PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、YouTube動画の字幕をダウンロードする方法を紹介します。字幕をテキスト(.txt)またはSubRip(.srt)形式でダウンロードできる無料のWebアプリケーションがありますが、YouTubeから動画の字幕を直接コピーして貼り付けることも可能です。

方法 1 の 2:
YouTubeから字幕をコピーする

  1. 1
    YouTubeの字幕付き動画にアクセスする ブラウザでhttps://www.youtube.comにアクセスし、ページ上部の検索ボックスやその他のオプションを使用して字幕付き動画を探します。動画に字幕が付いているかどうかを確認するときは、その動画を再生し、動画再生画面の右下にある「CC」と書かれた四角形のアイコンをクリックしましょう。動画に字幕が付いている場合は、画面に表示されます。
    • YouTubeのほとんどの動画には、自動生成された字幕が付いていますが、場合によっては字幕が100%正確ではないかもしれません。
  2. 2
    動画の下にあるをクリックする ページ右側の動画再生画面の下にある三点リーダーアイコンのことで、クリックするとメニューが表示されます。
  3. 3
    文字起こしを開くをクリックする 動画の下にあるメニューアイコンをクリックしたときに表示されるメニューの上から2つ目にあるオプションのことで、クリックすると動画の右側のウィンドウに動画の字幕が表示されます。
  4. 4
    タイムスタンプ表示を切り替えるの順にクリックする(任意) 字幕テキストの各行の横にタイムスタンプを表示したくない場合は、字幕テキストが表示されているウィンドウ(字幕ボックス)の右上にある三点リーダーアイコンをクリックし、タイムスタンプ表示を切り替えるをクリックして無効にしましょう。
  5. 5
    新しいテキストファイルを開く 任意のテキストエディタで新しい空のテキストファイルを開きます。メモ帳やテキストエディット、Word、Pagesなどのテキストエディタが使用可能です。
  6. 6
    字幕テキスト全体をハイライトしてコピーする テキストをハイライトする最も簡単な方法は、下から上にドラッグすることです。字幕ボックスの右側にあるスライダーを下までドラッグしましょう。下から上にドラッグすると、字幕テキスト全体がハイライトされます。
  7. 7
    字幕テキストをコピー&ペーストする YouTubeの字幕ボックスでハイライトしたテキストを右クリックしてコピーをクリックし、空のテキストファイルを右クリックして貼り付けをクリックします。
  8. 8
    字幕テキストを保存する ペーストした字幕を保存するには、ファイルをクリックして名前を付けて保存(Macの場合は保存)をクリックし、「ファイル名」の横にあるテキストボックスにファイル名を入力して保存をクリックします。
    広告

方法 2 の 2:
字幕ダウンロードサイトを利用する

  1. 1
    YouTubeの字幕付き動画にアクセスする ブラウザでhttps://www.youtube.comにアクセスし、ページ上部の検索ボックスやその他のオプションを使用して字幕付き動画を探します。動画に字幕が付いているかどうかを確認するときは、その動画を再生し、動画再生画面の右下にある「CC」と書かれた四角形のアイコンをクリックしましょう。動画に字幕が付いている場合は、画面に表示されます。
  2. 2
    動画のURLをコピーする 動画のURLをコピーするには、その動画の下にある共有をクリックし、動画のURLが表示されているテキストボックスの横にあるコピーをクリックします。また、ページ上部のアドレスバーに表示されているURLをハイライトし、右クリックしてコピーをクリックすることも可能です。
  3. 3
    ブラウザでhttps://savesubs.com/jaにアクセスする これがYouTube動画の字幕をダウンロードするためのWebアプリケーションのURLです。
  4. 4
    字幕を抽出したい動画のURLを貼り付ける 動画のURLを貼り付けるには、「字幕を抽出するためのURLを入力してください」というテキストボックスを右クリックし、貼り付けをクリックします。
  5. 5
    抽出とダウンロードをクリックする その横にある紫色のボタンのことで、クリックすると動画から字幕ファイルが抽出されます。
  6. 6
    下にスクロールしてSRTまたはTXTをクリックする SubRip(.srt)形式にしたい場合は、SRTをクリックしましょう。ファイルがパソコンのダウンロードフォルダにダウンロードされます。テキスト形式にしたい場合は、TXTをクリックしましょう。どちらのファイル形式も、メモ帳やテキストエディット、Wordなどのテキストエディタで表示・編集が可能です。
    • SubRip(.srt)形式の字幕ファイルは、動画再生ソフトや動画編集ソフトで動画に字幕を表示したり埋め込んだりする際に使用する字幕テキストファイルです。このファイルには、字幕テキストだけでなく、各字幕の開始位置と終了位置を示すタイムコードも含まれています。このファイルは、メモ帳やAegisubなどの専用の字幕編集ソフトで表示・編集が可能です。
    広告

ポイント

広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
Googleドキュメントを保存するGoogleドキュメントを保存する
Googleに問い合わせるGoogleに問い合わせる
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
YouTubeでチャンネル登録者を削除するYouTubeでチャンネル登録者を削除する
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
ページリダイレクトをブロックするページリダイレクトをブロックする
トレントのダウンロード速度を上げるトレントのダウンロード速度を上げる
YouTubeの制限付きモードをオフにするYouTubeの制限付きモードをオフにする
YouTube動画の年齢制限を回避するYouTube動画の年齢制限を回避する
画像のURLを取得する画像のURLを取得する
Google ChromeからログアウトするGoogle Chromeからログアウトする
広告

このwikiHow記事について

Travis Boylls
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Travis Boylls. テクノロジーに関する記事の執筆、ソフトウェアー関連のカスタマーサポート、そしてグラフィックデザインの実務経験を持つトラヴィス・ボイルスは、wikiHowにてテクノロジー記事の制作と編集者の業務を担当しています。パイクスピーク・コミュニティー・カレッジにてグラフィックデザインを学び、Windows、macOS、Android、iOS、Linuxのシステムに精通しています。 この記事は3,194回アクセスされました。
カテゴリ: インターネット
このページは 3,194 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告