iPhone上でメールアカウントからログアウトする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

iPhone上でEメールアプリのアカウントからログアウトする方法をご紹介します。

ステップ

  1. 1
    iPhoneの設定を開きます。ホームスクリーンにある灰色のギアアイコンです。
  2. 2
    スクロールダウンして パスワードとアカウントをタップします。この項目は電話メッセージFaceTimeと同列に並んでいます。
  3. 3
    アカウントの項目を参照します。利用しているEメールのアカウントが表示されています。
  4. 4
    アカウントを選択してタップします。iCloudはデフォルトとして表示されており、その他追加したEメールプロバイダが表示されているはずです。
    • 例としてGmailYahoo! などが表示されているでしょう。
  5. 5
    メール の左側にあるスライドをタップします。タップすると白になるでしょう。選択したアカウントからログアウトされて、メールアプリに選択したアカウントが表示されなくなります。
    • Eメールアカウントページの下部にある(iCouldにはありません)アカウントを削除をタップすると、アカウントはEメールアプリから完全に削除されます。
  6. 6
    戻るボタンをタップします。スクリーンの左上にあるでしょう。
  7. 7
    残りのEメールアカウントからもログアウトしましょう。全てのアカウントからログアウトするとEメールアプリから完全にログアウトされます。最低1つのアカウントでログインするまでEメールアプリはログアウトの状態です。
    広告

ポイント

  • ログアウトしたEメールアカウントをEメールアプリで再び有効にするには、「アカウント」画面に行き、Eメールアカウントをタップ、メールのスライドをタップして右に戻します。

広告

注意事項

  • Eメールアプリからログアウトすると、Eメールのお知らせを受け取れなくなるでしょう。
広告

この記事は役に立ちましたか?

広告