このガイドでは、Mac、Windowsの両方において、Microsoft Word文書をJPEGの画像ファイルに変換する方法をご紹介します。

方法 1 の 3:
Macの場合

  1. 1
    Word文書をダブルクリックする Word文書をダブルクリックすると、文書が開きます。
    • Wordを開いてから文書を開くこともできます。お使いのバージョンによって異なりますが、青い「W」または青い背景に白い「W」が描かれたアイコンのWordを開いて、「開く」をクリックします。そこからWord文書を開きましょう。
  2. 2
    Macの画面の左上にある ファイル をクリックする
  3. 3
    「ファイル」ドロップダウンメニューの上部付近にある 名前を付けて保存 をクリックする
  4. 4
    「名前を付けて保存」ウィンドウの真ん中付近にある フォーマット をクリックする
  5. 5
    ドロップダウンメニューの真ん中付近にある PDF をクリックする doc(Word)ファイルは、直接JPEGファイルに変換することはできませんが、PDFは変換できます。
  6. 6
    保存 をクリックする ウィンドウの右下にある青いボタンです。これで、WordファイルがPDFとして保存されました。保存されたファイルは、デスクトップにあるでしょう。
  7. 7
    プレビューアプリケーションでPDFファイルを開く Macのサードパーティ製PDF関連アプリケーションには、PDFをJPEGとして保存する機能が無いものもあるため、プレビューを使用する必要があります。次の操作を行ってPDFファイルを開きます。
    • PDFファイルを右クリックします(または、Ctrl を押しながらクリック)。
    • このアプリケーションで開く」を選択します。
    • プレビュー」をクリックします。
  8. 8
    画面の左上にある ファイル をクリックする
  9. 9
    ドロップダウンメニューの真ん中付近にある エクスポート をクリックする
  10. 10
    フォーマット をクリックする フォーマット は「出力」ページの下の方にあります。
  11. 11
    JPEG をクリックする JPEG をクリックすると、Word文書のPDFバージョンをJPEGファイルとして保存できます。
    • フォーマット のボックスの下にスライダーが表示されます。スライダーをクリックして右にドラッグすると、JPEGの品質を上げることができ、逆に左にドラッグすると品質を下げることができます。品質を下げることで、画像のサイズを小さくできます。
  12. 12
    画面の右下にある 保存 をクリックする これで、Word文書がJPEGフォーマットとして保存できました。
    広告

方法 2 の 3:
Windows(7、8、10)の場合

  1. 1
    Word文書をダブルクリックする Word文書をダブルクリックすると、Microsoft Wordアプリケーションで文書が開きます。
    • Wordを開いてから文書を開くこともできます。青い「W」のWordアプリケーションを開き、「最近開いたファイル」から目的のWord文書の名前をクリックします。
  2. 2
    Win を押しながら Print Screen を押す この操作により、画面が一瞬だけ暗くなり、スクリーンショットが撮影されます。
    • 画面が暗くならない場合は、「Print Screen」キーを0.5秒ほど押してから指を離しましょう。
    • 「Print Screen」キーの表示は、「Prt Scr」や「Prt Sc」などに省略されている場合があります。
  3. 3
    スタートメニューを開く  Win キーを押すか、画面の左下にあるWindowsアイコンをクリックしてスタートメニューを開くことができます。
  4. 4
    スタートメニューに スクリーンショット と入力する メニューの一番上に「スクリーンショット」という名前のフォルダが表示されるはずです。
  5. 5
    「スクリーンショット」フォルダをクリックする クリックするとフォルダが開きます。フォルダの中にWord文書のスクリーンショットがあるはずです。
  6. 6
    Word文書のスクリーンショットを右クリックする 右クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
    • 撮影したスクリーンショットの枚数によっては、該当のWord文書を見つけるためにフォルダ内をスクロールする必要があるかもしれません。
  7. 7
    プログラムから開く の上にマウスのカーソルを合わせる ドロップダウンメニューの真ん中付近にあります。カーソルをこのオプションに合わせると、ポップアップメニューが表示されます。
  8. 8
    ペイント をクリックする クリックすると、ペイントが開きます。ペイントを使って、スクリーンショットをPNGフォーマットからJPEGファイルに変換できます。
  9. 9
    必要に応じて、画像を切り取る スクリーンショットは画面全体をキャプチャするため、Word文書の部分だけ切り取りたい場合があるかもしれません。次のようにして切り取ります。
    • ペイントのウィンドウ上部にある「選択」をクリックします。
    • 画像をクリックして、保存したい画像の範囲をまたがるようにドラッグします。
    • (「選択」の右側にある)「切り取り」をクリックします。
    • 文書全体を確認するため、ペイントウィンドウの右下にある「-」ボタンをクリックして、ズームアウトする必要があるかもしれません。
  10. 10
    ペイントウィンドウの左上にある「ファイル」オプションをクリックする
  11. 11
    名前を付けて保存 にカーソルを合わせる 右側にメニューが表示されます。
  12. 12
    JPEG画像 をクリックする クリックすると、スクリーンショットのコピーがJPEGファイルとして保存されます。
    広告

