iPhoneで写真を重ね合わせる独創的な方法を探しているのですか?写真アプリにオーバーレイ機能はありませんが、写真を重ね合わせる機能がある無料で使いやすいアプリはたくさんあります。この記事では、iPhoneでSnapseedやCanvaを使用して写真を手際よく重ね合わせる方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 2:
Canvaを使う

  1. 1
    Canvaを起動する 「Canva」と書かれた青から紫のグラデーションのようなアイコンのアプリです。
    • Canvaは画像を重ね合わせることはできますが、Snapseedのような編集機能はありません。
    • Canvaをインストールしていない場合は、App Storeから無料でダウンロードできます。
    • アプリを初めて起動する場合は、ログインまたはアカウントの作成を求められるかもしれません。これも無料です。お金を払って機能を増やすかどうかは、後で決めることができます。
  2. 2
    をタップする このプラス記号は画面右下にあります。
  3. 3
    カスタムサイズまたは「推奨」欄にあるものをタップする InstagramやFacebookなど、画像の投稿先が決まっている場合は、その中からタップして選択しましょう。また、具体的な寸法が決まっている場合は、カスタムサイズをタップしてもかまいません。
  4. 4
    テンプレートを選択する 特定のデザインが決まっているわけではない場合は、テンプレートをイメージの出発点として使用できます。ただし、頭の中でイメージが決まっている場合は、空白のテンプレートをタップして空白のページを開きましょう。
  5. 5
    アップロードをタップする 画面下部に雲を矢印が指しているこのタブが表示されます。
  6. 6
    メディアをアップロードをタップする これで、画像に追加したいメディアを選択できます。
    • ギャラリーの画像をタップすると、リストに追加されます。さらに、Canvaのプロジェクトに追加したい画像ごとに、この操作を繰り返しましょう。
  7. 7
    プロジェクトで使用する画像をタップする このレイヤーが背景レイヤーとなり、その上にさらに画像を追加していきます。
  8. 8
    をタップする このプラス記号は画面左下にあります。
  9. 9
    アップロードをタップする 画面下部に雲を矢印が指しているこのタブが表示されます(最後にアクセスしたのがこのタブであれば、すでに開いているかもしれません)。
  10. 10
    プロジェクトで使用する画像をタップする 追加した画像は、以前に追加した画像の上に表示されます。
    • 使用したい画像がこの場所に表示されていない場合は、メディアをアップロードをタップしてリストに追加しましょう。
  11. 11
    写真を編集する 編集中の画像を変更したい場合は、他の画像をタップしましょう。青枠でハイライトされます。その後、指でつまむと選択した画像が小さくなり、指を離すと大きくなります。指をねじって写真の角度を変えたり、ドラッグ&ドロップで任意の場所に移動したりも可能です。
    • 画面下部のメニューにあるアイコンをタップすると、2枚の写真の見た目を変更できます。調整をタップすると、「ハイライト」、「ビネットコントロール」、「明るさ」、「明暗」などの要素を編集可能です。
    • エフェクトをタップすると、「Trippy(トリッピー効果)」のような面白いエフェクトを写真にかけることができ、フィルターをタップすると、画像の見た目を変更できます。
    • 画面下部の他のアイコンをタップすると、選択した画像のトリミングや透明度の変更ができます。[1]
  12. 12
    完成したら、画面上部のアイコンをタップする ホームに戻ると作業内容が自動的に保存されますが、下向き矢印アイコンをタップして作品をスマートフォンにダウンロードすることもできます。また、共有アイコンをタップして他の人と共有も可能です。
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
Snapseedを使用する

  1. 1
    Snapseedを起動する 濃淡のある緑色の葉のようなアイコンのアプリです。Snapseedをインストールしていない場合は、App Storeから無料でダウンロードできます。
    • Snapseedは「Google LLC」が開発した写真編集アプリで、2枚の写真を重ね合わせて合成するのに非常に適しています。
    • 画面右下の虫眼鏡タブをタップしてApp Storeで「Snapseed」と検索し、入手をタップしましょう。
  2. 2
    画面の任意の場所をタップするか、画面右上の開くをタップする ギャラリーが開き、重ね合わせたい写真を開くことができます。
    • 最初に使用する画像は、一番下のレイヤーの画像になります。
  3. 3
    重ね合わせたい写真をタップする Snapseedのビューアで写真が開き、編集を始めることができます。
  4. 4
    ツールをタップする 画面下部、写真の下の中央にあります。すでに展開されている場合は、このステップをスキップしましょう。
  5. 5
    二重露出をタップする 2つの円が重なったアイコンのオプションで、メニューをスクロールしないと見つからないかもしれません。
  6. 6
    画面下部の写真アイコンをタップし、写真を選択する 写真ギャラリーが開くので、重ね合わせたい画像をタップしましょう。
  7. 7
    写真を自由に編集する 指でつまむと2枚目の画像が小さくなり、指を離すと大きくなります。指をねじって写真の角度を変えたり、ドラッグ&ドロップで任意の場所に移動したりもできます。
    • 画面下部のメニューにあるタグアイコンをタップすると、2枚の写真の重ね方を変更できます。初期設定のままでもかまいませんし、明るく暗く加算減算オーバーレイも使用可能です。
    • 水滴アイコンをタップすると、1枚目の画像に重ね合わせる2番目の画像の不透明度を変更できます。バー上の点を左にドラッグすると2枚目の画像が薄くなり、右にドラッグすると濃くなります。
  8. 8
    をタップする 画面右下にこのチェックマークアイコンが表示されます。タップすると、先ほど行った二重露出の変更が適用され、メイン画面に戻ります。
    • 効果メニューやツールメニューから写真の編集を続けることもできます。
  9. 9
    写真をエクスポートする Snapseed以外の場所に写真を保存したい場合は、エクスポートをタップし、次の画面で任意のオプションをタップしましょう。
    広告

関連記事

iPhoneで絵文字をアップデートするiPhoneで絵文字をアップデートする
子供のAppleデバイスのスクリーンタイムが表示されないときの対処子供のスクリーンタイムが表示されない原因は?――Appleファミリー共有のトラブルシューティング
iPhoneで開発者モードを有効にするiPhoneで開発者モードを有効にする
iPhoneでApple IDの主電話番号を変更するiPhoneでApple IDの主電話番号を変更する
iPhoneのスピーカーを掃除するiPhoneのスピーカーを掃除する
ZoomミーティングをiPhone・iPadで録画するZoomミーティングをiPhone・iPadで録画する
iPhoneにGIF画像を保存するiPhoneにGIF画像を保存する
iPhoneまたはiPadでメールが迷惑メールフォルダに振り分けられるのを防ぐiPhoneまたはiPadでメールが迷惑メールフォルダに振り分けられるのを防ぐ
iPhoneを脱獄するiPhoneを脱獄する
iPhoneでバーコードを読み取るiPhoneでバーコードを読み取る
iPhone上でメールアカウントからログアウトするiPhone上でメールアカウントからログアウトする
iCloudからアプリを削除するiCloudからアプリを削除する
13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する
iPhoneでアプリを信頼するiPhoneでアプリを信頼する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 577 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告