮る際に Winは使いません。
  3. 3
    撮りたい画面を表示させる スクリーンショットを撮りたいページに移動します。(マウスポインタを除く)スクリーン上に表示されているすべてのものが、スクリーンショットとして残ることに注意しましょう。
  4. 4
    Winを長押しする スクリーンショットを撮り終えるまで Winから指を離さないようにしましょう。
    • Fnを使う必要がある場合は、同じように長押しします。
    • Windows 8以前のOSを使っている場合は、このステップを飛ばしましょう。
  5. 5
    Print Screenをしっかりと押す パソコンの画面が一瞬暗くなったのがわかったら、「Print Screen」キーと「Windows」キーから指を離しましょう。
    • 画面が暗くならない場合はFnを押す方法を試しましょう。すでに試していた場合は、Fnを押さない方法を試します。
    • 最初の数回は、パソコン内でスクリーンショットの指示がうまく伝わらず、正しく作動しない場合があります。何度か同じ要領で撮影してみましょう。
  6. 6
    スクリーンショットを確認する スクリーンショットを撮影すると、パソコンの「ピクチャー」フォルダ内に自動で「スクリーンショット」フォルダが作成されます。「スタート」 をクリックして「エクスプローラー」 を選択し、ウィンドウの左側にある「ピクチャー」をクリックするとフォルダが表示されるはずです。
    • Windows 8以前のOSでは、「スクリーンショット」フォルダは自動で作成されません。その場合は「スタート」(Windows 8の場合は「検索」)を開き、検索バーにペイントと入力しましょう。検索結果に表示された「ペイント」を開いたら、Ctrl+Vを押してスクリーンショットを貼り付けます。その後、ウィンドウ内の「ファイル」 をクリックして「名前を付けて保存」を選択し、「保存」をクリックすれば画像を保存できるでしょう。
    広告

方法 2 の 2:
Macの場合

  1. 1
    Command Shiftを探す いずれもMacのキーボードの左下にあるはずです。Macでスクリーンショットを撮る際は、これらのキーを同時に押しながら数字キーを押します。
  2. 2
    撮影したい画面を表示させる ページを開くか、画像ファイルとして保存したい画面に移動しましょう。
  3. 3
    画面全体のスクリーンショットを撮る  Command Shiftを押したまま、3をタップしたら、すべてのキーから指を離しましょう。カメラのシャッター音が鳴り、スクリーンショットの画像ファイルがパソコンのデスクトップに表示されます。
  4. 4
    特定の部分のスクリーンショットを撮影する  Command+ Shift+4を押して、マウスのカーソルを十字型にします。クリックしてマウスをドラッグし、スクリーンショットを撮りたい範囲を選択したら、マウスボタンから指を離しましょう。[1]
    • カーソルを十字型にした状態でスペースキーを押すと、カメラ型のカーソルに切り替わります。カメラ型のカーソルで表示されているウィンドウをクリックすると、そのウィンドウだけを撮影することができます。
  5. 5
    画像を通常のファイルではなくクリップボードに保存する Control Command Shiftを同時に押して、画像を通常のファイルではなく、一時的にクリップボードに保存しましょう。こうすることで、画像編集用のソフトウェアなど、別のアプリケーションに画像を貼り付けることができます。
  6. 6
    スクリーンショットを確認する 通常スクリーンショットはデスクトップに保存されます。スクリーンショットのファイルをダブルクリックして開きましょう。
    広告

ポイント

  • Touch Bar(タッチバー)を搭載したMacの場合は、 Command+ Shift+6を押すことで、Touch Barのスクリーンショットを撮影できます。
広告

注意事項

  • Windowsの「Print Screen」キーは、一見して「Print Screen」とはわからない表示になっている場合があります。キーが見つからない場合は、パソコンの取扱説明書を確認するか、オンラインサポートに問い合わせてみましょう。
広告

関連記事

USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
パソコンにヘッドセットを接続するパソコンにヘッドセットを接続する
ワイヤレスキーボードをパソコンに接続するワイヤレスキーボードをパソコンに接続する
特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する
YouTube動画の年齢制限を回避するYouTube動画の年齢制限を回避する
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
PDFに画像を挿入するPDFに画像を挿入する
AdBlockを無効にするAdBlockを無効にする
他のコンピュータをコマンドプロンプトからシャットダウンまたは再起動する他のコンピュータをコマンドプロンプトからシャットダウンまたは再起動する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: コンピューター
このページは 719 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告