Windows 10には、設定したスケジュールに従ってパソコンを自動的にシャットダウンできる機能があります。ただし、遅くまで仕事やゲームをしていて、パソコンが自動的にシャットダウンされるのは困るという人もいるかもしれません。この記事では、「ファイル名を指定して実行」コマンド、コマンドプロンプト、またはPowerShellを使用して自動シャットダウンをキャンセルする方法を紹介します。ただし、ノートパソコンが電源に接続されていないときに省電力設定を使用してバッテリーを節約する場合は、電源オプションでそれらの設定を変更する必要がある場合もあります。

方法 1
方法 1 の 2:
ファイル名を指定して実行、コマンドプロンプト、またはPowerShellを使用する

  1. 1
    Win+Rキーを押す(「ファイル名を指定して実行」を開く)か、コマンドプロンプトまたはPowerShellを開く Win+Rキーの組み合わせを押すと、「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが開きます。
    • コマンドプロンプトまたはPowerShellは、スタートメニューにあります。最近のWindows10パソコンの多くでは、PowerShellがコマンドプロンプトに置き換えられているため、Win+Xキーを押したときにポップアップするメニューで「PowerShell」を選択することも可能です。[1]
  2. 2
    shutdown -aというコマンドを入力する このコマンドにより、スケジュールされたシャットダウンが1回キャンセルされます。他のスケジュールされたシャットダウンをキャンセルしたい場合は、この手順を繰り返す必要があります。
  3. 3
    OK(「ファイル名を指定して実行」ウィンドウ)をクリックするか、 Enterキー(コマンドプロンプトまたはPowerShell)を押す 「ファイル名を指定して実行」ウィンドウでコマンドを入力した場所の下にあり、これでウィンドウが閉じます。[2]
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
電源オプションを使用する

  1. 1
    設定を開く Win+Iキーを押して「設定」を開くか、スタートメニューの歯車アイコンの横にある「設定」をクリックします。
  2. 2
    システムをクリックする メニューの最初のアイコンになっているはずです。
  3. 3
    電源とスリープをクリックする ウィンドウの左側のメニューに表示されているはずです。
  4. 4
    電源の追加設定をクリックする ウィンドウの右側にあります。
  5. 5
    プラン設定の変更をクリックする 現在のプランの右側に表示されています。
  6. 6
    詳細な電源設定の変更をクリックする 一般設定の下にあります。
  7. 7
    スリープ次の時間が経過後スリープするの順にダブルクリックする これらをダブルクリックすると、メニューが展開されます。
  8. 8
    バッテリ駆動または電源に接続をクリックし、矢印をクリックして「なし」を選択する(ノートパソコンのみ) これらの両方のオプションの設定を変更したい場合は、まだ変更していない方のオプションに対して同じ手順を繰り返しましょう。
  9. 9
    設定をクリックし、矢印をクリックして「なし」を選択する(デスクトップパソコンのみ) ノートパソコンを使用している場合は表示されません。
    • 「スリープ」設定を「なし」に変更することで、パソコンがスリープ状態になることはありません。
  10. 10
    次の時間が経過後休止状態にするをダブルクリックする その見出しの下にメニューが展開されます。
  11. 11
    バッテリ駆動または電源に接続をクリックし、矢印をクリックして「なし」を選択する(ノートパソコンのみ) これらの両方のオプションの設定を変更したい場合は、まだ変更していない方のオプションに対して同じ手順を繰り返しましょう。
  12. 12
    設定をクリックし、矢印をクリックして「なし」を選択する(デスクトップパソコンのみ) ノートパソコンを使用している場合は表示されません。[3]
    • これらの設定により、パソコンが休止状態になることはなくなり、それが原因でノートパソコンが電源に接続されていないときにバッテリーが消費することはなくなります。[4]
    広告

関連記事

BIOSを初期化するBIOSを初期化する
ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
DLLファイルを開くDLLファイルを開く
Windows10でCDトレイを開くWindows10でCDトレイを開く
Windowsで画面を拡大する
Windows10で管理者(Administrator)としてログインするWindows10で管理者(Administrator)としてログインする
Windows 8のプロダクトキーを確認するWindows 8のプロダクトキーを確認する
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
EXEファイルを開くEXEファイルを開く
リカバリーディスクを使わずにWindows 7を再インストールするリカバリーディスクを使わずにWindows 7を再インストールする
Windowsのライセンス認証の通知を停止するWindowsのライセンス認証の通知を停止する
macOSをWindowsパソコンにインストールするmacOSをWindowsパソコンにインストールする
コマンドプロンプトで前のディレクトリに戻るコマンドプロンプトで前のディレクトリに戻る
コマンドプロンプトでプログラムを実行するコマンドプロンプトでプログラムを実行する
広告

このwikiHow記事について

Darlene Antonelli, MA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Darlene Antonelli, MA. ダーリーン・アントネリはwikiHowにてテクノロジーライター兼編集者の業務を担当しています。テクノロジーに関する記事の執筆だけでなく、IT業界での実務経験や、大学での指導経験もあります。2012年にローワン大学にてライティングの修士号を取得。オンラインコミュニティーと人格をテーマとした卒業論文は、その分野において大変な注目を集めました。
カテゴリ: PC/Windowsシステム
このページは 234 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告