方法 3 の 3:
Windows(XP、Vista)の場合

  1. 1
    Word文書をダブルクリックする Word文書をダブルクリックすると、Microsoft Wordアプリケーションで文書が開きます。
    • Wordを開いてから文書を開くこともできます。青い「W」のWordアプリケーションを開き、「最近開いたファイル」から目的のWord文書の名前をクリックします。
  2. 2
    Print Screen キーを押す 通常、 Print Screen キーはパソコンのキーボードの右上にあります。
    • 「Print Screen」キーの表示は、「Prt Scr」や「Prt Sc」などに省略されている場合があります。
  3. 3
    スタートメニューを開く  Win キーを押すか、画面左下にあるWindowsアイコンを押してスタートメニューを開きます。
  4. 4
    「プログラムとファイルの検索」テキストボックスに ペイント と入力する これで、カップに入った絵筆に似たアイコンのペイントソフトが起動します。ペイントを使用してファイルを保存します。
    • Windows XPでは、メニューの一番下にある「すべてのプログラム」をクリックして、「アクセサリー」タブを選択し、ポップアップウィンドウに表示される「ペイント」をクリックします。
  5. 5
    Ctrl+V を押す これで、スクリーンショットがペイントのウィンドウに貼り付けられます。
  6. 6
    必要に応じて、画像を切り取る スクリーンショットは画面全体をキャプチャするため、Word文書の部分だけ切り取りたい場合があるかもしれません。次のようにして切り取ります。
    • ペイントウィンドウの左側にある、点線できた四角形のアイコンをクリックします。
    • 画像をクリックして、保存したい画像の範囲をまたがるようにドラッグします。
    • ウィンドウの一番上にある「画像」をクリックします。
    • 切り取り」をクリックします。
    • 文書全体を確認するため、ペイントウィンドウの右下にある「-」ボタンをクリックして、ズームアウトする必要があるかもしれません。
  7. 7
    ペイントウィンドウの左上にある ファイル オプションをクリックする
  8. 8
    名前を付けて保存 をクリックする 「ファイル」ドロップダウンメニューの上付近にあるオプションです。
  9. 9
    スクリーンショットに付ける名前をテキストフィールドに入力する 入力するテキストフィールドは、「ファイル名」というラベルのとなりにあります。
  10. 10
    「ファイルの種類」セレクトボックスをクリックする 「ファイル名」テキストフィールドの下にあるセレクトボックスです。
    • セレクトボックスの値は「PNG」となっているはずです。
  11. 11
    ドロップダウンメニューの中から JPEG をクリックする これで、デフォルトのPNGフォーマットではなく、JPEGとしてファイルを保存できます。
  12. 12
    ウィンドウの右下にある 保存 をクリックする これで、スクリーンショットがJPEGファイルとして保存されました。
    広告

ポイント

  • お使いのiPhoneやAndroidにWordが入っている場合は、Word文書のスクリーンショットを撮って、画像ファイルとして保存することができます。
  • JPEGをサポートしているほとんどのサイトは、PNGファイル(スクリーンショットのファイル)もサポートしているでしょう。

広告

注意事項

  • ペイントを使用すると、ファイルの品質が損なわれる可能性があります。しかし、画像が多いWord文書では無い限り、特に問題にはならず、違いもそこまで気にならないでしょう。
広告

関連記事

How to

画像をJPEGに変換する

How to

Dellパソコンでスクリーンショットを撮る

How to

Adobe Flash Playerのブロックを解除する

How to

Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する

How to

RARファイルを開く

How to

Illustratorにフォントを追加する

How to

画像ファイル(JPEG)のサイズ変更

How to

PDFに画像を挿入する

How to

Photoshopにフォントを追加する

How to

Microsoft Word文書に電子署名をする

How to

iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる

How to

PDFに文字を書き込む

How to

Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する

How to

WinZipを使わずにZIPファイルを開く
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は43,170回アクセスされました。
このページは 43,170 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告