iPhoneからSamsungスマートフォンやその他の種類のAndroidに乗り換えようと考えている人は、あなただけではありません。Androidスマートフォンはさまざまなメーカーから、さまざまな形、サイズ、価格帯で発売されており、まさに万人向けのAndroidが存在することになります。しかし、iPhoneのお気に入りの機能がAndroidで利用できない場合は、プラットフォームを乗り換えると、ちょっとしたショックがあるかもしれません。そこで今回は、ショッピングを始める前に、iPhoneからAndroidに乗り換えるとき利用できなくなる可能性のある機能を紹介します。

方法 1
方法 1 の 10:
MacなどのApple製デバイスとのシームレスな連携

  1. 1
    Macユーザーの場合、スマートフォンとパソコンをシームレスに連携させるのは難しいでしょう。Androidに乗り換えると、クリップボードを共有したり、デバイス間でタスクを引き継いだり、MacからSMSおよびMMSメッセージを送信したりできなくなります。[1]
    • MacでAppleカレンダーを使用している場合、Androidではイベント通知を受け取ることができません。ただし、両方のデバイスでGoogleカレンダーに切り替えれば、両方のデバイスでイベント通知を受け取ることは可能です。
    • Android版Safariが存在しないため、AndroidからSafariのブックマークや閲覧履歴にアクセスすることもできません。ワークフローにとって重要な場合は、MacにGoogle Chromeをインストールし、Safariと同じようにAndroidで使用することができます。
    • Windowsユーザーの場合は、Samsung Galaxスマートフォンに乗り換えることで改善されるでしょう。Windowsにリンク機能を使用すると、デバイス間でコンテンツを転送したり、PCからAndroidアプリを使用したりすることもできます。[2]
    広告

方法 2
方法 2 の 10:
iMessageのApple限定機能

  1. 1
    iPhoneユーザーがメッセージアプリで他のiPhoneユーザーとメッセージをやり取りするとき、Androidユーザーが利用できない機能を利用することができます。iMessageはiPhoneのメッセージアプリを支えるテクノロジーで、SMSやMMSではなくWi-Fiやモバイルデータ通信でメッセージを送受信することができます。利用できなくなる可能性のあるiMessageの機能には、以下のものがあります。
    • 花火や風船、吹き出しなどのエフェクトをつけてメッセージを送信する[3]
    • メッセージアプリ内からiMessageアプリをインストールする(ステッカーパックや他のiPhoneユーザーとプレイできるゲームなど)
    • 見えないインクで秘密のメッセージを送受信する
    • iMessageの会話中にApple Payでお金の送金と受領をする(米国のみ)
    • ミー文字を作成、共有する

方法 3
方法 3 の 10:
AirPlay対応のテレビやスピーカーを使用

  1. 1
    Apple TVやMac、AirPlayスピーカーに音楽や映画をストリーミングすることに慣れている場合は、新しいAndroidで問題にぶつかることになるでしょう。AndroidはAirPlayに対応していないため、ストリーミングや画面ミラーリングをしたいデバイスがAirPlayにしか対応していない場合は、市販(有料)ソフトをインストールしない限り利用することができません。
    • AndroidのChromecast機能は、ほとんどのテレビやスマートスピーカーに幅広く対応しているため、これは大きな問題ではないかもしれません。
    広告

方法 4
方法 4 の 10:
Face Timeでの友達や家族との気軽な会話

  1. 1
    iPhoneのFaceTimeを使用してビデオ通話をするのは、音声通話と同じくらい簡単です。Androidを持っている場合、iPhoneユーザーとのFaceTimeは、相手が通話を開始し、招待リンクを送信してきた場合のみ可能です(相手がiOS 15以降を使用している場合に限ります)。これは、AndroidユーザーにFaceTimeのオプションがなかった頃に比べれば改善されましたが、技術に詳しくない友達や家族に説明するのは少し難しいかもしれません。[4]
    • だからといって、Androidでビデオチャットができないわけではありません。FaceTimeの代わりとしてiPhoneを持っている友達がインストールできるGoogle Meetが大変役立ちます。一度アプリをインストールすれば、いつでもビデオチャットができます。
    • ミー文字が好きな場合は、Androidに乗り換えると、FaceTime通話でアニメーションのミー文字を使用できなくなります。

