iPhoneで無料の音楽を入手する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:YouTubeから音楽をダウンロードする無料の音楽をストリーミングするSoundCloudから音楽をダウンロードするFreegalを利用するAmazonを利用する出典

iTunes上で無料の音楽を見つけることはできなくなりましたが、ほかのさまざまなダウンロード元からは、無料の音楽を入手することが可能です。料金を支払うことなく利用できるストリーミングサービスが多数あります。また、YouTubeの動画をオーディオファイルに変換したり、オンライン上の別のサイトから音楽ファイルをダウンロードすることもできます。

1
YouTubeから音楽をダウンロードする

  1. 1
    パソコンを使って、YouTubeでダウンロードしたい楽曲を見つけましょう。iPhoneでYouTubeの動画を簡単にダウンロードすることはできませんが、パソコンであれば、数回クリックするだけで、YouTubeから音楽をダウンロードすることができます。
    • 音楽動画、楽曲、リミックスなど、どのYouTube動画でもiPhoneで再生可能なオーディオファイルに変換できます。
  2. 2
    オーディオファイルに変換したい動画のアドレスをコピーしましょう。ブラウザのアドレスバーから、アドレス全体をコピーします。
  3. 3
    YouTubeのダウンロードサイトを開きましょう。ダウンロードサイトは、YouTubeの動画を取得し、動画ファイルや、パソコン、iPhoneで再生可能なMP3ファイルに変換します。人気のサイトは以下です。
    • keepvid.com
    • savido.net
    • clipconverter.cc
    • savetube.com
  4. 4
    YouTube動画のURLをダウンロードサイトの入力欄に貼り付けましょう。動画ダウンロードサイトのテキストフィールドにアドレスを貼り付けます。通常、テキストフィールドはページの中央にあります。
  5. 5
    URLを貼り付けたら、「Download(ダウンロード)」ボタンをクリックしましょう。多くのサイトには、ダウンロードボタンに見せかけた虚偽の広告が表示されているため、確実に本物のダウンロードボタンをクリックするようにしましょう。
  6. 6
    音声のみのリンクを選択して、ダウンロードしましょう。動画や音声のみのリンクを含め、ダウンロードリンクがいくつか表示されます。一般的には、MP3、M4A、そしてAACのリンクがあるでしょう。この3つはすべてiTunesでサポートされているので、どれを選んでも構いません。このリンクを使用してオーディオファイルをパソコンにダウンロードしましょう。
    • どの楽曲のファイルか分かるように、認識しやすい名前をファイルに付けましょう。デフォルトのファイル名は、通常、あまり明確な名前ではありません。
  7. 7
    楽曲をすべてダウンロードしたら、iTunesを開きます。iPhoneに転送したい楽曲をダウンロードしたら、楽曲をライブラリに追加して、同期できるようにiTunesを開きましょう。
  8. 8
    ダウンロードした楽曲をiTunesのライブラリに追加しましょう。「音楽」ボタンをクリックして、iTunesウィンドウの中にオーディオファイルをドラッグアンドドロップします。これで、ファイルがiTunesライブラリへ追加されます。
  9. 9
    音楽ファイルをお使いのiPhoneと同期しましょう。音楽ファイルをiTunesライブラリに追加したら、USBケーブルかWi-Fi接続を使用して、お使いのiPhoneと同期できます。
    • USB - USBケーブルを使って、iPhoneをパソコンにつなぎます。iTunesのウィンドウの上部に、iPhoneが表示されるはずです。iTunesに追加したファイルをすべて選択して、ドラッグしましょう。iPhoneがウィンドウの左側のサイドバーに表示されます。ファイルをiPhoneにドロップして、新しく追加した音楽ファイルをiPhoneに同期しましょう。
    • Wi-Fi - お使いのiPhoneをUSBで接続し、概要タブで「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」の項目をチェックして、Wi-Fi同期がオンになっていることを確認しましょう。確認したら、iPhoneをパソコンから切断し、Wi-Fiを使って無線で同期できます。パソコンを接続しているWi-FiネットワークにiPhoneを接続する必要がありますが、USBは必要ありません。iTunes上で音楽ファイルをiPhoneにドラッグアンドドロップすると、ファイルがコピーされます。
    • Apple Music - Apple Musicの会員であれば、iCloudミュージックライブラリに音楽ファイルを追加することができます。自分のApple IDでiTunesにログインしており、設定メニューで「iCloudミュージックライブラリ」がオンになっていることを確認しましょう。iTunesによって、パソコン上のライブラリがiCloudミュージックライブラリにアップロードされ、お使いのiPhoneを含め、iTunesに接続されているすべてのデバイスからアクセスできるようになります。

