PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、WindowsやMacでMicrosoft Word文書をJPEG画像ファイルに変換する方法を紹介します。

方法 1 の 3:
Windowsの場合

  1. 1
    Word文書を開く JPEGに変換したい文書をダブルクリックすると、Microsoft Wordでその文書が開きます。
  2. 2
    ファイルをクリックする Wordウィンドウの左上にあり、クリックするとBackstage(バックステージ)ビューが表示されます。
  3. 3
    名前を付けて保存をクリックする ナビゲーションウィンドウ(Backstageビューの左側)にあります。
  4. 4
    このPCをダブルクリックする ウィンドウの中央にあり、クリックするとエクスプローラーウィンドウが表示されます。
  5. 5
    保存先を指定する ナビゲーションウインドウ(エクスプローラーウィンドウの左側)で、変換したWord文書を保存したいフォルダをクリックします。
    • 例えば、ファイルをデスクトップに保存したい場合は、デスクトップをクリックします。
  6. 6
    「ファイルの種類」ドロップダウンボックスをクリックする ウィンドウの下部にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  7. 7
    PDFをクリックする ドロップダウンメニューの中にあります。
    • Word文書をJPEGファイルに直接変換することはできませんが、PDFファイルをJPEGファイルに変換することは可能です。
  8. 8
    保存をクリックする ウィンドウの右下にあり、クリックするとWord文書がPDFファイルにコピーされ、指定した保存先に保存されます。
  9. 9
    「PDF to JPEG」という無料のPDFファイル変換アプリをインストールする このアプリはMicrosoft Storeから無料でダウンロード可能です。
  10. 10
    PDF to JPEGを起動する 画面の指示に従って起動をクリックするか、スタートメニューを開いてpdf to jpegと入力し、スタートメニュー上部の「最も一致する検索結果」に表示されるPDF to JPEGをクリックします。
  11. 11
    Select File(ファイルの選択)をクリックする ウィンドウの上部にあり、クリックするとエクスプローラーウィンドウが表示されます。
  12. 12
    PDFファイルを開く PDFファイルが保存されているフォルダを開き、そのPDFファイルをクリックして、ウィンドウの右下にある開くをクリックすると、PDF to JPEGでPDFファイルが開きます。
  13. 13
    保存先を指定する PDF to JPEGウィンドウの上部にあるSelect Folder(フォルダーの選択)をクリックして、変換したJPEGファイルを保存したいフォルダをクリックし、ウィンドウの右下にあるフォルダーの選択をクリックします。
  14. 14
    Convert(変換)をクリックする ウィンドウの上部にあり、クリックするとPDFファイルがJPEGファイルに変換され、指定した保存先に保存されます。
    広告

方法 2 の 3:
Macの場合

  1. 1
    Word文書を開く JPEGに変換したい文書をクリックすると、Microsoft Wordでその文書が開きます。
  2. 2
    ファイルをクリックする 画面左上のメニューバーにあります。
  3. 3
    名前を付けて保存...をクリックする ファイルドロップダウンメニューの上部にあります。
  4. 4
    「ファイル形式」ドロップダウンボックスをクリックする 「名前を付けて保存」ダイアログボックスの中央にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  5. 5
    PDFを選択する ドロップダウンメニューの中央あたりにあります。
    • DOC(Word)ファイルをJPEGファイルに直接変換することはできませんが、PDFファイルをJPEGファイルに変換することは可能です。
  6. 6
    保存をクリックする ダイアログボックスの右下にある青いボタンのことで、クリックするとファイルがPDF形式で保存されます。おそらくファイルはデスクトップにあるはずです。
  7. 7
    プレビューでPDFファイルを開く PDFファイルをJPEG形式で保存するには、Macの「プレビュー」というアプリケーションを使用する必要があります。なぜなら、この機能はサードパーティ製のPDFファイル変換アプリにもあるとは限らないからです。プレビューでPDFファイルを開くには、以下の操作を行います。
    • PDFファイルを1回クリックします。
    • 画面上部のファイルをクリックします。
    • ドロップダウンメニューからこのアプリケーションで開くを選択します。
    • プレビューを選択します。
  8. 8
    ファイルをクリックする 画面左上にあり、クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  9. 9
    書き出す...をクリックする ドロップダウンメニューの中央にあります。
  10. 10
    フォーマットをクリックする 「書き出す」ダイアログボックスの下部にあります。
  11. 11
    JPEGをクリックする これでWord文書をPDFファイルに変換したものをJPEG形式で保存することができます。
    • フォーマットドロップダウンボックスの下にスライダーがあり、これを右にドラッグするとJPEGの画質は上がり、左にドラッグすると画質は下がります。これは、画像のサイズを小さくする必要がある場合に便利です(画像のサイズを小さくすると、画質は下がります)。
  12. 12
    保存をクリックする 画面右下にあり、クリックするとWord文書がJPEG形式で保存されます。
    広告