方法 5
方法 5 の 10:
Wi-Fiパスワードを瞬時に共有

  1. 1
    iPhoneのWi-Fiパスワード共有を使用すると、ワンタップで他のiPhoneユーザーとWi-Fiパスワードを共有することができます。例えば、友達や家族が接続しているWi-Fiにあなたが接続を試みたときに、相手はパスワードを送信するよう求められることはありません。
    広告

方法 6
方法 6 の 10:
高速で頻繁なシステムアップデート

  1. 1
    iPhoneのアップデートは「常に準備ができている」と思うほど頻繁にあります。しかし、Androidに乗り換えると、そのようなアップデートが提供されなくなるかもしれません。iPhoneのアップデートについてはすべてAppleからデバイスに直接プッシュ通知が届くため、一般的にアップデートはすべてのユーザーに一斉に提供されます。しかし、GoogleがAndroidのアップデートのプッシュ通知を送る場合、アップデートスケジュールはメーカーによって異なります。
    • iPhoneは一般的に購入から最長6年間アップデートが提供されますが、Androidは一般的にわずか2~3年で以後のアップデートの提供が終了します。
    • Samsungは例外で、現在、一般的なフラッグシップモデルについて、少なくとも4年間のセキュリティアップデートを約束しています。[5]

方法 7
方法 7 の 10:
ケースなどのアクセサリーの見つけやすさ

  1. 1
    Androidは、Appleスマートフォンとは異なり、サイズやスペック、メーカーが異なる数百種類のモデルが存在します。Androidにはさまざまなモデルがあるため、家電量販店に行っても、特定のモデルに合った保護ケースを見つけるのは難しいかもしれません。
    • AndroidのUSB-C充電ケーブルは規格が統一されており、どこでも簡単に見つけることができます。また、iPhoneの充電ケーブルよりも安価で、他の種類のデバイスへの給電にも使用することができます。
    • 米国ではSamsungモデルはAndroidの中でも人気があるため、他のモデルよりもSamsung製のケースが店頭で見つかりやすいでしょう。
    広告

方法 8
方法 8 の 10:
他のiPhoneやAppleデバイスにファイルやメディアをAirDropで共有

  1. 1
    AirDropを使用すると、iPhone、iPad、またはMacを持っていて近くにいる人とファイルを簡単に共有することができます。しかし、他のAppleテクノロジーと同様に、AirDropはAndroidとの互換性がありません。また、最新のAndroidにはニアバイシェアが搭載されていますが、このテクノロジーは他のAndroidでしか使用できません。
    • AndroidからiPhone、iPad、またはMacにファイルを共有する方法は、GoogleドライブやiCloudなど、まだまだたくさんあります。

方法 9
方法 9 の 10:
アプリを取り除いて空き容量を確保

  1. 1
    iPhoneアプリを取り除くと、アプリのデータを消去せずにアプリを一時的に削除することができます。Androidには同じ機能がなく、アプリを削除せずにアプリのデータを削除するか、アプリとそのデータを削除するかのどちらかになります。
    • 幸いなことに、多くのAndroidはmicroSDメモリーカードが使用できるため、必要なときにいつでも容量を増やすことができます。iPhoneでいつもファイルやアプリを削除して空き容量を確保している人は、Androidに乗り換えることで改善されるでしょう。
    • GoogleもiCloudと同様のクラウドストレージサービスを提供しており、バックアップや写真などのファイルを保存できるだけの十分な空き容量があります。
    広告

方法 10
方法 10 の 10:
使いやすさ

  1. 1
    iPhoneのインターフェースは、シンプルでわかりやすくなっています。一度使い方を覚えれば、どんなiPhoneでも使いこなすことができます。Androidに乗り換えると、新しいアプリの使い方や、まったく新しいインターフェースの使い方を覚えなければならないかもしれません。「使いやすさ」は主観的なものですが、スマートフォンをカスタマイズしたい、より多くのアプリを利用できるようにしたいという人には、一般的にAndroidの方が良い選択肢と言えるでしょう。

関連記事

USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
Nintendo SwitchをDiscordに配信するNintendo SwitchをDiscordに配信する
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
LANケーブルで2台のパソコンを接続するLANケーブルで2台のパソコンを接続する
パソコンにヘッドセットを接続するパソコンにヘッドセットを接続する
2台のモニターを設定する2台のモニターを設定する
デスクトップに動く壁紙を設定するデスクトップに動く壁紙を設定する
ワイヤレスキーボードをパソコンに接続するワイヤレスキーボードをパソコンに接続する
特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。
このページは 32 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告