2
無料の音楽をストリーミングする

  1. 1
    App Storeから音楽ストリーミングアプリをダウンロードしましょう。普通は数曲ごとに広告が流れる、無料の音楽を聴くことができるさまざまなストリーミングアプリがあります。最も人気のあるアプリは、以下に挙げるアプリで、どのアプリも無料の音楽ストリーミングに対応しています。
    • Pandora
    • Spotify
    • Google Play Music
    • Slacker Radio
  2. 2
    Wi-Fiネットワークに接続しましょう(任意)。音楽のストリーミングは、たくさんのデータを消費するので、特にしばらくの間、音楽を聴こうとしている場合は、可能であればWi-Fiネットワークに接続したほうが良いでしょう。
  3. 3
    アプリをダウンロードして、インストールしたら、起動します。初回起動時は、ようこそ画面が表示されるでしょう。
  4. 4
    アカウントを作成します。ほとんどのストリーミングアプリでは、ストリーミングを行うために、無料アカウントの作成が必要です。Spotifyなど一部のアプリでは、Facebookのアカウントを使用することもできます。Google Play Musicを使用する場合は、既にiPhone上のGoogleアプリで使っているGoogleアカウントを使用することができます。
  5. 5
    聴きたいプレイリストを見つけましょう。それぞれのストリーミングアプリでインターフェースは異なりますが、一般的には、聴きたいプレイリストを選ぶと、アプリが音楽のストリーミングを開始します。ジャンルや気分(ムード)ごとに、異なるプレイリストがあります。
    • 特定のアーティストを検索して、類似した音楽のプレイリストを再生できるかもしれません。

3
SoundCloudから音楽をダウンロードする

  1. 1
    お使いのパソコンで、Chrome、Firefox、またはSafariを開きましょう。SoundCloud上の楽曲をダウンロードするためには、パソコンで上記いずれかのブラウザを使用する必要があります。欲しい楽曲をダウンロードしたら、iTunesを使ってiPhoneに楽曲を同期できます。
  2. 2
    ダウンロードしたい楽曲のSoundCloudページを開きましょう。Chrome、Firefox、またはSafariを使って、ダウンロードしたい楽曲のページを開きます。アーティストページではなく、楽曲の個別ページを開くようにしましょう。
    • 無料ダウンロードボタンが使用可能であれば、そのボタンを使いましょう。このボタンでダウンロードすると、アーティストの支援につながり、高音質のファイルを入手できます。
  3. 3
    F12 を押して、デベロッパーツールを開きましょう。F12 を押すと、さまざまなデベロッパーツールが表示されたサイドバーが開きます。
    • Macを使用している場合は、 Cmd+ Opt+I を押しましょう。
  4. 4
    デベロッパーツールで、「ネットワーク」タブをクリックします。「ネットワーク」タブをクリックすると、サイドバーでネットワークのタイムラインが開きます。
  5. 5
    ページを更新して、楽曲を再生しましょう。「ネットワーク」タブがリセットされ、「タイムライン」の列にさまざまなバーが表示されます。
    • 「タイムライン」上で楽曲を見つけるために、楽曲を再生する必要があります。
  6. 6
    「ネットワーク」タブを「サイズ」で並び替えましょう。サイズが最も大きな項目がリストの一番上に表示されるように、列を並び替えます。
  7. 7
    楽曲のファイルを見つけましょう。ほとんどの場合、楽曲のファイルはページ上で最も大きなファイルであるため、リストの一番上に表示されます。楽曲のファイルだと認識できるファイル名ではありませんが、「タイプ」の列に「audio/mpeg」または「mpeg」と表示されているでしょう。
  8. 8
    楽曲のファイルを右クリックして、「新規タブで開く」を選択しましょう。「新規タブで開く」を選択すると、MP3ファイルがブラウザの新しいタブで開かれます。画面には、再生コントロール以外、何も表示されません。
  9. 9
    ファイルを保存しましょう。新しいタブでMP3ファイルが開かれたら、ファイルをパソコンに保存できます。元のファイル名は文字の羅列である可能性が高いので、わかりやすい名前を付けるようにしましょう。保存処理は、使用するブラウザによって多少異なります。
    • Chrome - Chromeメニューボタン(☰)をクリックし、「名前を付けてページを保存」を選択します。
    • Firefox - Firefoxメニューボタン(☰)をクリックし、「ページを保存」を選択します。
    • Safari - Safariメニューをクリックし、「別名で保存」を選択します。
  10. 10
    MP3ファイルをiTunesライブラリに追加しましょう。ファイルをダウンロードしたら、iTunesライブラリにファイルを追加し、iPhoneへ簡単に転送できます。iTunesを開いて、「音楽」ボタンをクリックし、MP3ファイルをiTunesのウィンドウにドラッグしましょう。これで、ファイルがiTunesライブラリに追加されます。
  11. 11
    音楽ファイルをお使いのiPhoneへ同期しましょう。ファイルがライブラリに追加されたら、ファイルをドラッグし、左の枠に表示されるiPhoneへドロップすることで、ファイルをiPhoneへ素早く追加することができます。iPhoneでWi-Fi同期がオンになっている場合は、パソコンと同じネットワークにiPhoneを接続する必要があります。
    • お使いのiPhoneをUSBで接続し、iTunesの概要タブで「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」の項目にチェックを入れて、Wi-Fi同期をオンにできます。iPhoneがパソコンと同じネットワークに接続されている限り、音楽やその他のメディアを同期できるようになります。

