PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

このwikiHowでは、iPhoneの「おやすみモード」を使って、すべての着信の通知を行わないようにする方法を紹介します。

パート 1 の 2:
「おやすみモード」を設定する

  1. 1
    iPhoneの設定
    Iphonesettingsappicon.pngというタイトルの画像
    を開く 
    たいていの場合、設定アプリはホーム画面にあります。
  2. 2
    おやすみモードをタップする
  3. 3
    「おやすみモード」スイッチをスライドしてオン
    Iphoneswitchonicon1.pngというタイトルの画像
    にする 
    スイッチが緑色に変わったら、「おやすみモード」が有効になっています。
  4. 4
    着信を許可をタップする
  5. 5
    「おやすみモード」の間に着信を通知させたい連絡先を選択する 「おやすみモード」時に着信をすべて通知させたくない場合は、だれも許可しないを選択します。
    • 「よく使う項目」に登録されている連絡先からの着信を通知させたい場合は、よく使う項目を選択します。
  6. 6
    戻るボタンをタップする 「おやすみモード」画面に戻ります。
  7. 7
    「繰り返しの着信」スイッチをスライドしてオフ
    Iphoneswitchofficon.pngというタイトルの画像
    にする 
    このスイッチを緑色(オン)のままにすると、「おやすみモード」の間に同じ人から2度連続で着信があったときに、2度目の着信が通知されます。スイッチをオフにすると、これも通知されません。
    広告

パート 2 の 2:
「おやすみモード」を有効にする

  1. 1
    ホーム画面を下から上にスワイプする ホーム画面から「おやすみモード」のオン・オフを素早く切り替えて、パート1で行った設定を有効・無効にします。
  2. 2
    月アイコンをタップする 画面の上部にある4番目のアイコンです。グレー色の月アイコンが白色に変わると、「おやすみモード」が有効になっています。このモードでは、着信が通知されません。
  3. 3
    月アイコンを再度タップして「おやすみモード」を無効にする 月アイコンがグレー色に戻り、通常通りに着信が通知されるようになります。
    広告

関連記事

iPhoneで開発者モードを有効にするiPhoneで開発者モードを有効にする
iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させるiPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる
iPhoneのスピーカーを掃除するiPhoneのスピーカーを掃除する
連絡先をExcelからAndroidにインポートする連絡先をExcelからAndroidにインポートする
iPhoneにGIF画像を保存するiPhoneにGIF画像を保存する
iPhone上でメールアカウントからログアウトするiPhone上でメールアカウントからログアウトする
iPhoneやiPadでTikTok動画から曲をカットするiPhoneやiPadでTikTok動画から曲をカットする
iPhoneでアプリを信頼するiPhoneでアプリを信頼する
iCloudからアプリを削除するiCloudからアプリを削除する
FirefoxでウェブサイトをブロックするFirefoxでウェブサイトをブロックする
iPhoneでSpotifyを解約するiPhoneでSpotifyを解約する
iPhoneまたはiPadでSpotifyの次に再生される曲を削除するiPhoneまたはiPadでSpotifyの次に再生される曲を削除する
iTunesを使わずにiPhoneに音楽を入れるiTunesを使わずにiPhoneに音楽を入れる
iPhoneやiPod、iPadの識別子(UDID)を取得するiPhoneやiPod、iPadの識別子(UDID)を取得する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ
このページは 236 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告