macOSでRARファイルを開く方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowは、無料のThe Unarchiver(ザ・アンアーカイバー)アプリを使って、圧縮されたRARファイルをMacで解凍する方法をご紹介します。The Unarchiverをインストールできない場合は、無料のStuffIt Expander(スタッフイット・エキスパンダー)アプリを使用することもできます。

方法 1 の 2:
The Unarchiverを使用する

  1. 1
    The Unarchiverアプリをダウンロードする The Unarchiverは、MacでRARファイルを開くことができるアプリです。以下の要領でダウンロードしましょう。
  2. 2
    Launchpadを開く ロケットの形をしたLaunchpadのアイコンをクリックしましょう。Launchpadのアイコンは、たいていMacの画面下部にあるDockの中にあります。
  3. 3
    The Unarchiverアプリをクリックする クリックすると、The Unarchiverが起動します。
    • 解凍されたファイルを常に同じフォルダに保存するか、毎回解凍先を指定するかを、ここで撰択する必要があるかもしれません。
  4. 4
    ウィンドウの上部にある アーカイブ形式 タブをクリックする
  5. 5
    「RAR Archive」のボックスにチェックを入れる ここにチェックを入れるておくと、今後The UnarchiverアプリでRARファイルを開くことができるようになります。
  6. 6
    RARファイルを撰択する 開きたいRARファイルの保存場所に移動して、RARファイルをクリックしましょう。
    • 分割されたRARファイル(マルチパートRARファイル)の解凍を行う場合は、「.rar」または「.part001.rar」というファイルから解凍を始めましょう。分割されたすべてのファイルを同じフォルダに置いておかなくてはなりません。
  7. 7
    Macの画面の一番上にある ファイル をクリックする ドロップダウンメニューが表示されます。
    • 場合によっては、RARファイルをダブルクリックしてThe Unarchiverで開くことができます。RARファイルが関連づけられているアプリが複数あると、ダブルクリックしてもThe Unarchiverは起動しません。
  8. 8
    「ファイル」ドロップダウンメニューの中の このアプリケーションで開く を撰択する ポップアウトメニューが表示されます。
  9. 9
    ポップアウトメニューの中の The Unarchiver をクリックする クリックすると、The UnarchiverでRARファイルが開き、中身のファイルが展開されてフォルダに格納されます。
    • RARファイルがパスワード保護されている場合、解凍する前にパスワードを入力するよう求められます。
  10. 10
    展開されたファイルを開く The Unarchiverの初期設定では、RARファイルの中身のファイルは、RARファイルが保存されているフォルダに展開されます。例えば、RARファイルがデスクトップにあると、展開されたファイルもデスクトップ上に格納されます。
    広告

方法 2 の 2:
StuffIt Expanderを使用する

  1. 1
    StuffIt Expanderのウェブサイトを開く ウェブブラウザで http://my.smithmicro.com/stuffit-expander-mac.html を開きましょう。StuffIt Expanderは、RARファイルをはじめとする様々な形式の圧縮ファイルをサポートしている無料のアプリケーションです。
  2. 2
    StuffIt Expanderをダウンロードする ダウンロード手順は以下のとおりです。
    • 「Email*」のテキストボックスにメールアドレスを入力します。
    • FREE Download」をクリックします。
    • Download」をクリックします。
  3. 3
    StuffIt Expanderをインストールする ダウンロードしたDMGファイルをダブルクリックします。確認画面が表示されたら「同意します」をクリックして、インストールが完了するのを待ちましょう。
    • インストールする前に、ソフトウェアのインストール許可を求められる可能性があります。
  4. 4
    StuffIt Expanderを開く StuffIt Expandeアプリのアイコンをダブルクリックして開きましょう。
    • 確認画面が表示されたら「開く」をクリックします。
  5. 5
    「アプリケーション」フォルダに移動する をクリックする クリックすると、インストールが完了し、StuffIt Expanderが開きます。これで、RARファイルを開くのにStuffIt Expanderを使用できるようになります。
  6. 6
    画面の左上にあるメニュー項目 StuffIt Expander をクリックする ドロップダウンメニューが表示されます。
  7. 7
    StuffIt Expander」ドロップダウンメニューの中の Preferences… をクリックする
  8. 8
    Preferencesウィンドウの一番上にある Advanced タブをクリックする
  9. 9
    下にスクロールして RAR をクリックする RAR は、ウィンドウの真ん中にあります。
  10. 10
    ウィンドウの右側にある Assign to StuffIt Expander をクリックする クリックすると、RARファイルがStuffIt Expanderで開くようになります。
  11. 11
    ウィンドウを閉じる ウィンドウの右上にある赤いボタンをクリックして、ウィンドウを閉じます。
  12. 12
    RARファイルをダブルクリックする ファイルをダブルクリックすると、StuffIt Expanderが起動し、RARファイルが解凍されます。
    • StuffIt Expanderが起動しなければ、RARファイルを右クリックまたはコントロールキーを押しながらクリックして、「このアプリケーションで開く」を撰択し、「StuffIt Expander」をクリックしましょう。
    • 分割されたRARファイル(マルチパートRARファイル)の解凍を行う場合は、「.rar」または「.part001.rar」というファイルから解凍を始めましょう。分割されたすべてのファイルを同じフォルダに置いておかなくてはなりません。
    • RARファイルがパスワード保護されている場合は、ファイルが解凍される前にパスワードを入力するよう求められます。
  13. 13
    解凍されたファイルを開く StuffIt Expanderの初期設定では、RARファイルの中身のファイルは、RARファイルが保存されているフォルダに展開されます。例えば、RARファイルがデスクトップにあると、展開されたファイルもデスクトップ上に格納されます。
    広告

ポイント

  • RARファイルはZIPファイルとほぼ同じものですが、大きな違いは、ZIPファイルの場合、Windows、Mac共に解凍する機能が標準で組み込まれているという点です。

広告

注意事項

  • The UnarchiverやStuffIt Expanderを使うと、RARファイルに含まれているファイルを確認することができますが、そのファイルを必ずしも開くことができるとは限りません。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 3,142 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告