iPhoneからSIMカードを取り出す方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

SIM (Subscriber Identity Module:加入者識別モジュール)カードには、そのiPhoneの全ての情報が含まれています。携帯の機種変更する際に情報をそのまま引き継ぎたい場合、今のiPhoneからSIMカードを取り出して新しい携帯に挿し込むことができます。iPhoneからSIMカードを取り出すには、専用のSIM取り出しツールもしくはペーパークリップを使って行いますが、手順の詳細は機種によって少しずつ異なります。

方法 1 の 4:
iPhone 4、4S、5、6、6 Plusの場合

  1. 1
    正しいサイズのSIMカードを入手する iPhone 4と4SではMicro SIMカード、iPhone 5と6モデルではNano SIMカードが使われています。
  2. 2
    SIMトレイの位置を確認する SIMトレイは本体の右側面の中央付近にあります。
  3. 3
    真っすぐに伸ばしたペーパークリップかSIM取り出しツールを差し込む 真っすぐになっている方の先をSIMトレイ横の穴に差し込みます。やさしく押して、トレイを引き出しましょう。これでSIMカードをトレイから取り出せます。補償サービスに携帯を送付する場合は、再度トレイを差し込むのを忘れないようにしましょう。
    広告

方法 2 の 4:
初代iPhoneとiPhone 3G/Sの場合

  1. 1
    正しいサイズのSIMカードを入手する 初代iPhoneとiPhone 3G/Sでは標準サイズのSIMカードが使われています。
  2. 2
    SIMトレイの位置を確認する 初代iPhoneとiPhone 3G/SのSIMトレイは本体の上部、電源ボタンの隣にあります。
  3. 3
    真っすぐにしたペーパークリップかSIM取り出しツールを差し込む 真っすぐになっている方の先を、SIMトレイ横の穴に差し込みます。やさしく押して、トレイを引き出しましょう。これでSIMカードをトレイから取り出せます。補償サービスに携帯を送付する場合は、再度トレイを差し込むのを忘れないようにしましょう。
    広告

方法 3 の 4:
iPad 2、3、4、miniの場合

  1. 1
    正しいサイズのSIMカードを入手する Wi-Fi+CellularモデルのiPadにのみSIMカードが搭載されています。標準サイズのiPadではMicro SIMカード、iPad miniではNano SIMカードが使われています。
  2. 2
    SIMトレイの場所を確認する iPad 2/3/4とminiのSIMトレイは本体左側の上部にあります。トレイは小さく埋め込まれており、iPadを裏返して背面に向けると作業ができます。
  3. 3
    真っすぐに伸ばしたペーパークリップかSIM取り出しツールを差し込む 真っすぐになっている方の先を45°の角度でSIMトレイ横の穴に差し込みます。これでSIMカードをトレイから取り出せます。補償サービスにiPadを送付する場合は、再度トレイを差し込むのを忘れないようにしましょう。
    広告

方法 4 の 4:
初代iPad

  1. 1
    正しいサイズのSIMカードを入手する Wi-Fi+CellularモデルのiPadにのみSIMカードが搭載されています。初代iPadではMicro SIMカードが使われています。
  2. 2
    SIMトレイの場所を確認する 初代iPadのSIMトレイは本体左側の中央付近にあります。
  3. 3
    真っすぐに伸ばしたペーパークリップかSIM取り出しツールを差し込む 真っすぐになっている方の先をSIMトレイの横にある穴に差し込みます。これでSIMカードをトレイから取り出せます。補償サービスに携帯を送付する場合は、再度トレイを差し込むのを忘れないようにしましょう。
    広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ
このページは 154 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告