iPhoneでコンピュータを信頼する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、接続するパソコン(コンピュータ)が信頼できることをiPhoneに伝える方法を紹介します。この方法は、iPhoneをパソコンに接続して同期させ、パソコンがiPhoneのデータにアクセスできるようにするために必要な方法です。

パート 1 の 2:
パソコンを信頼する

  1. 1
    iPhoneをUSB経由でパソコンに接続する 今までに接続して信頼したことのないパソコンにiPhoneを接続する場合は、そのパソコンを信頼するように求められます。
  2. 2
    iPhoneのロック画面を解除する iPhoneを接続するパソコンを信頼するには、ロック画面を解除しなければなりません。
  3. 3
    表示される通知で信頼をタップする この通知は、ロック画面を解除するとすぐに表示されます。
    • [信頼]を選択するための通知が表示されない場合は、そのパソコンは信頼済みである可能性があります。信頼した覚えがない場合は、信頼の設定をリセットする必要があるかもしれません。
  4. 4
    iTunesで続けるをタップする(表示された場合) パソコンの設定によっては、[信頼]をタップした後に、この通知が表示される場合があります。[iTunesで続ける]をタップすると、パソコンでiTunesが起動します。
    広告

パート 2 の 2:
信頼の設定をリセットする

  1. 1
    iPhoneの設定を開く 設定アプリは、ホーム画面にあるグレーのギアの形をしているアイコンです。
  2. 2
    一般をタップする [一般]は、設定オプションの3番目の項目欄の一番上にあります。
  3. 3
    下にスクロールしてリセットをタップする
  4. 4
    位置情報とプライバシーをリセットをタップする
  5. 5
    要求された場合は、パスコードを入力する これまでに信頼したすべてのパソコンがiPhoneのメモリーから削除され、これから接続するすべてのパソコンを信頼するように求められます。
  6. 6
    iPhoneをパソコンに再接続する ロック画面を解除すると、[信頼]を選択するための通知画面が表示されるはずです。
  7. 7
    iTunesのアップデートを確認する [信頼]を選択するための通知が表示されない場合は、iTunesのバージョンが古いために接続できない状態になっている可能性があります。こうした場合は、iTunesで[アップデートを確認]機能を使って確認してみましょう。
  8. 8
    iPhoneを再起動する iPhoneを再起動すると、通知が表示される場合があります。画面が消えてAppleのロゴが表示されるまで、電源とホームボタンを長押しします。iPhoneが起動したら、再びパソコンに接続してみましょう。
    広告

この記事は役に立ちましたか?

広告