Word文書で行間を2倍にすれば文章が読みやすくなり、印刷後もメモを書き入れやすくなります。この記事では、行間を変更する方法をWordのバージョンごとに紹介します。OSの種類は問いません。

方法 1
方法 1 の 3:
Word 2016、Word 2013、Office 365

  1. 1
    「デザイン」タブをクリックする Wordの上部にあります。[1]
  2. 2
    段落の間隔をクリックする ドロップダウンメニューが開き、行間の選択肢が表示されます。
  3. 3
    2行分をクリックする 文書全体の行間が2倍になります。
    • 文書の特定の部分のみ行間を2倍にする場合は、その部分のテキストを選択し、「ホーム」タブの「行と段落の間隔」(横線4本と青色矢印2本のデザインのボタン)をクリックして「2.0」を選択しましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
Word 2007、Word 2010

  1. 1
    文書作成前に行間を設定する 文書を一定の行間で最後まで作成する場合、あとから行間を変更する手間を省くため、先に行間を設定しておきましょう。特にどこも選択せずに設定を変更すると、その変更はカーソルがある位置以降に適用されます。行間の調整は「ホーム」または「ページレイアウト」タブから行います。
  2. 2
    「ホーム」タブから変更する 「ホーム」タブで「段落」欄を探しましょう。「行間」ボタンをクリックし、ドロップダウンメニューを開きます。このボタンは、4本の短い横線と上下に向いた矢印が組み合わさったデザインです。ドロップダウンメニューでは、よく使われる行間が選択できます。
    • 行間ボタンが見当たらない場合、ウィンドウが小さいために表示されていないと考えられます。「段落」の横にある矢印ボタンをクリックすれば、「段落」設定の画面が開きます。
    • 「段落」設定画面では、「間隔」欄の「行間」ドロップダウンメニューから行間を選択することができます。
  3. 3
    「ページレイアウト」から変更する 「ページレイアウト」タブで、「段落」の横にある矢印ボタンをクリックしましょう。「段落」設定画面が開きます。この画面で、「間隔」欄の「行間」ドロップダウンメニューから行間を変更できます。
  4. 4
    段落の間隔を変更する 行間のほか、各段落の前後の間隔を調整することも可能です。「ページレイアウト」タブで、「段落」欄にある「間隔」を探しましょう。
    • 「前」は、段落前に追加される間隔です。
    • 「後」は、「Enter」を押して新しい段落を作成する際に追加される間隔です。
  5. 5
    行間にどんな選択肢があるか知る Wordの行間の初期設定は、1ではなく1.15です。行間を1にしたければ、「行間」ドロップダウンメニューから「1行」を選ぶ必要があります。
    • 「固定値」は、特定の行間をポイントで設定するものです。1ポイントは、1インチ(24.5ミリメートル)を72等分した幅になります。
    • 「倍数」は、行間を3倍にするなど、行間を広く設定する際に使用します。
  6. 6
    行間の初期設定を変更する 行間の初期設定を1.15以外に変更したい場合は、「段落」設定画面で任意の行間に変更し、「既定に設定」ボタンをクリックします。クリックすると、この設定を適用する対象について確認するポップアップウィンドウが開きます。
  7. 7
    特定の部分のみ行間を変える 文書内で行間を変更したい部分を選択し、任意の行間を設定すれば、部分的に行間を変えることができます。
    • 文書全体の行間を変更する場合、文書を全て選択してから行間を変更します。パソコンでは Ctrl+A、Macでは Command+Aを押すことで、文書全体を素早く選択できます。この変更は、ヘッダー、フッター、テキストボックスには影響しません。これらの行間を変えるには、個別に変更を行う必要があります。
  8. 8
    ショートカットキーを覚える 行間を頻繁に変更することがあるなら、ショートカットキーを覚えると時間の節約になります。行間変更のためのショートカットキーは以下のとおりです。
    • 行間を変更したい部分を全て選択しましょう。
    • Ctrl+2 (Windows) または Command+2 (Mac)で、行間を2に変更します。
    • Ctrl+5 (Windows) または Command+5 (Mac)で、行間を1.5に変更します。
    • Ctrl+1 (Windows) または Command+1 (Mac)で、行間を1に変更します。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
Word 2003

  1. 1
    行間を2倍にする部分を全て選択する Ctrl+Aで文書全体が選択されます。
  2. 2
    「書式」メニューから「段落」を選択する
  3. 3
    「行間」ドロップダウンメニューをクリックして開き、任意の値を選択する
  4. 4
    「OK」をクリックする
    広告

関連記事

Microsoft Officeを別のパソコンに移行するMicrosoft Officeを別のパソコンに移行する
Wordで空白ページを削除する
メモ帳をExcelに変換するメモ帳をExcelに変換する
Wordで文字を曲げるWordで文字を曲げる
Microsoft Wordでパンフレットを作るMicrosoft Wordでパンフレットを作る
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
PowerPointのファイルサイズを縮小するPowerPointのファイルサイズを縮小する
2ページ目以降のヘッダーを削除する2ページ目以降のヘッダーを削除する
2つのExcelファイルを比較する2つのExcelファイルを比較する
Outlook 365でSMTPサーバーを確認するOutlook 365でSMTPサーバーを確認する
ExcelでシートをリンクさせるExcelでシートをリンクさせる
CSVファイルの作成CSVファイルの作成
Microsoft Wordにフォントを追加するMicrosoft Wordにフォントを追加する
タブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストするタブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストする
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む44人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,268回アクセスされました。
カテゴリ: オフィス
このページは 1,268 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告