PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

使用しているWindowsのバージョンとビルド番号を知っておくと、コンピューターのトラブルを解決する時にとても役立ちます。問題を絞り込むことができるからです。ほんの数分でWindowsのバージョンと、32ビット版か64ビット版であるかを確認することができます。

パート 1 の 3:
Windowsのバージョンを確認する

  1. 1
    まずは Win+Rのキーを同時に押しましょう。ダイアログボックルが開きます。
  2. 2
    まずはwinverと入力し、そして Enterを押すかOKをクリックしましょう。
  3. 3
    バージョンを確認しましょう。使っているWindowsのエディション(「Windows7」、「Windows8」、等)が上部に表示されます。ロゴのすぐ下にはバージョンとビルド番号(例えば「バージョン6.3(ビルド9600)」)が載っています。[1]
    広告

パート 2 の 3:
Windowsのバージョンを確認する別の方法

どのバージョンのWindowsを使っているかは、他の方法でも確認することができます。[2]

  1. 1
    まずは、Windows10の検索ボックスにシステムと入力しましょう。検索された一覧からシステム情報をクリックしましょう。
  2. 2
    次に、表示された画面からエディション、バージョン、Windows10のシステムの種類を確認することができます。[3]
    広告

パート 3 の 3:
Windowsが32ビットか64ビットかを特定する

  1. 1
    まず「システム」を開きましょう。システムを開くには、 Win + PausePause Breakを押すか、もしくはPC・コンピューター・マイコンピューターを右クリックしてプロパティーを選択しましょう。
  2. 2
    Windowsの情報を確認しましょう。画面上部にWindowsのエディションが表示されます。Windowsが32ビットか64ビットなのかは、「システム」の欄にある「システムの種類」で確認できます。
    広告

関連記事

DLLファイルを開くDLLファイルを開く
macOSをWindowsパソコンにインストールするmacOSをWindowsパソコンにインストールする
Windowsのライセンス認証の通知を停止するWindowsのライセンス認証の通知を停止する
Windows10で管理者(Administrator)としてログインするWindows10で管理者(Administrator)としてログインする
DNSサーバーが応答しない問題を解決するDNSサーバーが応答しない問題を解決する
Intel® Core i5のターボブーストを有効にするIntel® Core i5のターボブーストを有効にする
Windows 10でActive DirectoryをインストールするWindows 10でActive Directoryをインストールする
コマンドプロンプトでプログラムを実行するコマンドプロンプトでプログラムを実行する
コマンドプロンプトからタスクマネージャーを起動するコマンドプロンプトからタスクマネージャーを起動する
Windowsで削除済みの履歴を復元するWindowsで削除済みの履歴を復元する
WindowsでユーザーのSIDを確認するWindowsでユーザーのSIDを確認する
Microsoft Storeでダウンロードできない不具合に対処するMicrosoft Storeでダウンロードできない不具合に対処する
USBメモリを使ってWindows7をインストールするUSBメモリを使ってWindows7をインストールする
Windows 7でUSBメモリから起動するWindows 7でUSBメモリから起動する
広告

このwikiHow記事について

Travis Boylls
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Travis Boylls. テクノロジーに関する記事の執筆、ソフトウェアー関連のカスタマーサポート、そしてグラフィックデザインの実務経験を持つトラヴィス・ボイルスは、wikiHowにてテクノロジー記事の制作と編集者の業務を担当しています。パイクスピーク・コミュニティー・カレッジにてグラフィックデザインを学び、Windows、macOS、Android、iOS、Linuxのシステムに精通しています。
カテゴリ: PC/Windowsシステム
このページは 261 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告