この記事では、iPhoneの文字を大きくしたり、太字にしたりすることで、フォントを変更する方法をご紹介します。残念ながら、設定でフォントを変更したりアプリのダウンロードを行ったりしても、iPhoneのシステムフォントは変更できません。iPhoneで使用される全ての文字を変更したいなら、iPhoneを改造するしかありませんが、これは推奨される方法ではありません。

方法 1 の 3:
文字を大きく、太字にする

  1. 1
    この方法の仕組みを理解する 元々iPhoneは、文字のサイズ変更や太字設定ができるようになっています。iPhoneのフォントを変更する正規の方法はこれだけです。
  2. 2
    iPhoneの
    Iphonesettingsappicon.pngというタイトルの画像
    設定を開く 
    設定アプリのアイコンをタップします。設定アイコンは、灰色の箱の上に歯車が乗ったようなアイコンです。
  3. 3
    下へスクロールし、画面表示と明るさをタップする 設定ページの上の方にあります。このページから、文字サイズなどの画面設定が確認できます。
  4. 4
    テキストサイズをタップする 画面の中央付近にあります。タップすると新しいページが開き、スライダが表示されます。
  5. 5
    スライダをドラッグし文字サイズを調整する スライダを左右にドラッグすると、文字のサイズをデフォルトサイズより小さく、または大きくできます。プレビューとして、画面に表示された文字のサイズが変わります。
    • Dynamic Type機能に対応していないアプリでは、文字サイズは変更されません。
  6. 6
    「戻る」ボタンをタップする 画面の左上にあります。戻るボタンをタップすると、変更が保存されます。早速、設定アプリの画面で、選択した文字サイズが適用されているのを確認しましょう。
  7. 7
    太字を有効にする 「文字を太くする」スイッチ をタップし、表示が出てきた場合は「続ける」をタップします。するとiPhoneの文字が全て太字になります。
    • 文字が既に太字の場合は、スイッチが緑になっています。スイッチをタップすれば元に戻すことができます。
    広告

方法 2 の 3:
アクセシビリティ設定を変更する

  1. 1
    iPhoneの
    Iphonesettingsappicon.pngというタイトルの画像
    設定を開く 
    灰色の箱に歯車が乗ったような、設定アプリのアイコンをタップします。
  2. 2
    下へスクロールし、
    Iphonesettingsgeneralicon.pngというタイトルの画像
    一般をタップする 
    設定画面の上の方にあります。
  3. 3
    アクセシビリティをタップする 画面の下の方にあります。
  4. 4
    さらに大きな文字をタップする 画面の下の方にあります。タップすると、方法1で紹介したテキストサイズのメニューに似た画面が表示されます。
  5. 5
  6. 6
    iPhoneの文字を大きくする スライダを右にドラッグしていくと、設定できる文字の最大サイズが確認できます。この変更は、Dynamic Typeと、大きい文字サイズに対応しているアプリのみに適用されます。
    広告

方法 3 の 3:
改造したiPhoneでフォントを変更する

  1. 1
    iPhoneを改造する 改造をしない限り、iPhonesのシステムフォントは変更できません。
    • 一部のiOSバージョンは改造ができません。iPhoneの改造ができない場合は、フォントの変更はできません。
  2. 2
    改造したiPhoneでCydiaを開く Cydiaはホーム画面にあります。Cydiaは基本的には、改造iPhoneのApp Storeのようなものです。
    • iPhone改造後に初めてCydiaを起動する場合は、恐らく自動でiPhoneのアップデートと再起動が行われます。
  3. 3
    CydiaでBytaFontを探す このアプリは改造iPhone用のアプリで、Cydiaの標準セクションである「ModMyi」から無料でインストールできます。
  4. 4
    BytaFontアプリをインストールする BytaFontの詳細ページを開き、Installをタップ後、Confirmをタップするとインストールが始まります。インストールが完了すると、iPhoneは自動で再起動します。
  5. 5
    BytaFontを起動する このアプリを使えば、iPhoneの新しいフォントのダウンロードやインストールが可能になります。Cydiaからインストールすると、ホーム画面上に表示されます。
  6. 6
    BytaFontにフォントを追加する BytaFontを開いたら、フォントを追加していきましょう。[1]
    • BytaFontタブをタップする
    • Browse Fontsをタップする
    • インストールしたいフォントを選んでDownloadをタップする
    • Cydiaを使ってフォントのインストールを完了する
  7. 7
    iPhoneで使用しているフォントを変更する フォントをインストールしたら、iPhoneのシステムフォントから好きなフォントへ変更することができます。[2]
    • BytaFontを開き、Swap Modeタブを開く。
    • Basicオプションをタップする。
    • 使いたいフォントをタップする。
    • Yesをタップして確定する。iPhoneが再起動し、フォントが適用されます。
    広告

ポイント

  • Better Fontsなどのキーボードアプリのなかには、メッセージ入力の際にフォント変更ができるものもあります。
  • NotesまたはPageなどのテキストアプリで入力する際のフォントを変更したい場合は、テキストをタップすると表示されるすべて選択をタップし、太字はB、斜体はI、下線はUをタップします。

広告

注意事項

  • iPhoneの改造はAppleの利用規約に違反します。また、地域によっては違法となる場合があります。
広告

関連記事

How to

iPhoneで開発者モードを有効にする

How to

iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる

How to

iPhoneやiPadでTikTok動画から曲をカットする

How to

iPhoneにGIF画像を保存する

How to

Firefoxでウェブサイトをブロックする

How to

iPhoneでアプリを信頼する

How to

連絡先をExcelからAndroidにインポートする

How to

iCloudからアプリを削除する

How to

iPhone上でメールアカウントからログアウトする

How to

iPhoneまたはiPadでSpotifyの次に再生される曲を削除する

How to

iPhoneのスピーカーを掃除する

How to

iTunesを使わずにiPhoneに音楽を入れる

How to

iPhoneで絵文字をアップデートする

How to

水に濡れたiPhoneを乾かす
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,136回アクセスされました。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ
このページは 1,136 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告