方法 3 の 3:
オンライン変換ツールを使用する

  1. 1
    「Word to JPEG」というファイル変換ツールにアクセスする ブラウザでhttp://wordtojpeg.com/ja/にアクセスします。これは、WordおよびPDFファイルをJPEGファイルに変換できる無料のウェブサイトです。
  2. 2
    アップロードをクリックする ページ中央の緑色のボタンのことです。
  3. 3
    Word文書を選択し、開くをクリックする 「アップロード」というボタンの下にファイルのサムネイル画像が表示されます。
    • Word文書に複数のページが含まれている場合は、ページごとに個別のJPEGファイルが作成されます。
  4. 4
    ダウンロードをクリックする サムネイル画像の下部にあり、クリックすると画像ファイルの入ったZIPフォルダがパソコンにダウンロードされます。
    • ダウンロード先を指定して保存またはOKをクリックする必要があるかもしれません。
  5. 5
    ダウンロードしたZIPフォルダを展開する これは、WindowsとMacのどちらを使用しているかによって異なります。
    • Windows:ZIPフォルダをダブルクリックしてウィンドウ上部の展開をクリックし、すべて展開をクリックして、ダイアログボックスが表示されたらすべて展開をクリックします。
    • Mac:ZIPフォルダをダブルクリックし、フォルダの展開が完了するまで待ちます。
  6. 6
    JPEGファイルを開く 展開したフォルダの中には、変換したWord文書のページごとにJPEGファイルが1つずつ入っているはずです。 JPEGファイルをダブルクリックすると、デフォルトの画像閲覧ソフトでそのファイルが開きます。
    広告

ポイント

  • iPhoneやAndroidにWordをインストールしている場合は、Word文書のスクリーンショットを撮って画像ファイル形式で保存するという方法があります。
  • JPEGファイルに対応しているサイトは、PNG(スクリーンショット)ファイルにも対応しているところがほとんどです。
広告

注意事項

  • Word文書をJPEGに変換すると、ファイルの品質が低下してしまう場合があります。画像がWord文書の大部分を占めない限り問題ないはずですが、画像が大部分を占めたとしてもあまり大きな違いは感じられないはずです。
広告

関連記事

ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
Mac製品の電源を入れるMac製品の電源を入れる
Macをテレビに接続するMacをテレビに接続する
EXEファイルをMacで開くEXEファイルをMacで開く
スマートTVにアプリを追加するスマートTVにアプリを追加する
MacBook Airをモニターに接続するMacBook Airをモニターに接続する
MacBookに画像を保存するMacBookに画像を保存する
ウェブサイトのIPアドレスを確認するウェブサイトのIPアドレスを確認する
MacBook ProをリセットするMacBook Proをリセットする
MacからCDを取り出すMacからCDを取り出す
MacでSafariをアップデートするMacでSafariをアップデートする
EXEファイルを開くEXEファイルを開く
iPodに音楽を入れるiPodに音楽を入れる
画像のファイルサイズを変更する画像のファイルサイズを変更する
広告

このwikiHow記事について

JL
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。 この記事は64,432回アクセスされました。
このページは 64,432 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告