この記事では、Windows版およびMac版のMicrosoft Wordでカレンダーを作る方法を紹介します。Microsoftカレンダーのテンプレートを利用すると手早くカレンダーを作成できます。あるいは、表を使って独自のカレンダーを手動で作成することもできます。

方法 1 の 2:
テンプレートを利用する

  1. 1
    Wordを開く Wordアプリのアイコンは、ダークブルーの背景に白抜きで「W」と書かれたアイコンです。
  2. 2
    検索バーをクリックする 検索バーはWord画面の一番上にあります。
    • Mac版のWordでは、まず、左上隅にある[ファイル]をクリックして、ドロップダウンメニューの中から[テンプレートから新規作成…]を選択しましょう。
  3. 3
    カレンダーと入力して Enterを押す  Enterを押すと、オンラインテンプレートの中からカレンダーのテンプレートが検索されます。
    • テンプレートを検索するには、インターネットに接続しなければなりません。
  4. 4
    カレンダーのテンプレートを選択する 使用したいカレンダーをクリックして、カレンダーのページを開きましょう。
  5. 5
    作成をクリックする [作成]はカレンダーの右側にあります。これをクリックすると、カレンダーのテンプレートのダウンロードが始まります。
    • マクロを有効にするかの確認画面が表示された場合は、[マクロを有効にする]を選択しましょう。これを選択することで、未来の月日を含むカレンダーを作成するのが簡単になります。
  6. 6
    カレンダーが開くのを待つ テンプレートのファイルは、ダウンロードが完了すると、自動的にWordで開きます。
    広告

方法 2 の 2:
手動でカレンダーを作成する

  1. 1
    Wordを開く Wordアプリのアイコンは、ダークブルーの背景に白抜きで「W」と書かれたアイコンです。これをクリックすると、Wordのホーム画面が開きます。
  2. 2
    白紙の文書をクリックする [白紙の文書]はホーム画面の左上にあります。
    • Mac版のWordでは、このステップを飛ばしましょう。
  3. 3
    月を入力する カレンダーを作成したい月名を入力して、 Enterを押します。これにより、月名がカレンダーの一番上に配置されます。
  4. 4
    挿入タブをクリックする [挿入]タブは、Word画面の一番上にある青いリボンの中にあります。
  5. 5
    をクリックする [表]のボタンは、ツールバーの中の[表]の項目内にあります。
  6. 6
    表を作成する マウスを7マス右に、5マス(月によっては6マス)下にドラッグしてクリックします。これにより、7×5マス(または7×6マス)の表が作成されます。この表をカレンダーの作成に利用します。
  7. 7
    一週間の曜日を入力する 表の一番上の行の各列に、一週間の曜日を入力しましょう。
    • 例えば、一番左上のマスに「日」(日曜日)と入力したら、その右隣には「月」(月曜日)と入力し、以降の曜日を順次入力しましょう。
  8. 8
    カレンダーのマス目を拡大する まず、カレンダーの上から3番目の横線をクリックして下にドラッグし、2行目のマス目を拡大します。同様に、以下の行のマス目も拡大して、カレンダーを希望の大きさに調整しましょう。
  9. 9
    日にちを入力する 月の最初の日が入るマスをクリックして1と入力し、Tab を押します。同様に、以降の日にちを入力していきましょう。
  10. 10
    カレンダーに情報を追加する 日にちの入力が完了したら、任意の日にちにイベント、祝日、約束などの情報を追加することができます。情報を追加したい日にちのマスをクリックして Enterを押し、マスの中の新しい行にイベントの名前や詳細情報を入力しましょう。
  11. 11
    翌月以降のカレンダーを作成する 現在の月のカレンダーの下で Enterを数回押して次の月を追加し、上と同様の手順を繰り返して翌月以降のカレンダーを作成しましょう。
  12. 12
    カレンダーを保存する WindowsではCtrl+S、Macでは Command+Sを押し、保存場所を選択してカレンダーの名称を入力したら、[保存]をクリックします。
    広告

関連記事

How to

Wordで文字を曲げる

How to

Word文書をPowerPointに変換する

How to

メモ帳をExcelに変換する

How to

PowerPointをWordに変換する

How to

Microsoft Officeを別のパソコンに移行する

How to

PowerPointのファイルサイズを縮小する

How to

Excelでシートをリンクさせる

How to

Excelで引き算をする

How to

タブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストする

How to

2つのExcelファイルを比較する

How to

ワードパッドで表をすばやく作成する

How to

Microsoft Outlookで不在時の自動応答を設定する

How to

2ページ目以降のヘッダーを削除する

How to

ExcelをWordに変換する
広告

このwikiHow記事について

JL
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。 この記事は5,642回アクセスされました。
カテゴリ: オフィス
このページは 5,642 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告