PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、Microsoft Wordの文書で「Xバー」(統計学で平均値を表す記号)を挿入する方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 2:
Windows版Word

  1. 1
    Microsoft Wordを開く Microsoft Wordはスタートメニュー内のMicrosoft Officeが表示される箇所にあります。
  2. 2
    挿入をクリックする [挿入]は画面一番上にあります。
  3. 3
    数式をクリックする [数式]はツールバー右上にあるπ(パイ)記号のアイコンです。[1]
  4. 4
    数式ボックスにxと入力する
  5. 5
    数式ボックス内の「x」をハイライト表示する 前のステップで入力した「x」をマウスでクリックしてドラッグしてハイライト表示します。
  6. 6
    アクセントをクリックする [アクセント]は画面右上、ツールバー内にあります。[アクセント]のアイコンは、ウムラウト付きの小文字の「a」です。これをクリックすると、アクセント記号のメニューが表示されます。
  7. 7
    下にスクロールして[オーバーラインとアンダーライン]の最初のアイコンをクリックする 最初のアイコンは、上にバーが付いている四角形です。これをクリックすると、入力した「x」の上にバーが入り、Xバー記号となります。
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
macOS版Word

  1. 1
    Wordを開く Wordは白い文字で「W」と書かれている青いアイコンです。通常、Dockまたはアプリケーションメニューにあります。
  2. 2
    Xバーを表示したい箇所にxと入力する 「x」の文字は文書内のどこに入力しても構いません。
  3. 3
    Ctrl+ Command+Spaceを押す 文字ビューアが開きます。[2]
  4. 4
    検索ボックスにcombining overlineと入力する 検索ボックスは文字ビューアの一番上にあります。検索バーのすぐ下に黒い実線が表示されます。この線は「Combining Overline」と呼ばれます。
  5. 5
    「Combining Overline」をクリックする 先ほど入力した「x」がXバーとして表示されるようになります。[3]
    • 次回文字ビューアを開くと、左側のパネルの一番上にある「最近使った項目」をクリックすれば、すぐに「Combining Overline」が表示されます。
    広告

関連記事

Microsoft Officeを別のパソコンに移行するMicrosoft Officeを別のパソコンに移行する
Wordで空白ページを削除する
メモ帳をExcelに変換するメモ帳をExcelに変換する
Wordで文字を曲げるWordで文字を曲げる
Microsoft Wordでパンフレットを作るMicrosoft Wordでパンフレットを作る
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
PowerPointのファイルサイズを縮小するPowerPointのファイルサイズを縮小する
2ページ目以降のヘッダーを削除する2ページ目以降のヘッダーを削除する
2つのExcelファイルを比較する2つのExcelファイルを比較する
Outlook 365でSMTPサーバーを確認するOutlook 365でSMTPサーバーを確認する
ExcelでシートをリンクさせるExcelでシートをリンクさせる
CSVファイルの作成CSVファイルの作成
Microsoft Wordにフォントを追加するMicrosoft Wordにフォントを追加する
タブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストするタブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストする
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は23,251回アクセスされました。
カテゴリ: オフィス
このページは 23,251 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告