このwikiHowでは、YouTube動画のコメント欄に、任意の再生時間へのタイムスタンプを含めたコメントを残す方法をご紹介します。

方法 1 の 2:
モバイル

  1. 1
    YouTubeを開く 白い背景に赤でYouTubeのロゴが描かれたアイコンのアプリです。YouTubeでコメントを投稿するためには、自分のプロフィールにログインしている必要があります。
    • ログインしていない場合は、をタップし、サインインをタップします。次に、メールアドレスとパスワードを入力して、再度サインインをタップします。
  2. 2
    動画へ移動する コメントを残したい動画を開きます。目的の動画へ移動するためには、以下の通り複数の方法があります。
    • 画面右上にある虫眼鏡アイコンをタップし、動画の名前を入力して、検索をタップする。
    • ホーム画面に表示される最近の登録チャンネルの中から動画をタップする。
    • 画面の下部(iPhone)または上部(Android)にある登録チャンネルタブをタップし、動画を選択する。
  3. 3
    動画をタップして一時停止させ、その時点の再生時間を確認する リンクを貼る時間を確認するために、動画を一時停止させる必要があります。動画画面の左下に、時間:分:秒のフォーマットでタイムスタンプが表示されます。
    • 例として、動画を1分30秒の時点で一時停止した場合は、画面の左下に「1:30」と表示されます。
  4. 4
    下にスクロールして「公開コメントを追加」ボックスをタップする 目的の動画の直ぐ下に表示される、関連する動画リストの下にあるボックスです。
  5. 5
    タイムスタンプを表示されている通りに正しく入力する コメントを投稿すると、動画の指定した時間へ自動的にリンクが作成されます。
    • 例えば、「1:30で何が起こったの?」のように入力すれば、指定した時間に注意を向けさせることができるでしょう。
  6. 6
    青い「投稿」矢印をタップする コメントボックスの右下にある矢印です。タップするとコメントが投稿され、入力したタイムスタンプが青文字でリンクとして表示されます。
    広告

方法 2 の 2:
デスクトップ

  1. 1
    YouTubeウェブサイトにアクセスする YouTubeにサインイン済みの場合は、自分のホーム画面が開きます。
    • YouTubeにサインインしていなければ、ページの右上にあるサインインをクリックして、メールアドレスとパスワードを入力し、再度サインインをクリックします。
  2. 2
    動画へ移動する ページ上部の検索窓に動画の名前を入力し、 Enter(または Return)を押下するか、またはホーム画面から動画を選択することができます。
  3. 3
    動画をクリックして一時停止させ、その時点の再生時間を確認する 動画画面の左下、ボリュームアイコンの直ぐ右側に、タイムスタンプが表示されています。タイムスタンプは、時間:分:秒のフォーマットで表示されます。
    • 「現在のタイムスタンプ / 動画の全尺」の順に表示されているため、現在のタイムスタンプの右横を見れば動画の全尺が確認できます。
    • 例えば、5分間の動画を2分3秒の時点で一時停止させた場合、タイムスタンプは「2:03 / 5:00」と表示されます。
  4. 4
    下へスクロールして「公開コメントを追加」ボックスをクリックする 動画の説明欄の下、「コメント」の見出しの直ぐ下にあるボックスです。
  5. 5
    一時停止させた時点のタイムスタンプを表示されている通りに入力する コメントを投稿すると、動画の指定した時間へのリンクが作成されます。
    • タイムスタンプへのリンク作成方法の例として、コメントボックスに「2:03を見て!」のように入力することができるでしょう。
  6. 6
    コメントボックスの右下にあるコメントをクリックする コメントが投稿されます。入力したタイムスタンプは自動的に青文字になり、指定した時間へのリンクが作成されます。
    広告

ポイント

  • 一つのコメント欄の中に、タイムスタンプを複数含めることができます。
  • 動画の説明欄に目次を作成したい場合は、コメント欄にタイムスタンプを挿入するのと同じ方法で、動画内で区切りとなる時間位置に対してリンクを貼ります。

広告

注意事項

  • リンクしたいタイムスタンプを、表示されている通り間違いなく入力するように注意しましょう。誤った時間を入力すると、リンク切れとなってしまいます。
広告

関連記事

How to

XMLファイルを開く

How to

JPGをPDFに変換する

How to

EMLファイルを開く

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する

How to

ワイヤレスマウスを接続する

How to

winmail.datを開く

How to

キズの付いたCDを修復する

How to

2台のパソコンを接続する

How to

DLLファイルを開く

How to

大容量の動画ファイルをメールで送る

How to

コマンドプロンプトでファイルをコピーする

How to

DVDプレーヤーを接続する

How to

VCFファイルを開く
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は9,555回アクセスされました。
他言語版
このページは 9,555 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告