PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、ZIPファイルを解凍して、そのファイルの内容を展開する方法を紹介します。ZIPファイルを解凍すると、そのファイルの内容が展開され、正しく開いて実行できるようになります。ZIPファイルは、WindowsやMacに搭載されているソフトウェアで簡単に解凍することができます。 

方法 1
方法 1 の 5:
Windows

  1. 1
    ZIPファイルをダブルクリックする エクスプローラーが起動して、ZIPファイルの内容が表示されます。
  2. 2
    すべて展開をクリックする ウィンドウの上部にあるファスナーの付いたフォルダーと4つの青い四角が描かれたアイコンのことです。
  3. 3
    「完了時に展開されたファイルを表示する」の横にあるチェックボックスにチェックを入れる ダイアログボックスの左下にあり、チェックを入れると解凍したときにすぐに解凍されたファイルが表示されるようになります。
  4. 4
    展開先を選択する 解凍したファイルをZIPファイルが保存されているフォルダー以外の場所に保存したい場合は、以下の操作を行います。
    • ダイアログボックスの右側にある参照...をクリックします。
    • 解凍したファイルを保存したいフォルダーをクリックします。
    • フォルダーの選択をクリックします。
  5. 5
    展開をクリックする ダイアログボックスの一番下にあり、クリックすると選択した展開先でZIPファイルが解凍されてフォルダーが作成され、そのフォルダーにファイルの内容が展開されます。これでZIPファイル内のファイルを操作できるようになりました。
    広告

方法 2
方法 2 の 5:
Mac

  1. 1
    ZIPファイルを別の場所にコピーする(任意) ZIPファイルを解凍すると、そのファイルと同じフォルダーに内容が展開されます。ZIPファイルの内容を別の場所に展開したい場合は、ファイルを移動してから解凍しましょう。方法は以下の通りです。
    • ZIPファイルを1回クリックして選択します。
    • 画面左上の編集をクリックします。
    • ドロップダウンメニューからコピーを選択します。
    • ZIPファイルを保存したいフォルダーを開きます。
    • もう一度編集をクリックし、貼り付けを選択します。
  2. 2
    ZIPファイルをダブルクリックする ZIPファイルと同じフォルダーの中に新しいフォルダーが作成され、そのフォルダーにファイルの内容が展開されます。ファイルが入ったフォルダーが出来上がれば、ZIPファイルの解凍は完了です。
    広告

方法 3
方法 3 の 5:
Linux

  1. 1
    ターミナルを起動する デスクトップにあるターミナルアプリのショートカットアイコンをクリックするか、Ctrl+Alt+Tキーを押して、ターミナルを起動しましょう。
  2. 2
    ZIPファイルのディレクトリに変更する cdと入力してスペースを入れ、ZIPファイルが保存されているフォルダーへのパスを入力して、Enterキーを押します。
    • 例えば、ZIPファイルが「ダウンロード」ディレクトリの中にある場合は、ターミナルにcd ダウンロードと入力します。
    • ZIPファイルが「ダウンロード」フォルダーの中の「ZIP」フォルダーの中にある場合は、cd /home/ユーザー名/ダウンロード/ZIPと入力しましょう(「ユーザー名」は自分のユーザー名)。
  3. 3
    unzipコマンドを入力する unzip ファイル名.zip(「ファイル名」はZIPファイルの名前)と入力し、Enterキーを押して実行すると、ZIPファイルの内容がカレントディレクトリに展開されます。
    • ファイル名にスペースが含まれている場合は、「ファイル名.zip」を引用符で囲みましょう(例:unzip "ファイル名 – コピー.zip")。
    • Linuxのunzipコマンドでは、ZIPファイルの内容を展開するための新しいフォルダーは作成されません。
    広告

方法 4
方法 4 の 5:
iPhone・iPad

  1. 1
    「ファイル」アプリを起動する ホーム画面にある「ファイル」という名前の青いアイコンのことです。また、ホーム画面を右にスワイプして「Appライブラリ」を開き、仕事効率化とファイナンスフォルダーをタップして見つけることもできます。[1]
  2. 2
    ZIPファイルが保存されているフォルダーを開く 例えば、ZIPファイルがローカルに保存されている場合は、このiPhone内をタップしましょう。また、特定のフォルダーに保存されている場合は、そのフォルダーをタップすると開きます。
  3. 3
    ZIPファイルをタップする ZIPファイルをタップするとフォルダーが作成され、そのフォルダーにZIPファイルの内容が展開されます。
    • このフォルダーは、必要に応じて名前を変更してもかまいません。フォルダーを長押しし、名称変更を選択すると、名前を変更することができます。
  4. 4
    フォルダーをタップして開く ZIPファイルの内容が表示されます。
    広告

方法 5
方法 5 の 5:
Android

  1. 1
    「Files by Google」アプリをインストールする すでにドロワーに「Files」というアプリがある場合は、すぐに起動することができます。ただし、Android端末の中には別の「ファイル」というアプリがインストールされているものもあり、ファイルを解凍できない場合もあります。Google純正の「Files」アプリをインストールする方法は以下の通りです。
    • Google Playストアを起動します。
    • 検索バーにfiles by googleと入力します。
    • 検索結果からFiles by Googleを選択します。
    • インストールをタップしてアプリをダウンロードします。すでに「ファイル」アプリがダウンロードされている場合は、このボタンは表示されず、代わりに開くが表示されます。
  2. 2
    「Files by Google」アプリを起動する 青いフォルダーの端が折られていて、何色か別の色の紙が見えているアイコンです。[2]
  3. 3
    見るをタップする フォルダーに虫眼鏡が付いたアイコンのことです。
  4. 4
    ZIPファイルが保存されているフォルダーを開く 例えば、ダウンロードフォルダーの中に入っている場合は、そのフォルダーを選択しましょう。
  5. 5
    ZIPファイルをタップする ダイアログが開き、ZIPファイルの内容が表示されます。
  6. 6
    解凍をタップする ZIPファイルが解凍され、プレビューが表示されます。
    • ZIPファイルを解凍した後にファイルを削除したい場合は、「ZIPファイルの削除」の横にあるチェックボックスにチェックを入れましょう。
  7. 7
    完了をタップする ZIPファイルと同じフォルダーにファイルの内容が展開されます。
    広告

関連記事

iPhoneで絵文字をアップデートするiPhoneで絵文字をアップデートする
子供のAppleデバイスのスクリーンタイムが表示されないときの対処子供のスクリーンタイムが表示されない原因は?――Appleファミリー共有のトラブルシューティング
iPhoneで開発者モードを有効にするiPhoneで開発者モードを有効にする
iPhoneでApple IDの主電話番号を変更するiPhoneでApple IDの主電話番号を変更する
iPhoneのスピーカーを掃除するiPhoneのスピーカーを掃除する
ZoomミーティングをiPhone・iPadで録画するZoomミーティングをiPhone・iPadで録画する
iPhoneにGIF画像を保存するiPhoneにGIF画像を保存する
iPhoneまたはiPadでメールが迷惑メールフォルダに振り分けられるのを防ぐiPhoneまたはiPadでメールが迷惑メールフォルダに振り分けられるのを防ぐ
iPhoneを脱獄するiPhoneを脱獄する
iPhoneでバーコードを読み取るiPhoneでバーコードを読み取る
iPhone上でメールアカウントからログアウトするiPhone上でメールアカウントからログアウトする
iCloudからアプリを削除するiCloudからアプリを削除する
13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する
iPhoneでアプリを信頼するiPhoneでアプリを信頼する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は4,083回アクセスされました。
このページは 4,083 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告