YouTubeでの名前決めは重要です。よい名前であれば、それだけでチャンネルの内容が分かり、そのチャンネルを覚えてもらいやすくなります。この記事を参考にして、よい名前のつけかたを学習しましょう。

ステップ

  1. 1
    時間をかけて考える YouTubeの世界では、名前が自身を表します。焦って決める必要はありません。時間をかけてじっくりと検討しましょう。自分でも驚くほどすばらしい名前を不意に思いつくかもしれません。
  2. 2
    自分の特徴をリスト化する 趣味や関心をリストにするとユーザー名を思いつきやすくなります。興味があることを単語あるいはその組み合わせとして、名前に取り入れるのもよいでしょう。視聴者はチャンネル自体ではなく、その背後にいる人間に関心を持ちます。したがって、名前には自身に関する何らかの情報が含まれるようにしましょう。
    • コミュニティに参加して頻繁にコメントを投稿すれば、他の参加者から認知されます。コメントを投稿するためだけにユーザー名を作るとしても、自分の人物像を名前に反映させましょう。
  3. 3
    動画内容に関連する名前をつける チャンネルを製作しているならば、その内容に関連する名前をつけるとよいかもしれません。これにより、あなたの人物像が視聴者に伝わりやすくなります。たとえば、料理チャンネルを運営しているならば、チャンネル名に料理に関する単語を取り入れることができます。テレビゲームのチャンネルを製作している場合には、ゲームに関する用語やゲームでのユーザー名をチャンネル名に取り入れることを検討しましょう。[1]
    • 内容によって名前のつけ方は異なります。ハウツー動画チャンネルに相応しいのはテレビ番組に似た名前ですが、ゲームチャンネルの場合には、ゲームのユーザー名をつけておけば何とか通用するでしょう。このような違いがあるのは、ゲームチャンネルの視聴者の興味はプレイヤーのテクニックであるのに対して、ハウツー動画の視聴者が求めるものは、信頼のおける手順や方法などであるためです。
  4. 4
    視聴者の嗜好に合わせる ユーザー名は視聴者の嗜好に合わなければなりません。専門的な内容を扱うチャンネルのユーザー名が垢ぬけない名前であれば、固定視聴者を得るのは難しいでしょう。とりわけ、YouTubeでお金を稼ぐつもりであれば、これは重要です。視聴者に受け入れられるように、チャンネル内容にふさわしい名前をつけましょう。
  5. 5
    おもしろそうな名前にする 最小限の言葉で短くかつ人を引きつける名前をつけましょう。類語辞典や辞書を利用すると、気づかなかった言葉を思いつくことができるかもしれません。韻や言葉遊びを取り入れて、ポップで覚えられやすい名前にしましょう。
    • 押韻:韻を踏むと視聴者にとって覚えやすく、目につきやすい名前になります。
    • 頭韻:同じ音から始まるいくつかの単語を組み合わせると、覚えやすいユーザー名を作れます。アルファベットを使用する場合には、各単語の頭文字を大文字にすると、読みやすく、目につきやすいユーザー名になります。
    • 言葉遊び:気の利いた言葉遊びを名前に取り入れれば、視聴者に覚えてもらいやすくなります。
  6. 6
    視聴者にチャンネルであることを知らせる ユーザー名からチャンネルだと分かるような単語を使うとよいでしょう。名前の末尾に~TV、~ビジョン、~キャストなどをつけると、コンテンツチャンネルを運営していることを他人に知らせることができます。何もアップロードしなくても、すべてのYouTubeユーザーにはチャンネルが割り当てられます。そのため、上記のような名前をつけておけば、自分のチャンネルにはコンテンツがあることを素早く知らせることができます。
  7. 7
    既存の名前に記号などを追加しない 既存の名前に単に数字や「xX」などを追加しただけの名前にすると、ブランドとしての存在感が薄まり、視聴者の記憶に残りにくくなります。そうした名前を避けて、第一候補でなくても個性的な名前を考えましょう。
  8. 8
    声に出して名前を読む よい名前を思いついたと思ったら、それを声に出して読みましょう。それは発音しやすくておもしろい名前ですか?さもなければ、その名前は他人の記憶に残らないかもしれません。ユーザー名の響き次第で、視聴者が関心を抱いてくれるか、また名前を覚えてくれるかどうかが変わってきます。
  9. 9
    YouTubeのユーザー名はGoogleのアカウント名と同じであることを認識する Googleは最近YouTubeのアカウントシステムをGoogle+へと切り替えました。つまり、すべてのYouTubeのアカウントはGoogle+のアカウントであるということです。YouTubeのユーザー名を変更した場合には、GmailやGoogle+などといった利用中のGoogleサービスのアカウント名もすべて変更されます。Googleのアカウント名を実名のまま変更したくなければ、YouTube用に新しいGoogleアカウントを作成しましょう。
    広告

ポイント

  • お笑いチャンネルにはおかしな名前を取り入れましょう。しかし、大人向けまたは硬いコンテンツにはおかしな名前をつけてはいけません。視聴者が真剣に取り合わなくなる可能性があります。
  • 思いついた名前で検索をしましょう。たくさんのチャンネルが出てきたら、その名前の使用を避けます。
  • 自身の特徴について考え、それを組み合わせます:電タク(家電+オタク)など。
  • 自分のチャンネルに合うユーザー名の候補をいくつか考えて、どれが最もよいかを自身で検討します。自分で決めるのが難しい場合には、決めるのを他人に手伝ってもらいましょう。
  • 個性的かつ創造的になりましょう。既存の名前に文字や数字を追加したもの、既存の名前に類似したもの、あるいは既存の名前と自分で考えた名前を組み合わせたものなどを使用してはいけません。そのようにして作った名前は他人に覚えてもらえません。既存の名前に囚われずに考えましょう。
  • よい名前を思いつくために同義語を用いましょう。名前に個性を求めて、面白そうな名前を選びます。意味が分からない場合には、辞書を引きましょう。
  • 頭韻を取り入れることで、人を強く引き付ける名前を作れます。
  • 既存の名前に文字や数字を追加しないようにしましょう。そのようにして作った名前は没個性的であり、視聴者の琴線に触れず浸透しません。
  • YouTubeでゲームチャンネルを作りたいならば、他のゲームチャンネルを見て何らかの刺激を受けるのがよいかもしれません。
  • 辞書を引いて自身や自分のチャンネル内容を描写する言葉を見つけましょう。



広告

関連記事

How to

Googleに問い合わせをする

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

トレントのダウンロード速度を上げる

How to

画像のURLを取得する

How to

Outlookで投票ボタンを使う

How to

Internet Explorerの閲覧履歴を確認する

How to

ダウンロード速度を上げる

How to

2台のルーターを接続する

How to

Googleドキュメントを保存する

How to

ページリダイレクトをブロックする

How to

ウェブサイトから無料で動画をダウンロードする

How to

YouTubeでチャンネル登録者を削除する

How to

Firefoxでウェブサイトをブロックする

How to

携帯電話を使ってノートパソコンをインターネットに接続する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は9,215回アクセスされました。
このページは 9,215 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告