この記事では、コマンドプロンプトを使用して、WindowsのパソコンにインストールされているJavaのバージョンを確認する方法を紹介します。

方法 1 の 3:
Windows 10を使う

  1. 1
    Windowsのスタート
    Windowsstart.pngというタイトルの画像
    アイコンをクリックする 
    Windowsのロゴが描かれたアイコンです。デフォルトでは、タスクバーの左下角に位置しています。クリックすると、スタートメニューが開きます。
    • キーボードの Winキーを押下しても「スタート」メニューを開くことができます。
  2. 2
    cmdと入力する スタートメニューの上部に「コマンドプロンプト」のアイコンが表示されます。入力すると同時に、プログラムの一覧と検索結果がWindowsのスタートメニューの中に現れます。
  3. 3
    コマンドプロンプトのアイコン
    Windowscmd1.pngというタイトルの画像
    をクリックする 
    黒い四角形の内側の右上角に白字で小さく「C:\」と描かれているアイコンです。
  4. 4
    コマンドプロンプトにjava -versionと入力する これは、使用しているJavaのバージョンを確認するためのコマンドです。コマンドプロンプトのウィンドウ内に、この通りに入力します。[1]
  5. 5
    Enterを押下する コマンドプロンプト上に、その時点で自分のコンピュータにインストールされているJavaのバージョン情報が表示されます。[2] 入力時には「java」の後ろにスペースが入力されていることを確認しましょう。
    • 情報がなにも表示されない、またはコマンド実行中にエラーが起きる場合は、コンピュータにJavaがインストールされていない可能性があります。Javaをダウンロードするためには、https://www.java.com/ja/ にアクセスし、無料Javaのダウンロードをクリックします。Javaをインストールした後には、コンピュータを再起動しましょう。
    • Javaをインストールしている場合は、最新バージョンのJavaがインストールされていることを確認しましょう。
    • 自分のシステムが、32ビットまたは64ビットのどちらのバージョンを実行しているのかを調べるためには、「Windowsパソコンのビット数を確認する」の記事を参照し、自分が実行しているWindowsのバージョンを確かめましょう。
    広告

方法 2 の 3:
Windows 8を使う

  1. 1
    Windowsのスタート
    Windowsstart.pngというタイトルの画像
    アイコンを右クリックする 
    Windowsのロゴが描かれたアイコンです。デフォルトでは、左下角に位置しています。このアイコンを右クリックすると、スタートボタンの上側に「システム」メニューが表示されます。
  2. 2
    ファイル名を指定して実行をクリックする システムメニューの下から3番目の項目です。クリックすると、「ファイル名を指定して実行」のプログラムが開きます。
  3. 3
    「名前」の横にcmd.exeと入力する 「ファイル名を指定して実行」ウィンドウ内の「名前」右横のフィールドにこのコマンドを入力して、「コマンドプロンプト」を開きます。
  4. 4
    OKをクリックする 「ファイル名を指定して実行」ウィンドウの下側にある一つ目のボタンです。クリックすると、コマンドプロンプトが開きます。[3]
  5. 5
    コマンドプロンプトにjava -versionと入力する これは、使用しているJavaのバージョンを確認するためのコマンドです。コマンドプロンプトのウィンドウ内に、この通りに入力します。
  6. 6
    Enterを押下する コマンドプロンプト上に、その時点で自分のコンピュータにインストールされているJavaのバージョン情報が表示されます。入力時には「java」の後ろにスペースが入力されていることを確認しましょう。
    • 情報がなにも表示されない、またはコマンド実行中にエラーが起きる場合は、コンピュータにJavaがインストールされていない可能性があります。Javaをダウンロードするためには、https://www.java.com/ja/ にアクセスし、無料Javaのダウンロードをクリックします。Javaをインストールした後には、コンピュータを再起動しましょう。
    • Javaをインストールしている場合は、最新バージョンのJavaがインストールされていることを確認し、自分のシステムが32ビットバージョンまたは64ビットバージョンのどちらを実行しているかを確認しましょう。
    広告

方法 3 の 3:
Windows 7、VistaおよびXPを使う

  1. 1
    Windowsの「スタート」アイコンをクリックする Windowsのロゴマークのアイコンです。デフォルトでは、タスクバーの左下角に位置しています。クリックすると、Windowsのスタートメニューが表示されます。
  2. 2
    すべてのプログラムをクリックする Windowsのスタートメニューにある項目です。クリックすると、コンピュータにインストールされているすべてのプログラムの一覧が表示されます。
  3. 3
    アクセサリーをクリックする 「すべてのプログラム」の一覧内のサブフォルダです。クリックすると、Windowsにプリインストールされているプログラムの一覧が表示されます。
  4. 4
    コマンドプロンプトをクリックする 「アクセサリー」の一覧の中にある項目です。クリックすると、コマンドプロンプトが開きます。
  5. 5
    コマンドプロンプトにjava -versionと入力する これは、使用しているjavaのバージョンを確認するためのコマンドです。コマンドプロンプトのウィンドウ内に、この通りに入力します。
  6. 6
    Enterを押下する コマンドプロンプト上に、その時点で自分のコンピュータにインストールされているJavaのバージョン情報が表示されます。入力時には「java」の後ろにスペースが入力されていることを確認しましょう。
    • 情報がなにも表示されない、またはコマンド実行中にエラーが起きる場合は、コンピュータにJavaがインストールされていない可能性があります。Javaをダウンロードするためには、https://www.java.com/ja/ にアクセスし、無料Javaのダウンロードをクリックします。Javaをインストールした後には、コンピュータを再起動しましょう。
    • Javaをインストールしている場合は、最新バージョンのJavaがインストールされていることを確認しましょう。
    広告

関連記事

画像をJPEGに変換する画像をJPEGに変換する
Dellパソコンでスクリーンショットを撮るDellパソコンでスクリーンショットを撮る
JPGをPDFに変換する
DWGファイルを開くDWGファイルを開く
ペイントで背景を透明にするペイントで背景を透明にする
Photoshopにフォントを追加するPhotoshopにフォントを追加する
WinZipを使わずにZIPファイルを開くWinZipを使わずにZIPファイルを開く
Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入するAdobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
Google Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去するGoogle Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去する
RARファイルを開くRARファイルを開く
Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する
Microsoft Word文書に電子署名をするMicrosoft Word文書に電子署名をする
コマンドプロンプトでプログラムを実行するコマンドプロンプトでプログラムを実行する
PDFファイルからページを削除するPDFファイルからページを削除する
広告

出典

  1. Yaffet Meshesha. コンピュータースペシャリスト. 専門家インタビュー. 22 September 2020.
  2. Yaffet Meshesha. コンピュータースペシャリスト. 専門家インタビュー. 22 September 2020.
  3. https://www.youtube.com/watch?v=vaJLupUp79A

このwikiHow記事について

Yaffet Meshesha
共著者 ::
コンピュータースペシャリスト
この記事の共著者 : Yaffet Meshesha. コンピュータースペシャリストのヤフェット・メシェシャは「Techy」の設立者です。コンピューターの修理と技術サポートを専門としており、経験は8年以上。同社ではコンピューターの受取、修理、配達までの総合サービスを提供しており、その業績はTime誌とコンピュータ専門サイトTechCrunchに取り上げられました。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 197 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告