4
Freegalを利用する

  1. 1
    パソコンでFreegalのウェブサイトを開きましょう。Freegalは、図書館の利用者カードを使って、無料かつ合法的に音楽にアクセスできるサイトです。利用するためには、図書館の利用者登録を行う必要があります。[1]
    • パソコンにファイルをダウンロードした後で、iTunesを使い、ファイルを転送する必要があります。ダウンロードは、1週間に3回までと限られていますが、再生回数や、ファイルの保存期間に関する制限はありません。
    • Freegalアプリを使って、音楽をストリーミングできますが、ストリーミングもダウンロード数にカウントされます。
  2. 2
    Loginリンクをクリックしましょう。リンクをクリックすると、ライブラリ検索ページが表示されます。
  3. 3
    利用している図書館を見つけましょう。検索フィールドを使って利用者カードを保有している図書館を見つけます。音楽ファイルにアクセスするためには、利用している図書館が、Freegalのサービス対象となっている必要があります。
  4. 4
    図書館の利用者カードの情報を入力しましょう。利用者カードの番号を入力します。利用する図書館のシステムによっては、特別なPINを入力する必要があるかもしれません。
  5. 5
    ダウンロードしたい音楽を見つけましょう。ランキングに目を通したり、検索フィールドを使うことができます。多くの有名アーティストの音楽を見つけられるでしょう。
  6. 6
    音楽をダウンロードしましょう。1週間に3回までのダウンロードが許可されています。その週にiPhoneへ追加したい音楽を見つけて、ダウンロードしましょう。
    • ダウンロード回数は、日本時間で毎週月曜日の午後3時1分(中部標準時で毎週月曜日の午前0時1分)にリセットされます。
  7. 7
    ダウンロードした音楽をiTunesライブラリに追加します。iTunesのウィンドウにMP3ファイルをドラッグアンドドロップして、ファイルをiTunesライブラリに追加しましょう。
  8. 8
    iPhoneを接続して、音楽を同期しましょう。新しく追加されたファイルをiTunesでドラッグすると、左の枠にiPhoneが表示されます。左の枠のiPhoneにファイルをドロップして、iPhoneにファイルを同期しましょう。

5
Amazonを利用する

  1. 1
    パソコンでAmazonデジタルミュージックを開きましょう。Amazon.comを開き、デジタルミュージックのセクションに移動します。デジタルミュージックのセクションは「カテゴリー」のメニューにあります。[2]
  2. 2
    デジタルミュージックのページの左側にある「デジタルミュージック」のセクションで、「もっと見る」をクリックします。
  3. 3
    「価格」セクションで「無料配信曲」をクリックしましょう。ダウンロード可能な無料の音楽が、楽曲ごと、またはアルバムごとに表示されます。
  4. 4
    ダウンロードしたい音楽を見つけましょう。左側にあるカテゴリーを使って、検索結果を絞り込み、聴きたい音楽を探すことができます。
  5. 5
    ダウンロードしたい楽曲の横にある「無料」ボタンをクリックしましょう。カートに音楽を追加できます。支払いは発生しませんが、音楽を「購入」して、ダウンロードする必要があります。
  6. 6
    音楽をダウンロードしましょう。音楽を購入したら、「購入した楽曲のダウンロード」ボタンをクリックして、MP3ファイルをパソコンにダウンロードします。Amazon Musicのダウンロードを促すメッセージが表示されますが、ファイルのみをダウンロードすることもできます。
  7. 7
    ダウンロードしたファイルをiTunesライブラリに追加しましょう。音楽ファイルをiTunesのウィンドウにドラッグアンドドロップします。これで、ファイルがiTunesライブラリに追加されます。
  8. 8
    iPhoneを接続して、ファイルを同期しましょう。USBケーブルを使って、iPhoneをパソコンにつなぎます。新しく追加されたファイルをiTunesでドラッグすると、左の枠にiPhoneが表示されます。左の枠のiPhoneにファイルをドロップして、iPhoneにファイルを同期しましょう。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: Mac/Appleシステム | 音楽 | スマートフォン | AppleiOS搭載スマホ

他言語版:

English: Get Free Music on an iPhone, Español: conseguir música gratis en un iPhone, Português: Pegar Músicas de Graça num iPhone, Italiano: Ottenere Musica su un iPhone Gratuitamente, Deutsch: Kostenlose Musik auf ein iPhone bekommen, Français: avoir de la musique gratuite sur un iPhone, Русский: загружать бесплатную музыку на iPhone, 中文: 在iPhone上获得免费音乐, Bahasa Indonesia: Mendapatkan Musik Gratis di iPhone, Nederlands: Gratis muziek op je iPhone krijgen, Čeština: Jak získat zdarma hudbu pro iPhone, العربية: الحصول على الموسيقى مجّانًا على هاتف iPhone, हिन्दी: iPhone पर फ्री म्यूज़िक पाएँ, Tiếng Việt: Thưởng thức nhạc miễn phí trên iPhone, ไทย: รับเพลงฟรีใน iPhone, 한국어: 아이폰으로 무료 음악 다운 받는 법

このページは 628 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?