「WhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認する」の版間の差分

(ページの作成:「この記事では、WhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認する方法を紹介します。 == ステップ == === iPhone === #WhatsAppを…」)
(ページの作成:「この記事では、WhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認する方法を紹介します。 == ステップ == === iPhone === #WhatsAppを…」)
(相違点なし)

2019年8月13日 (火) 23:11時点における最新版

この記事では、WhatsAppで相手が最後にオンラインだった日時を確認する方法を紹介します。

1
iPhone

  1. 1
    WhatsAppを開く WhatsAppは、吹き出しの中に白い電話のアイコンが描かれている緑色のアプリです。
  2. 2
    チャットをタップする チャットは、画面一番下にある2つの吹き出しのような形のアイコンです。
    • 現在チャット画面が表示されている場合は、まず画面左上隅の戻る矢印をタップしましょう。
  3. 3
    会話をタップする 相手との会話を選択します。
    • グループチャットでは、[最終接続時刻]の情報は表示されません。
  4. 4
    日時を確認する 会話画面を開くと、画面一番上にある相手の名前の下に[最終接続時刻は(日時)]と表示されます。ここに表示される日付と時刻が、相手が自分の端末で最後にWhatsAppにアクセスした日時です。
    • 相手の名前の下に[オンライン]という表示がある場合は、相手が自分の端末でWhatsAppを開いていることを示しています。

2
Android

  1. 1
    WhatsAppを開く WhatsAppは、吹き出しの中に白い電話のアイコンが描かれている緑色のアプリです。
  2. 2
    チャットをタップする チャットは、画面一番上にあるタブです。
    • 現在チャット画面が表示されている場合は、はじめに画面左上隅の戻る矢印をタップしましょう。
  3. 3
    連絡先を選択する 連絡先の名前をタップして選択しましょう。
  4. 4
    日時を確認する 画面一番上にある相手の名前の下に「最終接続時刻は(日時)」と表示されます。ここに表示される日付と時刻が、相手が自分の端末で最後にWhatsAppにアクセスした日時です。
    • 相手の名前の下に[オンライン]という表示がある場合は、相手が現在自分の端末でWhatsAppを開いていることを表しています。

ポイント

  • この記事の方法は、相手に送ったメッセージに返信がありそうかどうかを判断する必要がある場合に役立ちます。

注意事項

  • 相手にブロックされている場合は、[最終接続時刻]の情報を見ることはできません。